上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
  --/--|スポンサー広告||TOP↑
からすと桜


 
  02/09|写真とポエムのコラボ♪コメント(12)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
■暁森 窓幻 さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってごめんなさい。

>カラスは渡り鳥ではないので、暖かな場所へは飛んでゆけない
たとえ何があっても、嫌われても耐えて暮らすしかないんですよね。

そうですね。カラスは、カラスなりの生き方があるのでしょう。それは、わたし自身にもあてはまることでして。
わたしはわたしなりに、この霙まじりの季節のなか、うつむきながらも我慢して生きていかないといけないと思っています。
それでも、暖かい季節がきますから、そのときには、カラスの羽が黒光するように、自分も輝いていられたら、と願ってしまいます^^;

いつも応援ポチありがとうございます。

++++++++++++++++++++++++

■サトシさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
はじめまして。応援ポチありがとうございます。
更新まばらですが、また、お時間ができたらポエムを読みにきてくださいね。

++++++++++++++++++++++++++

■JYOさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってごめんなさい。

ご無沙汰しております。
それなのに、ご訪問いただいてありがとう!!

>じっと嫌なやつ(想い?)を、賢く見過ごし、やがて来る自分の世界を待っている。
カラスは、今の辛い状況をじっと耐えて、やがてくる自分の季節をまっているように感じます。
嫌われ者の孤独も感じますが、それでも春がくれば青空が広がり、
カラスも自由に飛べる季節がきます。
どんなヤツにでも、平等に季節はめぐってきますね。

+++++++++++++++++++++

■やすべいさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってごめんなさい。

>季節を待つ思いなのだろうか
こうべをたれて、ジット霙まじりのなかで耐えているカラスでしたが、今はこういう状況であっても、いつかは、という思いがあるように感じます。
それは、自分自身にもあてはることで、今の状況が悪くても、いつかは、季節がめぐってくるように、
今とは違った(良い)状況になるのでは、という希望をもちたいと願ってしまいます。
やがて青空を羽ばたくように(^.^)

+++++++++++++++++++++

■tenkoさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってごめんなさい。

カラスはわたしの職場のまわりに、群れをつくっていますよ。この群れがいっせいに飛び立つときには、おー!っとなってしまいます。

>このポエムのカラスも私たちに何かを教えようとしているのでしょうか・・・?

このカラス、群れの中からはずれて、桜の木にとまっていました。こうべをたれて、こちらに背を向けて。ものすごく孤独を感じてしまいました。
それと、孤独に耐えながら、今の状況にも耐えている姿にも感じたのです。
いつかは、暖かな空の下で、羽を黒光りさせてまた飛び回るときがあるのだろうな、と思ったときに、今の自分にもあてはまるなと感じたのです。
耐えたあとには、青空が欲しいな、と^^;

+++++++++++++++++++++

■狸さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってごめんなさい。

表現が中途半端だったのかも^^;

>「黒い羽は輝く」の解釈に悩みました。
これは、群青の空の下で、カラスの羽が黒光りして輝くと伝えたかったのです。今は冷たい冬でも、耐えていけば、やがて春がきて(白い吹雪=桜吹雪です)空の下で輝ける、という未来への希望ですね。
孤独な姿に見えたカラスに、自分の姿を感じてしまったので、今はねダメダメの状態でも時がくればね・・・といった願いですね^^;

+++++++++++++++++++++

■megumilkさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってごめんなさい。

カラスはわたしも嫌いです^^;
事務所のまわりには、群れなしていてたくさんいて気持ち悪いぐらいですよ。
でも、このときには、孤独な耐えているカラスに見えました。カラスが自分だと感じてしまったのです。
今は辛くてシンドイときでも、やがて春がくれば・・・という希望を持ちたいという感情です。
春が待ち遠しいですね^^;

