上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
  --/--|スポンサー広告||TOP↑
真夜中の冷めた部屋に零れおちる声
風がないことはわかっていた
君の疲れた小さな声に
明日の夜明けを遠くに感じていた

都会の中の孤独な狭い部屋で
本を並べながら背表紙を眺めては
手を休め古ぼけた本をなでる
頁をめくるだけの勇気は捨ててしまった
懐かしさを噛み砕きながら
独り頷いている

整っていく白い部屋のなかで
わたしが座る場所を決めていった

わたしが独りでいるための、
膝を抱えて座るだけの小さな円陣

風もないのに震える部屋
何が足りないのか、
一つ一つ数えては消去法で探す
この部屋には座る場所が一人分しかない、
それが分かっただけだった


 
  04/13|ポエム♪コメント(10)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
■ゆうさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

なれない都会での忙しい日々を過ごされていたのですね。
そういうときに、狭いながらも我が家、ですよね。
孤独ではあっても、息抜きの出来る場所。
自分の部屋は、そういうものだと思います。
再度のコメントありがとうございました。

+++++++++++++++++++++

■アンジェリーナさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>夜中に深い孤独感に襲われて、
朝まで眠れないことがあります。
そういう経験をみなさん多かれ少なかれされているものなのでしょうね。
結局は、孤独を背負って生きていくものだと思ってます。
いづれ、一人で死んでいくという未来がくるわけですが。
それでも、誰かと寄り添い、穏やかな日々に憧れてしまいますね。孤独が消えないからこそ、人は人を求めてしまうのかもしれません。愛されたい、と願うのかもしれませんね。

+++++++++++++++++++++

■サトシさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

応援ポッチありがとうございました!

+++++++++++++++++++++


From: kyo-ko-coco * 2008/04/17 23:10 * URL * [Edit] *  top↑
人生の一コマ
PS
慣れない東京と仕事で、
毎日が、膝を抱えるような出来事だらけでした。
風呂屋の開いている時間にも間に合わず・・・
ただ四畳半の部屋は、
狭いながら唯一の逃げ込み場所だったかも。
From: yuyus * 2008/04/16 22:43 * URL * [Edit] *  top↑
きょうさん、こんばんは。

>風もないのに震える部屋
まさにこの表現のように、夜中に深い孤独感に襲われて、
朝まで眠れないことがあります。
すぐ傍に自分の命よりも愛しい子供たちが眠っていたとし
ても。
それは、どうしようもなく、突然やってくるものだから、ひた
すら朝日が昇るのを待つしかないのですよね。

megumilkちゃんとコラボをしました。
お時間あるときに、いらしてくださいね。
From: アンジェリーナ * 2008/04/15 22:44 * URL * [Edit] *  top↑
ちょくちょく拝見しています。
応援ポチッ!
From: サトシ * 2008/04/15 19:56 * URL * [Edit] *  top↑
■狸さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>過去の記憶という部屋は自分だけの閉鎖空間。
そうなんですよ。
自分の殻に閉じこもってしまったような、
強い孤独感というものを時々感じます。
猫がいるので、癒されてますけど(笑)
猫の甘えた姿を見れば、殻から出てきてます^^;

+++++++++++++++++++++

■葉月美羽さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

小さい頃から、独りの経験をされてきたのですね。
膝を抱えて夕暮から夜を迎えるのは寂しいものだったでしょう。
でも、それでも耐えるしかないという現実は厳しいですね。
独りで暮らしていれば、なお更孤独を強く感じるときもあるでしょう。
でも、いつか傍に誰かがいてくれるときがくると思います。
(美羽さん、魅力的な女性ですもん!)
そうなれば、孤独を感じるときが減りますよね。
いい出会いがありますように(^^)

+++++++++++++++++++++

■megumilkさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

孤独を感じるときは、人それぞれですね。
独り暮らしでも、家族と暮らしていても。
心の中には、闇がありますから。
これは家族や恋人や友人ではどうしようもできない、
そういうものだと思います。
でもそういう心を抱えながら、人を愛し、
生きているのだろうと思います。
人を愛し、愛されることで、孤独に対して強くなれるのかもしれません。

+++++++++++++++++++++

■mkさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

ときおり、夜中に強い孤独を感じます。
娘と一緒に暮らしていますが、それでもあります。
そんな夜は、やはり珈琲と煙草ですね(笑)
独り静かに、ただ時を過ごす。
そんな夜でもいいかなぁ、などと思ってます。

掲示板も「つぶやき」も読んでくださったのですか?
ありがとうございます。
もうほんと暇つぶし用の記事なので、役にたつようなことは書いてませんが(笑)
お暇なときにでも、どーぞ(^^)
そうですね、仕事がんばります!

