上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
  --/--|スポンサー広告||TOP↑
動かない稜線


 
  11/12|写真とポエムのコラボ♪コメント(31)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
oCxLzKzGyoHU
f,
From: name * 2012/02/13 01:08 * URL * [Edit] *  top↑
jWUklmMebUdCuAjaVbF
e,
From: name * 2012/02/12 22:41 * URL * [Edit] *  top↑
mWBrWhPxNflcXgtzRC
b,
From: name * 2012/02/12 20:14 * URL * [Edit] *  top↑
YPQSPwitvRSSmV
c,
From: name * 2012/02/12 17:52 * URL * [Edit] *  top↑
rcZNAzaVnF
a,
From: name * 2012/02/12 15:38 * URL * [Edit] *  top↑
YfUVJPoJka
b,
From: name * 2012/02/12 13:28 * URL * [Edit] *  top↑
BBNhZhsMunYYkWF
From: mwbereqsend * 2012/02/09 21:42 * URL * [Edit] *  top↑
VgGNkSWcbEKDL
ap.txt;5;10
From: JBqjgJizKCEctMhaxzy * 2012/02/08 00:20 * URL * [Edit] *  top↑
VwdZTsYkXgcOW
ap.txt;5;10
From: irwZXBaccg * 2012/02/07 20:16 * URL * [Edit] *  top↑
PCvwHzXQYCbcQLdl
ap.txt;5;10
From: nazPwscYa * 2012/02/07 16:22 * URL * [Edit] *  top↑
AWhjKdqvXMk
ap.txt;5;10
From: SyqnihSbUQfW * 2012/02/07 12:25 * URL * [Edit] *  top↑
UIKhZbZvDAJN
From: nnqyigpnhwd * 2012/01/10 16:54 * URL * [Edit] *  top↑
gypJboCeWGIhUQA
From: epadyz * 2011/12/26 08:45 * URL * [Edit] *  top↑
sQtdmWHKRfHJrUliqy
From: ymjxpdkxhmi * 2011/12/16 18:14 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます(^.^)
■アンジェリーナさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>日付は変わっても、心の中までがすっか
り変わってしまうわけではないけれど・・・
そうですね。日付は決まりごとのようにどんどん変わっていきますが。
変われない、変わらないものをみんな抱えていると思います。
それが大事なときもあれば、辛いときもあり、でそれでもみんな生きているのだろうな、なんて思ってしまいます。
いつも応援ポチありがとうございます(^^♪
From: kyo-ko-coco * 2007/11/17 23:58 * URL * [Edit] *  top↑
きょうさん、こんばんは。
美しい空ですね。
零時という区切りをつけなければ、人は
生きていけないのかもしれませんね。
日付は変わっても、心の中までがすっか
り変わってしまうわけではないけれど・・・
時の流れを追いかけながら、生きていく
のでしょうか。
切なくて美しい秋の夕暮れときょうさん
の美しい言葉たち。
素敵です。応援していきますね。
From: アンジェリーナ * 2007/11/16 23:01 * URL * [Edit] *  top↑
■ながれ星さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>昨日が昨日であるために。
 明日が明日であるように。
 でも、心はそんなに簡単には対応しないんですよね、悲しいけれど。

そうですね、日付が簡単にかわるように
心の中までは、そう変わりませんね。
それは時には辛いことなのですが・・・
変わらないもの、ってあるのかどうか疑ってしまうし、
絶対にあるとは言えないわたしなのですが、
ただ時だけは変わらず流れていて、
その流れの中で時々アップアップしてしまうのかな、思ってしまいます。
結局人は、変わっていくものに遅れながら、
馴染みながら、先走りながら生きているだけなのかもしれないです。
そういう考えがあたっているのかどうか、
わかりませんが^_^;

******************

■狸さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

稜線を自我とするならば・・・上も下もなく
その線を境に上下して揺れ動いているかも
 しれませんね。
そう確固たる自我を持てればいいのですが。
小さなエゴがたくさんあるのですけどね(笑)

雲の形、ちょっと変わっているなぁと思って
慌ててとりました(笑)

*******************

■あこさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>私の微妙な気持ちは
 いつまでたっても終わらず
あこさんにとっての稜線なのでしょうね。
でも、みんな揺れ動いてますよ。
動かないような稜線だってそう見えているだけで、
微妙に変わっているはずですから。
毎日変わる景色の中でめだたないだけかもしれませんね。
さびしそうに見えるのは・・・夕暮れだからでしょうね。
秋の夕暮れですものね。