+++++++++++++++++++++

■ピンピンシニアさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってごめんなさい。

>寒ければ、羽があるのだから暖かいところへ行けばいいのにと思うのですが、カラスは何を考えているのでしょう。

ほんとあったかいところへ飛んでいけばいいのに、霙まじりのなかでじっと耐えていましたよ。
耐えている姿に、ちょっと感動しました。孤独も感じました。
自分を重ねて考えてしまいます。
辛いときでも、やがて春がくれば羽を広げてゆうゆうと飛び回るように、自分にもそういう明るい未来があるのだと思い込みたかった。春、やがてきますよね(^.^)

+++++++++++++++++++++

■葉月美羽さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってごめんなさい。

>カラスの哀愁が伝わってきました♪
彼ら(彼女ら)も必死に生きてるんだと。。。
このとき、いつも群れでいるカラスなのに、一羽だけでいたのです。
それも霙まじりの天気のなかで。なんだかね、孤独な、何かに耐えているような姿に見えました。
自分自身もそんな風にかんじるときがあるのから、ついカラスの姿に自分を重ねて思ってしまいます。
でも、春がくれば・・・。今よりはきっといい状況になっているだろうと、希望を持ちたい気持ちにもなりましたよ。

+++++++++++++++++++++

■鈴さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってごめんなさい。

アンケートの件は了解です。
まだ、2曲ほどしか聴いてないのですが・・・。
もうしばらくお待ちくださいませ。
がんばって、答えたいと思ってます。

いつもご無沙汰ばかりで・・・。ごめんなさいね。

+++++++++++++++++++++

■ながれ星さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってごめんなさい。

イメージしにくいのは、表現が中途半端なせいかもしれません^^;

カラスが霙まじりのなかにいた、その状況はこちらに背を向けて、こうべをたれていて・・・。みょうに、孤独なカラスに感じたし、何かに耐えている姿にも感じました。
そういうカラスの姿をみたときに、自分の今の状況とつい重ねて考えてしまいます・・・。
今はちょっとダメダメな状態なのだけど、春がきて桜吹雪まうころには、鳥が空で羽を輝かせるように、自分もそうなれるのでは、という希望をもちたいな、と思ったのです^^;

まだまだ寒いですね。
それでも、確実に春は近づいてきてますよね(^.^)

+++++++++++++++++++++






From: kyo-ko-coco * 2008/02/15 00:42 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは!

いい味を出している写真ですね。
カラスが背中をまるめている姿から哀愁が漂っています。

何を思い雨の中で俯いていたのでしょう・・・。
白い雪が降れば、カラスの黒い体は冴えるけれど
雪の白さに埋もれてしまいそうです。

カラスは渡り鳥ではないので、暖かな場所へは飛んでゆけない
たとえ何があっても、嫌われても耐えて暮らすしかないんですよね。
哀愁が漂う理由がわかる気がします。

ポチっと☆
From: 暁森 窓幻 * 2008/02/12 01:37 * URL * [Edit] *  top↑
ブログ巡り中に立ち寄りました。
応援ポチッ!
From: サトシ * 2008/02/11 22:12 * URL * [Edit] *  top↑
黒いカラスは白い雪を敵と見るのでしょうか?
じっと嫌なやつ(想い?)を、賢く見過ごし、やがて来る自分の世界を待っている。
逆説的に私が思うに、いじわるなカラスには、青い綺麗な空はいつまで待ってもこないのだ・・・と。
不気味なその黒い羽根は輝くことがなく・・。
From: JYO * 2008/02/11 11:56 * URL * [Edit] *  top↑
下をむいた吹雪の中のカラスは
心の中にあるシコリのようなものなのだろうか
季節を待つ思いなのだろうか
早く碧空に旅立てるといいですね
From: やすべい * 2008/02/11 06:44 * URL * [Edit] *  top↑
実は私、カラスって結構好きなんですよ。^^
よそでもこんな会話をしていました。
まあ、戯れたことはありませんけどね。(笑)

