上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
  --/--|スポンサー広告||TOP↑
薄い風の流れに乗って
菜の花の匂いが目にとまる
羽化した蝶が弱々しく翔ぶ道端で
脱皮したばかりの虫の重さに右肩は傾き
傾いた方向をめざして
名を知ることもない草の中に進んでいく

偶然の出会いを
時計のネジをまわしながら
哀しくなる運命なのだと知っていた。
針の指す数字に踊らされ
針の周回は何度も繰り返す
わたしが、ネジをまわしていた

力尽きるのは、わたしなのか。

足音の見えない二重線を描きながら
鶯の鳴く頃はいつだったのだろうと
二人から近い山々を眺める
君と顔を見合わせても
鳴き声を聞いていた頃の景色は戻らない

見つけ出すのは
君なのか、わたしなのか。

枯れ草と生まれたばかりの草が交差する中で
道標はもたれていた
風が吹けば、傾く
その儚さも知っていた、わたし。







 
  02/23|ポエム♪コメント(10)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
■shuさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
最近は、ご無沙汰してまして、ごめんなさい^^;
たくさんのファンがおられるブログ「顔道」さんなので、
まさか、ご訪問いただくとは・・・。
本当にありがとうございます。

菜の花は、「匂い」とあの鮮やかな黄色で
春が近づいてきているのだろうな、と感じさせますね。
冬が終わる頃の景色のなかで
とても目だっている花だと思います。

毎回、顔のテーマが楽しみです。
また、お伺いしますね(^.^)


From: kyo-ko-coco * 2008/03/01 01:30 * URL * [Edit] *  top↑
いつも「顔道」にコメントありがとうございます。
菜の花の場合「香り」じゃなくて「匂い」ですよね!
でもとてもいい匂い。
僕も前からそう思ってました。
From: shu * 2008/02/29 20:17 * URL * [Edit] *  top↑
■ながれ星さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>できるなら最後まで自分の手でネジをまわしたいけれど、
どこまでまわせるのか。
自分の人生なので、他人に振り回されているようで、
実は、結局は自分でネジを回しているようにも感じます。
ただ、途中疲れてしまいます・・・。
そのときに、自分なりの結論が見えてくるのかな。
人の人生、儚いもののように思えてしまいます。

写真はですね、かなり加工してますから(笑)
パーカーのフードをかぶっております。
うへへへ。共感ありがとう(^.^)

+++++++++++++++++++++

■葉月美羽さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

雪は落ち着きましたか?
まだまだ寒いですね~。
でも、1日たてば、その分春も近づいてきていると
思って過ごしてます。
季節が移ろうように、自分のなかの感情も移ろうときが
ありますが・・・。
すべて、儚いことのようにも思えてしまうことが・・・。

写真はですね、パーカーのフードをかぶってとりました。
加工してますからね、騙されましたね~(笑)
でも、ありがとう(^.^)

+++++++++++++++++++++

■暁森 窓幻 さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

明日は、3月になります。
時の移ろいは早いですね。
その移ろいのなかで、季節を感じ、
新たな季節に新たな幸せを見つけたいものです。

いつも応援ポチありがとうございます。

+++++++++++++++++++++

■狸さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>一度走り出してしまったら止められない
流れに漂う笹舟。
わかっていても、止めることができない、ということが
ありますから。
流れに漂う笹船のように、回転したり時々ぶつかったりと、しながら下っていくのでしょう。
でも、ふとどこかで立ち止まってしまいますね。
そして、また流れていき、やがて朽ちていくのかな。

+++++++++++++++++++++

■ピンピンシニアさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>私たちの時間というよりも人生はスパイラルかもしれないです。
そうですね、ぐるぐると回りながらも、同じところにはいない感じですから。
今いる景色も変わっていき、今いる人々もかわっていって。
本当は、毎日が、新しいものとの出会いなのでは、と思ってしまいます。
たとえ昔から知っている人や景色のなかにいても。
それが、時の流れのなかにいる私たちのことなんだと思います。
山登り、山やお寺の散策などしてますか?
もう少しで、春ですね(^.^)

+++++++++++++++++++++

■megumilkさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

知ってますね。
哀しいことも。楽しいことも。
時の流れのなかで、経験していきますから。
そして、わかっていながら、止まらないまま進んでしまう、
ということも。
いつかは、止まり、そして、また動いて。
時のネジは自分でやはり巻いているのだと思います。

+++++++++++++++++++++

■やすべいさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

やすべいさんの詩に題名をつけるなら、
「迷路の真ん中で空を見上げる」でしょうか。
迷いは、わかっていても止まらないことの、
止めるタイミングが分からない迷いにも
感じます。

