上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
  --/--|スポンサー広告||TOP↑
君をまつときを廃棄しながら
岸辺で紅葉を流し続ける
金色に輝くススキが空をめがけ
上へ上へと揺れていた
飛行機雲が急ぐ風にちらされながら
掴めない言葉のように流れていく
黒鍵盤の半音の差が
わたしたちの秋の出会いだった

丸い小石を川面めがけて投げる
跳ねる振動がときを裂いて響いてくる
流れだした、
冬の硬い調べを聴くように
むき出しの手を掴むこともできず
そのようなわたしたちだと
君に告げたかった

風が通り過ぎた後のなだらかな夕暮れに
君の姿は川面よりも遠い
語ることのできない紅葉を
岸辺から流す
ゆらりと揺れる川面と
揺れ落ちる影と
確かに調べは流れていく 
 
  11/25|ポエム♪コメント(21)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
gLgTYRjSJn
b,
From: name * 2012/02/13 00:58 * URL * [Edit] *  top↑
QmigrrHrMpqOL
b,
From: name * 2012/02/12 22:31 * URL * [Edit] *  top↑
ftqoojoBdlkl
b,
From: name * 2012/02/12 20:04 * URL * [Edit] *  top↑
pViGBmAnzGMdzFt
c,
From: name * 2012/02/12 17:43 * URL * [Edit] *  top↑
DhRAiDSUBTgBvnX
f,
From: name * 2012/02/12 15:30 * URL * [Edit] *  top↑
YaggnyrzIeoGiavJ
a,
From: name * 2012/02/12 13:20 * URL * [Edit] *  top↑
nSWlWOylduTo
From: yowrfyqy * 2012/02/09 20:35 * URL * [Edit] *  top↑
bjuuXKSDXv
ap.txt;5;10
From: baAiDZjpU * 2012/02/08 00:06 * URL * [Edit] *  top↑
ZNBtaPIhHf
ap.txt;5;10
From: cAXTAhHjSjESgffOt * 2012/02/07 20:03 * URL * [Edit] *  top↑
kXwgaIByEuzw
ap.txt;5;10
From: ouzvRnwMHFyihLzUwtR * 2012/02/07 12:11 * URL * [Edit] *  top↑
xKcrOsqSKUOyW
From: biltdvylqpd * 2012/01/10 15:40 * URL * [Edit] *  top↑
MfZIurBonMGTmW
From: teyindeh * 2011/12/26 07:33 * URL * [Edit] *  top↑
fnWShVmPMxykovcx
From: gnjwgkwmsj * 2011/12/16 11:30 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます(^.^)
■ゆうさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

人様のブログの詩を読んできて、影響されて
こうなったような気がします。
>川面に落ちるモミジが想いを乗せて、
 あなたが待つ下流へと旅立つ。
 嵐山の情景と、重なり合いました。
そう言われると、ほんとゆうさんの写真とも重なりますね。
あの鮮やかな紅葉を思い出しました。
静かな想いが流れていく嵐山。渡月橋を渡りたいです。
ありがとうございました。

******************

■まぐろ。さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事がおそくなってごめんなさい。

>きょうさんの音は、とても不思議な感じ。
 出会いのきっかけ。
 そして半音の差というところに、
 とてもイマジネーションをそそられました。
ありがとうございます。
半音の差がどういうものなのか、というのは
言葉では上手く表現できないのだけど。
それをそれぞれ想像してくだされば、という思いがありました。
音の表現は、ちょっと苦手なのですが、
でも黒鍵盤と白鍵盤のあの決定的な音階の違い、みたいなものが
まずイメージとしてあったのです。
そこから、このポエムは広がっていった感じです。
嬉しいコメントをありがとうございました。

*******************

■JYOさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事がおそくなってごめんなさい。

お元気そうで何よりです。
こちらこそ、ご無沙汰ばかりで申し訳ないです。
コメントはなくても、読みにきていただいたことが本当に嬉しかったです。
>、秋の情景に印象派の絵画を見せていただいたようです。
そのように、ポエムから想像していただいたことが嬉しい。
みなさんの想像の世界が広がってくれれば、
もうそれだけで満足です。
ありがとうございました。

******************

■tear crownさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事がおそくなってごめんなさい。

情景を浮かべて・・・
その中で何かを感じていただけたなら、と思ってます。
みなさんのそれぞれの経験から、情景と重なる想いもあるかな、と。
危うい想いから静かな想い、同じ空間に佇みながらも想いは揺れて流れていくのでしょう。
いつも応援ポチありがとうございます(^.^)

******************

■狸さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事がおそくなってごめんなさい。

>内部は複雑な周期が入り乱れて
 強調と減衰を繰り返している。
 不協和音のように・・・。
川辺に佇んでいながらも、心の中は周期があるように
乱れてしまうと想います。
期待をしながら諦め、そしてまた希望をもちたいがために
期待するものにすがりつきたくもなったり。
川に流すものは、暮れていく秋で。
告げられなかった言葉で。
無駄にすごす時間なのかもしれません。