嫌いな人の方が多いのかな?
でも頭がいい動物だからこそ、人間がいい加減にやっているところを
ついてくるようなところがあるのだと思っています。
だから厄介者に思われがちだけど・・・。
行動的には人間の子供に似てるように感じます。

このポエムのカラスも私たちに何かを教えようとしているのでしょうか・・・?
From: tenko * 2008/02/10 20:46 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは

またややこしいのを作りましたね(笑)。
「黒い羽は輝く」の解釈に悩みました。

「群青の空」からつながるとしたら生への賛歌。
「白い吹雪」からつながるとしたら死への旅立。

どちらにもとれます・・・。
From: 狸 * 2008/02/10 19:52 * URL * [Edit] *  top↑
私は、カラスって嫌なイメージしかなかったのですけど笑
なんか。。きょうさんの世界のカラスは美しいんですよね。
マジックって感じ。
写真も素敵です。
From: megumilk * 2008/02/10 12:32 * URL * [Edit] *  top↑
霙の中のカラス。
寒そうですね。
寒ければ、羽があるのだから暖かいところへ行けばいいのにと思うのですが、カラスは何を考えているのでしょう。
From: ピンピンシニア * 2008/02/10 07:16 * URL * [Edit] *  top↑
カラスを主役に詩を書かれるとは驚きました。
最近、家の回りにいるカラスは、miuより大きくて
人間が近寄っても逃げないし、ゴミは散らかすしで
迷惑としか思っていませんでしたが
カラスの哀愁が伝わってきました♪
彼ら(彼女ら)も必死に生きてるんだと。。。
From: 葉月美羽 * 2008/02/09 23:53 * URL * [Edit] *  top↑
うーん。深い。
いや、僕が理解できないだけですかね?
でもいずれにせよ、今後解ったり、何かに繋がったりするので
他人の詩を読むのは大切なことだなあと思いました。
詩の内容と関係なくてすみません汗

実はですね、ちょっとお願いがありまして。
今僕のブログでアンケートみたいなものを実施しているんです。
もしよければご協力ください!
詳細はhttp://continuoustonevo.blog96.fc2.com/blog-entry-352.htmlにあります。
よろしくお願いします!
From: 鈴 * 2008/02/09 22:53 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは。

長崎も今日は雪でしたか?

最近のきょうさんの詩は、なんだかイメージしにくいですね。
イメージと言うより、
もっと深い自分の心の中の何かを追っているんでしょうか?
私にはその言葉が何か探し当てることは無理なようです。

寒そうな雪の日のカラス、
芭蕉の俳句にでてきそうな風景ですね。
しばらくの辛抱でしょうか。

寒い日々が続きます。
心も体もゆっくり休めましょう。。
From: ながれ星 * 2008/02/09 22:20 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
■義援金募集
■1クリック募金!
■ご訪問ありがとう!
■ランキング参加中!
ブログランキングに参加中!
①②③ポチに感謝(^.^)


■リスト

■最近のポエムだわ
■プロフィール

kyo-ko-coco

Author:kyo-ko-coco
 *きょう、です。
大人の「恋愛」をポエムに。
過去の事・今の事・未来の
事も結局は想像の中でつく
られてしまう。

ポエムを読んで
あなたの感じるままに。
あなたの世界へ。


*リンクフリー 
よかったら、
お知らせ下さい(^^)
喜んで遊びにいきますね!
(ただし、アダルトサイトと
商用目的広告サイトへのリン
クは固くお断り)

*ポエムも写真も無断で使用
は禁止。私の大切なものです。

*不適切なコメントは断りなく
削除するときがあります。




ガネーシャ
世界のお守りブログパーツ
■Tree-LINK
★は詩ブログ ☆は写真ブログ ■はお好みブログ
■ふりわけ~♪
■ブロとも申請フォーム
■ブログは何歳?

*script by KT*
簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)
■全ての記事
■お得な?情報?


ナップスターCDプレゼントキャンペーン

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!









 

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。