上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
  --/--|スポンサー広告||TOP↑
そぞろ歩き



■お写真はsumさんのブログ「SAM’S NIGHT」 からお借りしました。
高幡不動とそこに続く商店街の万灯篭写真がたくさんありますよ。
幻想的です。是非是非、ご覧ください(^^♪



 
  12/21|写真とポエムのコラボ♪コメント(16)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
コメントありがとうございます(^.^)
■黒蝶さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

来てくれることは、ないとどこかで判っていながら、
でも「来てくれるかも」という淡い期待を
予感として信じようとしているのかもしれません。
灯りが・・・道に並んでいて導いてくれているように感じるから。

*******************

■ゆうさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>ロウソクの光と命が、
オーバーラップします・・・・
ロウソクの命を時と考えたときに、ロウソクが短くなればなるほど、
それだけ時が過ぎたことになり、
過ぎた分だけ、君の元へ近づいているのかな、と思えました。
一歩進むたびに、近づいていくように。

******************

■しょうさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

いや~頭がいいだなんて・・・そげなことはないですから。
単純おまぬけです(笑)
今年は、いろいろとありましたね、お互いに。
来年は、心穏やかに過ごせたらいいのだけど・・・。
また、来年もよろしくお願いします(^^♪

******************

■tear crownさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

お~♪復活されたのですね。
お帰りなさい(^^♪
>灯篭の灯りは、幻想的ですね。
そう感じます。
写真をみていたら、灯りがこっちだよと
誘っているようにも見えます。
柔らかな灯りって、いいですね。

******************

■鈴さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

こちらこそ、ずーっとご無沙汰してしまって。
申し訳ないです。
バンドの方は頑張ってますか?
写真は、ポエムのイメージが湧きやすいかもしれません。
お好きなら、是非挑戦してみてください。
どのような作品になるのか、楽しみです♪

******************

■tenkoさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>何の根拠もないのに妙に確信めいたものを感じたりしますよね。
そうなんですよ、たまにそういうことがあります。
でも、はずれ、なんてことも多いですが(笑)
第六感・・・強い方ですか?
わたしは・・・ダメですね。鈍いです^_^;

*******************

■demantoidさんへ
こんばんは。初めまして(^.^)
ご訪問とコメントありがとうございます。

写真とポエムのコラボを気にって頂いて嬉しいです。
ありがとうございます。
いつでも、お立ち寄りください。

******************

■ながれ星さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>淡い想いを、淡い光に託して。
写真の淡い灯りには、惹かれるものがありますね。
それが道端に延々と並んでいたら、
何かに導かれているように感じるほど
幻想的です。
淡い想いは、儚いものになりそうですが、
それでも淡い光に託したくなりますよね。

******************

■葉月美羽さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

灯りが延々と続いているように感じれて、
それが導いていると思ってしまいます。
その導きが予感を生まれさせ、
その予感が叶いそうな気持ちへと誘うような、
幻想的な灯りだな、と思いました。

******************

■ピンピンシニアさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>灯篭の炎のゆらぎをぼんやりと見つめている時間が好きです。風がないのに揺らぎます。
風がなくても、炎は揺らぎますね。
その不思議さに、つい、見入ってしまいます。
炎がだんだんと小さくなっていく様子は
寂しいものですが、
それがまた定め、とつい世の中の無常を
感じてしまいます。

*******************

■狸さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>闇の中に浮かぶ光の道。
光の道は、きっとわたしたちを導いてくれる、と思わせるような
幻想的な写真ですよね。
一つ一つが繋がれが、一つの道となり、
集まれば、大きなエネルギーとなって
一つの空間を作っていきそうです。

******************

■ノボさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

お久しぶりです。
わたしの方こそ、ご無沙汰しております。
それなにに、2つもコメント頂いて・・・ありがとうございます。

ゆれる炎に、ゆれる心を重ねて、
孤独感を強く感じてしまっている
辛い心の詩ですね。
定まることのない炎でも、灯りとなって
誰か癒しているのかもしれません。
孤独は、人の心が判らないがために
おこるものかもしれませんね。

応援ポチありがとうございます!

*******************

■空さんへ
こんばんは。初めまして。
ご訪問とコメントありがとうございます。

そうですね。
そうあって欲しいという気持ちが強くて
歩いていった先に、本当に君がいるのかどうかわからなくても。
歩いていったなら、という期待が一歩一歩進ませているのかもしれません。

******************

■暁森 窓幻 さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>僕には、色々な人の顔が浮かびます。
もう一度会いたい人、愛犬、愛猫。
灯りの先には、愛しい人の顔が浮かびますよね。
それは、人であったり、飼っていた動物だったり。
人それぞれ違うものでしょう。
灯りの道は、幻想的で・・・何かが起こりそうな予感をくれますね。
いつも応援ポチありがとうございます。

******************

■やすべいさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

灯りの道は・・・幻想的ですね。
その淡い灯りの先には、何があるのだろうと想ってしまいます。
みな、それぞれが望む未来があればいいのでしょうが・・・。
淡い灯りにどれだけの想いを託すのでしょう。




From: kyo-ko-coco * 2007/12/24 22:49 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんわ。

小さな光が集まって、君の元へと導いてくれるよ。
けれど、君が来てくれる事はないんだよね。
だけど、君の元まで連れてってくれると願いたい。
From: 黒蝶 * 2007/12/24 20:28 * URL * [Edit] *  top↑
希望に満ちている表現で、
明るく感じてきます。
僕の場合は、これとは逆の表現を
してしまいます。
ロウソクの光と命が、
オーバーラップします・・・・
時が宿る>命が宿る
君を感じる為に逢いにいくような
気持ちになりました。
From: yuyus * 2007/12/24 10:40 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは☆
しんみりと心に染み渡る詩を沢山ありがとうね☆
きょうさんは、語彙力があってすごいと思います。
頭がいいなっていつも思ってます☆

