上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
  --/--|スポンサー広告||TOP↑
皐月の雨だというのに
薄絹に覆われた景色を
わたしに両手を広げて見せては
気づかれないように、それでも深く
音もなく沁みこんでくる

眩しいばかりの新緑の葉も
薄墨の景色の一部となり
やや首を傾ける姿に
わたしの影が伸びていく

荒れたコンクリートの橋を渡り
靴音だけを響かせながら
汽船の遠吠えを聴いた
橋の先には、誰もいない桟橋がある
水滴は、錆びた鉄柱から
やがて波打つ海へ流れていくのだろう

震えるほどの寒さを孕まない皐月の雨に
傷んだ羽を広げる烏が紛れこむように
わたしの抱えている、
古びた紙切れを濡らしていく
清算できたならゼロになるのだろうかと
疑問の視線を落として
足元の雫を潰していった





 
  05/06|ポエム♪コメント(34)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
lREfRwacrjBolJJ
f,
From: name * 2012/02/13 00:50 * URL * [Edit] *  top↑
bbMWkEmHWTTt
d,
From: name * 2012/02/12 22:44 * URL * [Edit] *  top↑
ldGtvsYcfakTpbvMkYQ
c,
From: name * 2012/02/12 22:22 * URL * [Edit] *  top↑
gPubiXkwQDThxYp
b,
From: name * 2012/02/12 20:17 * URL * [Edit] *  top↑
jnXWvMmUlWQi
e,
From: name * 2012/02/12 19:54 * URL * [Edit] *  top↑
omDETuABPazFIF
f,
From: name * 2012/02/12 17:55 * URL * [Edit] *  top↑
EGmqcFbakCRqsiAMIj
d,
From: name * 2012/02/12 17:35 * URL * [Edit] *  top↑
GMcSdXavtouv
b,
From: name * 2012/02/12 15:41 * URL * [Edit] *  top↑
XKLXSaiXsHde
a,
From: name * 2012/02/12 15:21 * URL * [Edit] *  top↑
nEjEQnPOYiCOp
a,
From: name * 2012/02/12 13:31 * URL * [Edit] *  top↑
bXmpVSkNGS
a,
From: name * 2012/02/12 13:12 * URL * [Edit] *  top↑
kTyQlptkzwQlIf
From: bvaxrtwoo * 2012/02/09 22:00 * URL * [Edit] *  top↑
JnBJGseekbrzebi
From: yjsubaxiu * 2012/02/09 19:28 * URL * [Edit] *  top↑
sNqEFjNPPks
ap.txt;5;10
From: HacHwrUJaMM * 2012/02/08 00:26 * URL * [Edit] *  top↑
RGHFVhBsHDF
ap.txt;5;10
From: kOEJMYirGl * 2012/02/07 23:48 * URL * [Edit] *  top↑
tmilTJbjHGrRVYgw
ap.txt;5;10
From: HixBlUcuEdSHlel * 2012/02/07 20:21 * URL * [Edit] *  top↑
HhRbGWQlmJhI
ap.txt;5;10
From: EtqqYHJUDz * 2012/02/07 19:47 * URL * [Edit] *  top↑
ZpuCrUEmVMvg
ap.txt;5;10
From: orfYTwSjoWuOx * 2012/02/07 16:26 * URL * [Edit] *  top↑
aLhxMFGSCAlzmpHcQ
ap.txt;5;10
From: UDLIcBXcmVnXrYqtI * 2012/02/07 15:51 * URL * [Edit] *  top↑
kPCrvHeHgudszNVtwJY
ap.txt;5;10
From: UlLpgMugEPK * 2012/02/07 12:29 * URL * [Edit] *  top↑
VqElbDwEwNa
ap.txt;5;10
From: EJfsAJFmK * 2012/02/07 11:55 * URL * [Edit] *  top↑
PrMjEqaYllBuFEUgig
From: gpxjbioqv * 2012/01/10 17:19 * URL * [Edit] *  top↑
SxLVsuMurbSkE
From: lhcqpdkstg * 2012/01/10 14:24 * URL * [Edit] *  top↑
XNOSLUImyqCtxBmGxp
From: hgmbfa * 2011/12/26 06:17 * URL * [Edit] *  top↑
NqYdZylmgFMwq
From: tzaltnk * 2011/12/25 02:52 * URL * [Edit] *  top↑
dwsnjKerHr
From: kzvqdjl * 2011/12/16 02:56 * URL * [Edit] *  top↑
■ゆうさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>桟橋には色々なドラマがありますね。
そうですね、船の発着の場所ですから。
船は出て行き、また戻ってくる。
だけど、戻ってこないものもあります。
過去は過去として、受け入れる。
雨は雨として濡れていたいものですが、
なんとなく雨のように感じないときもあります。
そんなこともあっていいかな、なんて思っています。

+++++++++++++++++++++

■megumilkさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

雨に濡れて、何もかも流してしまいたい、
と思うこともありますよ。
特に自分が嫌いになったときとか・・・。
雨は雨なのだけど、雨のようでもないような
曖昧な雨、霧雨っぽい感じのときは
なんとも不思議な世界、別世界へいってしまう
ときがあります。
雨って不思議です。

+++++++++++++++++++++

■狸さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

雨は雨でも、曖昧なんですよね。
わたしの中では、霧雨のような
ぼんやりとした感じ。
雨は雨として受け入れればいいのでしょうけど。
雨のように感じないときは、
気持ちもなんとなく曖昧です。

PS 今回のポエムは、ちょっとですね、
中途半端だったかもと反省中^^;

