上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
  --/--|スポンサー広告||TOP↑
語れることもない言葉を
裸になっていく蒲公英の花に添えて
空を飛んでいく種子の
いつかは芽生える季節を目で追った

道端の草を枯らす、風と太陽が来る
わたしはその頃、ウミネコとともに海をわたり
雑草がわずかに生える駅へといく
吸殻も落ちていない綺麗なベンチで
君の足音を待つことにしよう

小さな蒲公英の種子を背中に乗せ
固く歪んだ坂を下りていく
下りながら初夏の空の高さを測り
雲も彼方から膨らむ頃だと
首を傾げ、空を見上げていた

アスファルトの陽炎が生みだす景色が変るまま
手から振り出されたサイコロの数だけは
進まなければならないし、
戻らなければならない
君の界隈へ近づくために

道端のぺんぺん草も枯れていく
君は愛しそうに空を見上げたまま坂道を下る
初夏を遮るビルの隙間で君を見つけ
わたしは、その薄暗い隙間に滑り込んでいく



 
  06/07|ポエム♪コメント(9)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
■ゆうさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

綿毛は、たまたま事務所の周りに咲いていたタンポポを見て、
ふと思ったことなんですよ。
風にのって、何処かへ行ってしまうのは、儚いようにも感じますけど、どこかで根付いて、花を咲かせるかもしれない、という希望も感じました。
それは、自分への願望でもあるのでしょうけど^^; 
願望と妄想と、過去の事実と。
いろんなものが交じり合って、ポエムを書いてきました。
これからも、そんなスタイルだから、きっと変な表現がでてくるかもしれないです(笑)

+++++++++++++++++++++
From: kyo-ko-coco * 2008/06/15 00:18 * URL * [Edit] *  top↑
わたげ
綿毛からこれだけイメージが膨らんでゆくのですね(^^♪
猫はネコでも、ウミネコとともに海を・・・

波は、穏やかでしたか?
コバルトブルーとスカイブルーと初夏の海風に、
包まれているように感じます。

綺麗なベンチを吸殻も落ちてないという表現で、
すごく強調されていて二人で逢う場所として、
ふさわしいと感じられるような表現ですね。
From: yuyus * 2008/06/12 09:55 * URL * [Edit] *  top↑
■萩野桂さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
初めまして(^^)
ご訪問ありがとうございます。

蒲公英のあの黄色の花びらはとても愛らしいのに、綿毛になったときの儚さは何ともいいがたいものがありますね。
風に飛んでいってしまう綿毛は、何処まで彷徨うのだろうと、ふと感じしてしまいます。

不規則な更新ですし、拙いポエムですが、また、お時間があったら、遊びにきてください。ありがとうございました。
後ほど、お邪魔させていただきますね。

+++++++++++++++++++++

■mkさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事が遅くてごめんなさい。

蒲公英という漢字は、たんぽぽと入力したら変換する漢字がでてきて、わたしも知りました^^;ひらがなで書くよりは、漢字の方が雰囲気がでるかな、と思いまして。

蒲公英の綿毛、儚いとも感じます。
またその綿毛が、どこかで根付いて、いつかは花を咲かせるという希望も感じます。
君と出会うとき、季節が夏ならば、喜びと同時に、枯れていく草花のように、いつかは枯れるという未来を感じたりもします。
だから、綿毛は背中なんです。花を咲かせることはできない、と感じて。
だけど、それでも君に逢える喜びには変らない。
たとえ、都会の中の隙間にいるような二人であっても。

書いているわたしも、具体的には説明できない。
そのときの感情が、絵になって浮かぶまま、書いているので。
感情は複雑な模様をしてますし・・・。
文字で表現するのは、ほんと、難しいですね。

+++++++++++++++++++++

■ながれ星さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってごめんなさい。

夏の空は眩しすぎます。
あまりにも純粋で、広くて、高くて。
わたしには似合わないような、とびっきりの空は見上げることはできません。
日陰のなかから、こっそりと、チラと見るのが精一杯かもしれません。
それでも、夏は好きなのです。
過ぎ行くままに、今の自分のまま。
日々をすごしています。
そのうち、海を渡りますよ。羽はなくとも、ウミネコにのって(^^)

+++++++++++++++++++++

■純ちゃんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事が遅くなてごめんなさい。

>悲しみはいつか
紫陽花のように
穏やかに色を
変えてゆくはず

この部分がぐっと胸にきますね~。
長崎せれなーで、えーっと誰の歌だっけ?
お恥ずかしい^^;

+++++++++++++++++++++

■狸さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事がまたまた遅くなってしまいました。ごめんなさい。

感情が赴くまま書いたポエムなので、いろいろと複雑にまじりあっています。わたしも、上手く説明できません^^;

