上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
  --/--|スポンサー広告||TOP↑
窓越しの夜はわたしにも静かで
北西の海から風は届かない
夏から伸びていた野草がしなだれた頃
眠りにつくのは誰なのだろう
ときどき朝を怖がり
眠らないままの夜を過ごして
君とは違う朝を窓越しに迎えた

分かち合えるものは
お互いに持ちえることはなく
それをわたしは望むこともなくなった
何も持ちえない君とわたしに似合う
窓越しの夜に
野良犬だけは泣いていた

煙草と珈琲の暗さが月明りを遮り
窓越しの夜を深くしていった
時計の針が暗闇を裂いていきながら
今日の隙間を与えてくれた

屋根の上に星は見えない
北西の海から流れてきた雲は
風をうけることもなく
静かに千切れ去る
窓越しの夜に
今夜も野良犬が遠くで泣いていた




 
  12/22|ポエム♪コメント(8)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
コメントありがとうございます。
>狸さん
こんばんは。コメントありがとうございます。
すみません。お返事が遅くなってしまいました。
「君」は象徴というものではなく、過去にわたしと係わった君です。
君を想い描きながら、勢いでポエム書いてしまっています。
野良犬は、現実にいる生き物。わたしの分身みたいに感じてました。部屋の中が非現実的っぽい感じがしたもので・・・。

+++++++++++++++++++++

>ゆうさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
ごめんなさい。お返事が遅くなってしまいました。
お祝いの言葉をありがとうございます。
皆様のおかげです。こんなにノロマなブログになってもご訪問してくださるのですから。
感謝の気持ちで一杯です。
猫の集会ですね(笑)まだウルサイですか?我が家では、最近あまり集会やってないみたいですよ。

+++++++++++++++++++++

>雪天さん
こんばんは。ご訪問とコメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまい、ごめんなさい。
部屋の中からみる夜空が、真っ暗ままというのはあまりにも現実的で辛いなと感じます。せめて、千切れいく雲間から、星でも月明りでも見えたらと想ってしまいます。
部屋の中がかえって非現実的な世界に感じるときがあるんですよ。夜更かししすぎると・・・。

+++++++++++++++++++++

>tenkoさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
すみません。お返事が遅くなってしまいました。
そうですね。
朝が来るのがマジで怖いときがありますよ。
このまま、止まれといいたいときが。だけど、きちゃうんですよね、朝が。
で仕方なく、出勤の準備をする(笑)
ほんと、これからまた忙しいですね。
とりあえず、御節もどきを作ります^^;

+++++++++++++++++++++

>Mr.HOBOさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
夜更かしをすると部屋の中ではなんだか非現実的な世界になってしまい、窓の外が現実的な感じに・・・。
外で泣いている野良犬は、現実の世界にいるわたしの分身かもしれません。

+++++++++++++++++++++

>Lucienさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事がおそくなってしまいゴメンナサイ。
眠れない夜の過ごし方は、それぞれですね・・・。
わたしも悩み事などがあると眠れなくなってしまいます。最近、ちょっとそういうことが重なって・・・。
今夜は眠れそうですか。
風邪ひかないようにしてくださいね。

+++++++++++++++++++++

>plushomeさん
こんばんは。初めまして。ご訪問とコメントありがとうございます。
ごめんなさい。お返事がかなり遅くなってしまいました・・・。
plushomeさんは山の民なんですね。ワタシは、海の民なんだろうな、と思います。
山の民は、作物のなることを待てる根気強さがあると思います。
海の民は、漁にでて魚が獲れるか獲れないか、一発屋のようだし、バクチ打ちみたいですね(笑)
わたしは、懐の広い、山の民に憧れますよ。


From: きょう * 2008/12/29 02:20 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは

きょうさんの詩はいつも「君」ってなんの象徴なんだろうと考えてしまいます。きょうさんの分身であることは確かなのですが・・・。

野良犬は表層心理と深層心理を隔てる壁かな?。
From: 狸 * 2008/12/25 23:47 * URL * [Edit] *  top↑
魅力
10万回、ヒットする魅力!!
一人の心の葛藤が、細かく描かれているからかもね。
おめでとうございます!!