+++++++++++++++++++++

■久遠さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>切なさだけを感じてしまうのは
自分の記憶から来るものなのかも
そうなんですよね。記憶というのは、やっかいです。
ふと蘇っては、切ない思いにさせます。
雨が雨のようでなく、霧のようになってしまったら
気持ちも曖昧で、過去のことに対しても
曖昧な気持ちになってしまいそうですが。
なかなか消えないのが記憶ですよね。

+++++++++++++++++++++

■おかべさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

五月は、新緑眩しい季節ですが、
雨になりきれず、霧雨のような天気のときには
眩しさもどこかへ行ってしまったような
景色になります。
そんな景色を見ながらも、
霧雨のなかに溶け込んでしまいたいとも感じるし、
そう思う原因となる過去について
ふと考えてしまいます。
紙切れは、過去のこと。
流してしまいたいこともありますが、多分消えないものです。
それでも雨に流してしまいたいと思うときもありますよ。

+++++++++++++++++++++

■Mr.HOBOさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>清算したらゼロになる薄っぺらなものじゃないから、後になって
輝くんだろうな。
多分、清算なんてできないものなのが、思い出であり、記憶なんじゃないかな、と思います。
清算したくとも出来ないとわかっていても、
そうしたいと思わせる景色が、霧雨のなかに会った感じです。
清算が必要なことって、生きていたら、本当はないのかも。
それぞれを背負って生きていくと思います。

+++++++++++++++++++++

■ピンピンシニアさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

ピンピンシニアさんは、山歩きをされるから、山の中の
緑の匂いというものを多く感じるでしょうね。
五月は、新緑の季節。
山の匂いも萌えるようでしょう。
海ばかりじゃなく、山にも行きたくなりました(^^)

From: kyo-ko-coco * 2008/05/12 01:45 * URL * [Edit] *  top↑
航線の跡をたどる・・・
桟橋には色々なドラマがありますね。
一人になってしまったとき、
潮風と塩交じりの雨にあたりながら、
桟橋に残っているアイテムが眼に入り込んで、
思い起こしているような感覚になりました・・・
From: yuyus * 2008/05/10 22:27 * URL * [Edit] *  top↑
なんだか、自分は五月の雨で濡れないけれど、
紙は濡れて、地面カラも流れて行く。みたいな感じで
読みいりました。
雨に濡れて色々な事が浄化出来たらいい。
常に思いますね。
雨の表現にポチ!!
From: megumilk- くるみ さん * 2008/05/07 13:20 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは

今回のはちょっと難しいですね。
雨・新緑・影・桟橋・古びた紙切れ・・・
ベースは回想なんでしょうけど
雨の役割が読めませんでした。
過去の悲しみをぼんやりと見せる為の
ベールなのかな?
From: 狸 * 2008/05/06 23:36 * URL * [Edit] *  top↑
温かさを打ち消すような雨に
心も体も包まれてしまう。
皐月の雨には そんな印象があります。
新緑を包み込み 輝かせる時もあるけど
切なさだけを感じてしまうのは
自分の記憶から来るものなのかも。

意味不明で申し訳ありません。
From: 久遠 * 2008/05/06 21:50 * URL * [Edit] *  top↑
 緑の濃いこの季節に雨が降ると、余計に陰影が出て暗い感じになりますね。
 茂った葉も濡れて重くなります。
 
 「古びた紙切れ」というのは手紙なんでしょうか。
 「雫」も涙なのか雨なのか。
 雨の桟橋っていいですね。
From: おかべ * 2008/05/06 12:51 * URL * [Edit] *  top↑
清算したらゼロになる薄っぺらなものじゃないから、後になって
輝くんだろうな。
ぼくの住む街には大きな河がまん中に流れてるんですね。
ぼくの家はその河の近くにあるんで、河川敷で遊ぶ子供たちや
ペットを連れて散歩する老人を眺めて、マッタリしてるHOBO。
いろんな「暮らし」があって「想う人」がいて、帰る場所がある。
「みんな幸せかい?」なんて訊いて歩いたら、へんなオジさんが
いるって警察呼ばれたりして。笑
清算したほうがいい感じですか?
From: Mr.HOBO * 2008/05/06 10:13 * URL * [Edit] *  top↑
皐月の雨は暖かいのか冷たいのかよくわかりません。
新芽の匂いのする山の中では、雨は余計にそのにおいを閉じ込めてくれるようです。
吸い込む緑の空気が心を和らげてくれます。
From: ピンピンシニア * 2008/05/06 09:43 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
■義援金募集
■1クリック募金!
■ご訪問ありがとう!
■ランキング参加中!
ブログランキングに参加中!
①②③ポチに感謝(^.^)


■リスト

■最近のポエムだわ
■プロフィール

kyo-ko-coco

Author:kyo-ko-coco
 *きょう、です。
大人の「恋愛」をポエムに。
過去の事・今の事・未来の
事も結局は想像の中でつく
られてしまう。

ポエムを読んで
あなたの感じるままに。
あなたの世界へ。


*リンクフリー 
よかったら、
お知らせ下さい(^^)
喜んで遊びにいきますね!
(ただし、アダルトサイトと
商用目的広告サイトへのリン
クは固くお断り)

*ポエムも写真も無断で使用
は禁止。私の大切なものです。

*不適切なコメントは断りなく
削除するときがあります。




ガネーシャ
世界のお守りブログパーツ
■Tree-LINK
★は詩ブログ ☆は写真ブログ ■はお好みブログ
■ふりわけ~♪
■ブロとも申請フォーム
■ブログは何歳?

*script by KT*
簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)
■全ての記事
■お得な?情報?


ナップスターCDプレゼントキャンペーン

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!









 

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。