一つの言葉から、勢いで書いていった感じです。
蒲公英の綿毛。これに、儚さと希望を感じました。
希望(いつかはどこかで根付き花咲く)を感じながらも、自分にはその希望を育てきれない、という思いもあります。
でも、蒲公英の行き先を見届けたいともお思います。
君との再会に、希望と儚さも感じるかもしれません。
それが、君との再会が大空の下よりは、隙間が似合うように思わせたのかも。

+++++++++++++++++++++

■tenkoさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってごめんなさい。

サイコロのように、どう転ぶのか分からないですよね~。
進みながら、休み、戻りながら、また進む。
人生ゲームではないのだけど。
ゲームのように翻弄されてしまうのがわたしたちなのかも^^;
お互いに、「いい目」がでるといいですよね(笑)

+++++++++++++++++++++





From: kyo-ko-coco * 2008/06/12 03:26 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんはw
はじめまして、ランキングから遊びにきました。
とっても素敵な詩と写真ですねっ!
情景がとっても思い浮かびました。
蒲公英は、私も好きな花。
強いのに、綿毛になるとはかなげで・・いいですよね。


これから他もいろいろ読ませていただこうと思います!
From: 萩野桂 * 2008/06/11 22:36 * URL * [Edit] *  top↑
きょうさん、こんばんは。

蒲公英……って書かれているのはなんぞや?
っと調べたところ、タンポポのことだと分りました。
はい、教養なくてすいません^^;

今回のは私には難解でした。
漠然としたイメージで、モノクロの写真みたいだなぁっと……
そんな写真の入ったアルバムを1ページずつ、
めくっていくような感じでしょうか。
いえ、まぁ、あれです、自分の読解力のなさに泣ける。

全く関係のない話しですが、蒲公英の根は珈琲の代わりに
できるそうです。
ええ、これはホントにどうでもいい話です^^

ではでは。
From: mk * 2008/06/10 21:28 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは。

進むことも戻ることもできないまま、
日傘の影から覗く太陽に、
夏の暑さを感じてしまう。
それでも過ぎ行く日々。
それでも追い続ける時間。
また来る夏の気配が少しアンニュイで、
逃げるように日陰に潜り込む。

そこにいるのは、本当にあの人なのか?
それとも陽炎の作り出した幻影なのか?

そんな午後の日射しに、
見上げようと思いながら見上げることのできない空。
From: ながれ星 * 2008/06/10 01:57 * URL * [Edit] *  top↑
悲しみはいつか
紫陽花のように
穏やかに色を
変えてゆくはず
西風に乗せて
歌ってごらん
この町の黄昏は
とてもやさしい~♪

・・・って長崎セレナーデの歌が浮かびました^^
From: 純 * 2008/06/08 06:14 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは

今回のはちょっと難解・・・。
わたしは雑草がわずかに生える駅
(現在の自分、あるいは願望)
もう一人のわたしは君の薄暗い隙間
(芽生える季節の為)
なのかな?
From: 狸 * 2008/06/08 00:20 * URL * [Edit] *  top↑
こんにちは、きょうさん♪
こちらにはご無沙汰しておりました。m(__)m

サイコロ・・・のところで本当に人生って
ゲームみたいなところがあるよなってしみじみ。
このゲームを何度おりたいと思ったことか。^^;
でも結局はサイコロを振り、その通りに進んだり
戻ったりするしかないんですよね。

さて、次はどんな目が出るのかな?(笑)
From: tenko * 2008/06/07 15:25 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
■義援金募集
■1クリック募金!
■ご訪問ありがとう!
■ランキング参加中!
ブログランキングに参加中!
①②③ポチに感謝(^.^)


■リスト

■最近のポエムだわ
■プロフィール

kyo-ko-coco

Author:kyo-ko-coco
 *きょう、です。
大人の「恋愛」をポエムに。
過去の事・今の事・未来の
事も結局は想像の中でつく
られてしまう。

ポエムを読んで
あなたの感じるままに。
あなたの世界へ。


*リンクフリー 
よかったら、
お知らせ下さい(^^)
喜んで遊びにいきますね!
(ただし、アダルトサイトと
商用目的広告サイトへのリン
クは固くお断り)

*ポエムも写真も無断で使用
は禁止。私の大切なものです。

*不適切なコメントは断りなく
削除するときがあります。




ガネーシャ
世界のお守りブログパーツ
■Tree-LINK
★は詩ブログ ☆は写真ブログ ■はお好みブログ
■ふりわけ~♪
■ブロとも申請フォーム
■ブログは何歳?

*script by KT*
簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)
■全ての記事
■お得な?情報?


ナップスターCDプレゼントキャンペーン

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!









 

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。