ぼくは、酒もタバコも珈琲も縁が無く、
最初は、とまどって描写を理解できなかったけど、
この頃、わかるような気がしてきました・・・

野良犬の声、僕の近所では、聞かなくなりました。
猫の会議のほうが、よく聞こえます。
昼間に電話の音も、聞きたくないときがあります・・・
From: yuyus * 2008/12/25 01:11 * URL * [Edit] *  top↑
先日はご訪問&コメント頂きありがとうございます^^

きょうさんの詩は情景が目に浮かんできて
その世界へいつの間にか引き込まれてしまう感じが
します。

>北西の海から流れてきた雲は
 風をうけることもなく
 静かに千切れ去る

その雲間からかすかにもれる月明かりの
ぼんやりとした夜空をイメージさせる好きな情景です。
From: 雪天 * 2008/12/24 17:27 * URL * [Edit] *  top↑
一人の夜
こんにちは、きょうさん♪
先日はどうもです。m(__)m

最近、夜が怖くなくなってきました。
ず~っと一人の夜が明けなければいいのになんて思ったりして、夜更かしがやめられません。
夜より、人のほうが怖いかな?^^;
朝は怖いと言うか、いやですね~。
現実に引き戻される気がして。(笑)
三日ぐらい夜に閉じこもっていたいかな~??

From: tenko * 2008/12/24 14:36 * URL * [Edit] *  top↑
静な夜ですね
もの想う静かな夜
野良犬が泣いているんですね?

HOBO
From: Mr.HOBO * 2008/12/24 00:03 * URL * [Edit] *  top↑
カーテン越しの明かり
夜に眠れなくて、カーテンを見ていました。マンションの廊下の照明の明かりがカーテンを照らしていたのを思い出します。
眠れなくて、部屋の外に出て、廊下に出て、風に吹かれ、街を眺めていました。冷え切った身体で部屋に戻ってベッドに入るわけでもなく、PCのモニターを見ていました。
パジャマを脱いで、服を着替えたりしたりして。
From: Lucien * 2008/12/22 17:14 * URL * [Edit] *  top↑
窓越しに迎える朝は
10万ヒットおめでとうございます!
気の小さい僕はよく窓越しに迎える朝をいやがったものでした。なぜか意味もなくそう思うこともありました。ところで、山の方に住んでいる人と海の方に住んでいる人でそんなに違いは無いと思いますが、(日本は狭いから、)僕はどちらかと言えば、山の方で、ヘタな詩をよく書きますが、海という言葉が出てきません。海という言葉にあこがれています。想像を膨らませていけばいいのでしょうけど、もっと大きなこころがほしいなって、思います。
From: plushome * 2008/12/22 10:42 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
■義援金募集
■1クリック募金!
■ご訪問ありがとう!
■ランキング参加中!
ブログランキングに参加中!
①②③ポチに感謝(^.^)


■リスト

■最近のポエムだわ
■プロフィール

kyo-ko-coco

Author:kyo-ko-coco
 *きょう、です。
大人の「恋愛」をポエムに。
過去の事・今の事・未来の
事も結局は想像の中でつく
られてしまう。

ポエムを読んで
あなたの感じるままに。
あなたの世界へ。


*リンクフリー 
よかったら、
お知らせ下さい(^^)
喜んで遊びにいきますね!
(ただし、アダルトサイトと
商用目的広告サイトへのリン
クは固くお断り)

*ポエムも写真も無断で使用
は禁止。私の大切なものです。

*不適切なコメントは断りなく
削除するときがあります。




ガネーシャ
世界のお守りブログパーツ
■Tree-LINK
★は詩ブログ ☆は写真ブログ ■はお好みブログ
■ふりわけ~♪
■ブロとも申請フォーム
■ブログは何歳?

*script by KT*
簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)
■全ての記事
■お得な?情報?


ナップスターCDプレゼントキャンペーン

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!









 

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。