+++++++++++++++++++++

■ゆうさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

東京では、膝を抱えるような夜もあったのでしょうか?
狭い、というだけで圧迫感もありますね。
なんだか、心の余裕がなくなるような・・・。
そうですね、あまり狭いと彼女も呼べないかも。
でも、狭いほうがより近くに座れるかも(笑)
東京の思い出を懐かしく感じましたか?

+++++++++++++++++++++
From: kyo-ko-coco * 2008/04/15 01:35 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは

過去の記憶という部屋は自分だけの閉鎖空間。
古ぼけた本はそれぞれの想い出。
足りないものは新しい本。
でもそれは消去法では探せない。

古ぼけた本も朝日が昇ってくれば
見え方が違ってくるかもしれませんよ。
From: 狸 * 2008/04/14 21:32 * URL * [Edit] *  top↑
美羽は小さい頃に母を亡くしたので一人で居ることが
当たり前になっていました。
毎日、暗くなっても電気も付けずに、部屋の隅っこで
体操座りして、その時間を埋めていました。
子供の頃だったから、たくさんの感情を
今ほど持ち合わせていなかったけど
あの頃は、あの頃で子供なりに行き場のない思いや寂しさと
自分なりに戦っていたんだなと今では客観的に思ってしまいます。
今は父も他界して、それから、ずっと一人暮らしですが
どの部屋にも自分の居場所が見つけられない時が
たまにあります・・・(=ェ=`;)
From: 葉月美羽 * 2008/04/14 11:13 * URL * [Edit] *  top↑
切ないです。。
なんだか大人の女性が浮かび上がります。
一人しかない部屋で過ごす大人達。
でもそういう方は心優しく強い。
孤独をしっているが故に優しい方が多いです。
私も、本当の意味で一人をまだ知らないのかも
しれない。
From: megumilk * 2008/04/14 08:15 * URL * [Edit] *  top↑
きょうさん、こんにちは。

孤独を感じます。
っが、なんでしょう?
それだけではなく、とても静かな感じがします。
やはり、こんな時は珈琲を飲みつつ、つい部屋を見回したり、
外の景色を眺めてしまいます^^

ようやくですが、掲示板ときょうのつぶやきを拝見しました。
ちなみに、私の携帯にはバーコードの読み取りなんて、
ハイスペックな機能はありません(笑)
仕事は・・・まぁ、お互い頑張りましょう!色々と・・・

では。
From: mk * 2008/04/13 15:02 * URL * [Edit] *  top↑
東京の一人暮らしを思い出しました。
上京した時は、四畳半の共同トイレのアパート暮らし。
小さいコタツテーブルで過ごした事が
描かれているようなポエムに感じてしまいました・・・・
彼女が出来てもよべない部屋。
From: yuyus * 2008/04/13 09:33 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
■義援金募集
■1クリック募金!
■ご訪問ありがとう!
■ランキング参加中!
ブログランキングに参加中!
①②③ポチに感謝(^.^)


■リスト

■最近のポエムだわ
■プロフィール

kyo-ko-coco

Author:kyo-ko-coco
 *きょう、です。
大人の「恋愛」をポエムに。
過去の事・今の事・未来の
事も結局は想像の中でつく
られてしまう。

ポエムを読んで
あなたの感じるままに。
あなたの世界へ。


*リンクフリー 
よかったら、
お知らせ下さい(^^)
喜んで遊びにいきますね!
(ただし、アダルトサイトと
商用目的広告サイトへのリン
クは固くお断り)

*ポエムも写真も無断で使用
は禁止。私の大切なものです。

*不適切なコメントは断りなく
削除するときがあります。




ガネーシャ
世界のお守りブログパーツ
■Tree-LINK
★は詩ブログ ☆は写真ブログ ■はお好みブログ
■ふりわけ~♪
■ブロとも申請フォーム
■ブログは何歳?

*script by KT*
簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)
■全ての記事
■お得な?情報?


ナップスターCDプレゼントキャンペーン

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!









 

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。