腰の方は、大分よくなったのですが、
同時に鼻水、くしゃみ、で赤鼻になり
鼻の下はヒリヒリしてます^^;
写真は、かなり加工してますから。
騙されましたね(笑)
でも、ありがとう(^.^)


From: kyo-ko-coco * 2008/02/29 03:26 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは。

初めから儚い運命を感じながらも、
傾いて行く思いを止めることができないのが、
私たちの一番儚いところなのか、はたまた良いところなのか。
傾いて傾いて転んでしまうのも運命なら、
傾いてはじめて、真っ直ぐな存在に気付く時もあります。
いづれにしても自分の力ではまわせないネジなんでしょうか。
できるなら最後まで自分の手でネジをまわしたいけれど、
どこまでまわせるのか。

プロフィールの写真、可愛いですねって、
やすべいさんに共感かな?
From: ながれ星 * 2008/02/27 01:16 * URL * [Edit] *  top↑
名古屋は朝から結構な雪が降り続いていて
春は、まだまだ遠そうです・・・

春の訪れを感じる詩の中で変わっていくものを
感じ取れました。

お顔の写真、可愛いですね。子供みたい♪
From: 葉月美羽 * 2008/02/26 10:52 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは!

2月も後半、いよいよ春が近づいてきましたね!

季節も人生も、風が吹く度に移り行くもの・・・。
二度と、あの時のあの場所には行く事はできない・・・。

同じ季節は巡っても同じ場所に立っても、時間だけは
時計の針を自ら回してみても先にも行けなければ戻る
事もありません。

新たな春の風に吹かれることに喜びを見出して、生きてゆくしか
ないのかもしれません。

ポチっと☆

From: 暁森 窓幻 * 2008/02/25 03:36 * URL * [Edit] *  top↑
こんにちは

人の運命は季節の流れと同じように
わかっていても変えられない部分がある。

一度走り出してしまったら止められない
流れに漂う笹舟。

だんだんスケールが大きくなってきましたね。
From: 狸 * 2008/02/24 11:13 * URL * [Edit] *  top↑
昨日の春一番はすごかったですね。
あの風では蝶とてひとたまりもないです。
トンビですら強い風のときはいなかったのですから。

時計の針は同じところを繰り返しまわっていますが、たぶん私たちの時間というよりも人生はスパイラルかもしれないです。
螺旋です。
グルグルまわりながらも、決して同じところには戻らず、常に新しい場面を生きていかなければならないんでしょうね。
From: ピンピンシニア * 2008/02/24 06:57 * URL * [Edit] *  top↑
切ない切ないメロディが付きそうな詩。
でも知っていることたくさんあります。
とても、悲しいこと知っていること沢山あります。
それ故に、喜びもきっと。
From: megumilk * 2008/02/23 23:12 * URL * [Edit] *  top↑
菜の花の向こうの空
流れる雲を見つめていた
心の迷路の真ん中で
虚空を見つめる
心に問うことはしない
もうわかりきっているから
ただもう少し
心が諦めるまで
空を見つめていたい

----------------------
引き込まれてしまいました(笑)
移りゆく季節の中
悲しげな恋の揺れが
切なく伝わります

腰、大丈夫ですか
無理なさらぬようにね
お大事に!!
プロフィールの写真
可愛いですね
From: やすべい * 2008/02/23 08:59 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
■義援金募集
■1クリック募金!
■ご訪問ありがとう!
■ランキング参加中!
ブログランキングに参加中!
①②③ポチに感謝(^.^)


■リスト

■最近のポエムだわ
■プロフィール

kyo-ko-coco

Author:kyo-ko-coco
 *きょう、です。
大人の「恋愛」をポエムに。
過去の事・今の事・未来の
事も結局は想像の中でつく
られてしまう。

ポエムを読んで
あなたの感じるままに。
あなたの世界へ。


*リンクフリー 
よかったら、
お知らせ下さい(^^)
喜んで遊びにいきますね!
(ただし、アダルトサイトと
商用目的広告サイトへのリン
クは固くお断り)

*ポエムも写真も無断で使用
は禁止。私の大切なものです。

*不適切なコメントは断りなく
削除するときがあります。




ガネーシャ
世界のお守りブログパーツ
■Tree-LINK
★は詩ブログ ☆は写真ブログ ■はお好みブログ
■ふりわけ~♪
■ブロとも申請フォーム
■ブログは何歳?

*script by KT*
簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)
■全ての記事
■お得な?情報?


ナップスターCDプレゼントキャンペーン

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!









 

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。