また来年も楽しみながら無理せずやっていこうね!!
来年もどうぞ宜しくね!!
From: しょう * 2007/12/23 22:36 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんわ&ただぃまデス(*^^*)ノ"

灯篭の灯りは、幻想的ですね。
灯りの中に想ぃを秘めて・・・
「あの人」のもとに届くょぅに。。

なんて思ってしまぃますね^^
From: tear crown * 2007/12/23 19:07 * URL * [Edit] *  top↑
改めて、写真と詩の組み合わせって素敵だなあって思いました。
「届かなかったラヴレター」て本でも写真と詩のコラボしてましたけど、すごく好きでしたw

自分もやってみようかなぁ・・・

あまり来れなくてすみません汗
From: 鈴 * 2007/12/23 17:23 * URL * [Edit] *  top↑
予感・・・。
何の根拠もないのに妙に確信めいたものを感じたりしますよね。
あれは何なのでしょう?

でもそんな気持ちに導かれて進んだ道なら
何かが見つかりそうな気がします。
From: tenko * 2007/12/23 01:31 * URL * [Edit] *  top↑
初めまして。
写真とポエムのコラボって、素敵ですね!
なるほど~と感心してしまいました。
また遊びに来ます。(o^-')b

From: demantoid * 2007/12/23 01:25 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは。

闇の中に浮かび上がる淡い光に、
とても懐かしい思いが宿ります。
光には人の憧れや、人の生活の温もりを感じないではいられません。
最近では煌びやかなイルミネーションに満ち溢れていますが、
私は淡く優しい光が好きです。
そこにはきょうさんの言う予感のようなものがあるように思えるから。
淡い想いを、淡い光に託して。

From: ながれ星 * 2007/12/22 23:35 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは☆
>その予感だけを信じて
この一行が、とても素敵に思いました。
灯篭の優しい灯りが予感を
本物にしてくれる気がします☆
From: 葉月美羽 * 2007/12/22 21:43 * URL * [Edit] *  top↑
灯篭の炎のゆらぎをぼんやりと見つめている時間が好きです。風がないのに揺らぎます。
カオスではバタフライ効果というものがあり、蝶のはばたきが次々と混沌とした連鎖を生み、挙句の果てにはハリケーンにまでなってしまうといったものです。
沢山の灯篭、綺麗ですね。
From: ピンピンシニア * 2007/12/22 06:10 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは

闇の中に浮かぶ光の道。
一つ一つの光は小さいけれど
それが集まると大きな流れにかわる。
宇宙の意思といった感じですね。
From: 狸 * 2007/12/22 02:28 * URL * [Edit] *  top↑
揺らぐこころ
ゆれる炎は
ぼくのこころの揺らぎのように
ゆらゆらと定まらないで舞っている

昨日(きのう)から明日(あした)への
狭間の中で破れかけた夢を
修復しようと藻掻きながら・・・

なんと
いじけてしまったんだろうか
今日という日はとっくの昔に
決まっていたのに

整然とした人の流れの中にいて
とてつもない孤独感が
ぼくの揺らぐこころを
もっと騒がせる


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
きょう さん
お久しぶりです。

応援ポチッ!して帰ります。
From: ノボ * 2007/12/21 21:40 * URL * [Edit] *  top↑
一歩ずつ親愛なる人の元へ向かってるって感じなのかな?
From: 空 * 2007/12/21 18:22 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは!

闇に浮かぶ優しい灯かり、幻想の世界への
入り口のようです。
時が宿る灯かりの中を進む時、幻想の世界には、
誰が待っているのでしょう。

僕には、色々な人の顔が浮かびます。
もう一度会いたい人、愛犬、愛猫。

ポチっと☆
From: 暁森 窓幻 * 2007/12/21 03:07 * URL * [Edit] *  top↑
幻想的な未来
素敵な写真の幻想的な世界
導かれゆっくりと進むような
光のやわらかさ、詩のやさしさが
心に響きます

ため息が出ちゃうくらい・・(笑)

From: やすべい * 2007/12/21 00:37 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
■義援金募集
■1クリック募金!
■ご訪問ありがとう!
■ランキング参加中!
ブログランキングに参加中!
①②③ポチに感謝(^.^)


■リスト

■最近のポエムだわ
■プロフィール

kyo-ko-coco

Author:kyo-ko-coco
 *きょう、です。
大人の「恋愛」をポエムに。
過去の事・今の事・未来の
事も結局は想像の中でつく
られてしまう。

ポエムを読んで
あなたの感じるままに。
あなたの世界へ。


*リンクフリー 
よかったら、
お知らせ下さい(^^)
喜んで遊びにいきますね!
(ただし、アダルトサイトと
商用目的広告サイトへのリン
クは固くお断り)

*ポエムも写真も無断で使用
は禁止。私の大切なものです。

*不適切なコメントは断りなく
削除するときがあります。




ガネーシャ
世界のお守りブログパーツ
■Tree-LINK
★は詩ブログ ☆は写真ブログ ■はお好みブログ
■ふりわけ~♪
■ブロとも申請フォーム
■ブログは何歳?

*script by KT*
簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)
■全ての記事
■お得な?情報?


ナップスターCDプレゼントキャンペーン

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!









 

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。