*******************

■megumilkさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事がおそくなってごめんなさい。

あーなんだかわたしにはもったいない言葉を
いつも下さってありがとうございます。
黒鍵盤と白鍵盤の音って、絶対的な違いがあるように感じます。
実際、ピアノを習ったわけでもなく、わたしの中にあるイメージですが。
それをポエムの中に使って表現したい関係でした。
流す紅葉に乗せる想いは、川面の揺れと自分の揺れる影が重なって
切ない音へとなっていったのかもしれません。

******************

■暁森 窓幻 さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事がおそくなってごめんなさい。

窓幻さんの風邪がうつったみたいです(笑)
ようやく復活できました。

>秋の情景と音とが、切ない男女関係の
心境を上手に表現して引き立てていますね。
そのように感じていただいて嬉しいです。
音で表現するのは、わたしには難しいのですが・・・。
ピアノの黒鍵盤と白鍵盤との音の差がそのまま
二人の関係に繋がるように思えました。
いつも応援ポチありがとうございます。

********************

From: kyo-ko-coco * 2007/11/29 21:10 * URL * [Edit] *  top↑
同じく・・・
>岸辺で、紅葉を流す・・・
>黒鍵盤の半音・・・
めぐみるくさんと同じコメントになってしまいますが、
表現テクニックは、いつも素晴らしいですね。
参りました!!
こんな情景は、浮かんでこなかったです。
何処で、学んできたのか?
人生を通して学んできたのか?
それとも自然な心なのか?
興味心身(^J^)
川面に落ちるモミジが想いを乗せて、
あなたが待つ下流へと旅立つ。
嵐山の情景と、重なり合いました。
From: yuyus * 2007/11/29 20:11 * URL * [Edit] *  top↑
描写がまたまたきれいですね。

そして、音。
音の描写、私は個人的にとても好きです。
音を言葉にするとき、
その音が死んでしまうか、生き続けるか、
私はそんなことに注意しているのですが、

きょうさんの音は、とても不思議な感じ。
出会いのきっかけ。
そして半音の差というところに、
とてもイマジネーションをそそられました。

死んでいるわけでもなく、
かといって跳ね回っているようでもない、音。
その微妙さ、というか、絶妙さ。

とても好きです。
From: まぐろ。 * 2007/11/28 21:52 * URL * [Edit] *  top↑
お久しぶりです!!
先日は有り難うございました。
なかなかコメント残せず、詩を楽しませていただきました。
この詩の中で、秋の情景に印象派の絵画を見せていただいたようです。
詩の中に遠近を見事に描き、光が・・空気が・・感じられました。
有り難うございました。^^
From: JYO * 2007/11/28 19:31 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんわ♪
ぃっも想ぃますが。。
きょうさんの詩って。。情景が浮かぶ詩ですねぇ。。

>跳ねる振動がときを裂いて響いてくる
この危うぃ感じ。。好きです。
大人だなぁ~。。ホントにさすがです!

ポチッ♪完了^^
From: tear crown * 2007/11/27 22:49 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは

「ゆらぎ」の世界ですね。
一見恒常性を保っているようにみえても
内部は複雑な周期が入り乱れて
強調と減衰を繰り返している。
不協和音のように・・・。
From: 狸 * 2007/11/27 01:21 * URL * [Edit] *  top↑
また高度な詩です…。
黒鍵盤の半音って絶対思いつかないよー。
あまりのレベルの高さに今日もただうなずく
ばかり。音の切なさが聞こえてきそうな詩です。
From: megumilk * 2007/11/26 22:22 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは!

静寂の詩の中に「音」が存在していて
「音」は心情でもある。上手いですね!
素敵なポエムです♪

秋の情景と音とが、切ない男女関係の
心境を上手に表現して引き立てていますね。

さすがですっ☆

ポチっと!
From: 暁森 窓幻 * 2007/11/26 01:16 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
■義援金募集
■1クリック募金!
■ご訪問ありがとう!
■ランキング参加中!
ブログランキングに参加中!
①②③ポチに感謝(^.^)


■リスト

■最近のポエムだわ
■プロフィール

kyo-ko-coco

Author:kyo-ko-coco
 *きょう、です。
大人の「恋愛」をポエムに。
過去の事・今の事・未来の
事も結局は想像の中でつく
られてしまう。

ポエムを読んで
あなたの感じるままに。
あなたの世界へ。


*リンクフリー 
よかったら、
お知らせ下さい(^^)
喜んで遊びにいきますね!
(ただし、アダルトサイトと
商用目的広告サイトへのリン
クは固くお断り)

*ポエムも写真も無断で使用
は禁止。私の大切なものです。

*不適切なコメントは断りなく
削除するときがあります。




ガネーシャ
世界のお守りブログパーツ
■Tree-LINK
★は詩ブログ ☆は写真ブログ ■はお好みブログ
■ふりわけ~♪
■ブロとも申請フォーム
■ブログは何歳?

*script by KT*
簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)
■全ての記事
■お得な?情報?


ナップスターCDプレゼントキャンペーン

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!









 

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。