*****************

■mToTmさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>確固として動かないもの・・・そんなものの象徴として
稜線があるのかなあって感じました。
はい、そういうイメージで書いてみました。
人それぞれに稜線をもっていると思うのです。
わたしの中にあるのは、時の流れです。
日々景色は変わっていっても、稜線がつながっているように
時も過去から未来へ繋がっていて
それは変えようもない流れだと感じてます。

携帯で撮った写真なので・・・・写真を本格的にされているmToTm さんに褒められると照れてしまいます。
ありがとうございます(^.^)

*******************

■純ちゃんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>いろんな経験を積んで、周りと比べることにこだわらなくなって、
そうですね、そこから自分なりの基準値ができてくると思います。
自分できめた基準値だから、不快なこともなく
納得しながら、時にはまた試行錯誤しながら、
なんでしょうね。
お互いに離婚は◎・・・うん。花丸かもしれないね(笑)

******************

■暁森 窓幻 さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

そうですね、今日という日付の中でしか生きていないですね、現実は。
だから時には、過去を眺め、未来へ思いをはせるかもしれません。
でも、そういうときの流れは1本の稜線のように繋がっていると思います。
今のときを大切していく、これが1番単純な言葉だけど、実行するのは難しいですね。
いつも応援ポチありがとうございます。

******************

■ゆうさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

写真をみながら、ポエムは浮かんでくる感じです。
でも、はっきりとした言葉は浮かんでこなくても、
これならなんだか言葉が出てきそうという予感をもって
写真を撮るときもありますよ。
写真といっても携帯の自己流なんですが。
でも、けっこう楽しいですね(^.^)

******************

■元気の種さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

元気の種さんには、元気の種さんのセンスが
あります。
ブログ名のとおり、読む人に光をさすような言葉だと思います。
わたしにない光だと感じてます。
写真はいつも携帯なんですが。
気に入った写真が撮れたときには嬉しいですね(^.^)

*******************

■葉月美羽 さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

時の流れは止まらず、一つの区切りのなかで時を長く感じたり、短く感じたりとしますね。
その時の過ごし方や感じたことの違いがそう思わせるのですが。
それでも、正確にときは流れていってます。
日付が変わるもの一つの区切り、点みたいなものです。
そこから新しい風景を眺めるために日付が変わっていくだけかもしれませんね。
変わらない稜線を含みながら。

*******************

■megumilkさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>零時に日付は変わっても、時間は続いていて、
区切りをつけるための時間。
そう思います。ただ小さな区切りをつけるだけだと思います。
でもそこから、違う風景をみるように、違う気持ちになりたいと考えてしまうこともあると思います。
人は、何かきっかけが欲しいのかもしれませんね。

******************

■ピンピンシニアさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>自然は日が変わっても本質は変わらないですよね。
そうですよね。本質は変わっていないのです。
ただその季節にあった姿を毎日見せるだけで。
見る私たちの心模様が景色をどんどん変えてしまっているのかもしれませんね。

フジテレビのマークに似ているといわれたら・・・あら、そういえば(笑)気づきませんでした。

*******************

■やすべいさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>いろんな思いや迷いが、おりまざるけど
しっかりした考え(スタンス)が
ほんと、迷いは多いですよ。しっかりした考えのように書いていながら、実は内心迷いもあったりするわけでして^_^;
でも、時の流れは不動のものだと感じてきました。
過去から今へ、そして未来へと流れていくもので、
日付が変わるのは、その通過点でしかなくて。
でもその通過点を感じないと不安になってしまうのが、
人の心なのかもしれないし、その通過点のおかげで新たな気持ちになるのかもしれないし。
大事な通過点だと思ってます。

携帯の写真なので・・・やすべいさんのように本格的に撮られる人に見られるのは恥ずかしいような・・・^_^;







From: kyo-ko-coco * 2007/11/16 01:26 * URL * [Edit] *  top↑
お返事がおそくなってごめんなさい。
コメントいただいた皆様へ。

お返事がおそくなってごめんなさい。
みなさんへのご訪問もままならない
状態でしたが・・・・。
またお邪魔させていただきます(^.^)

From: kyo-ko-coco * 2007/11/16 01:17 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは。

今日が今日でなかったらと、
何度も思ったことがありましたっけ。
昨日と明日の境界線。
私たちはいつもその境界線の上でぎりぎりの生き様を強いられているのかもしれませんね。
昨日が昨日であるために。
明日が明日であるように。
でも、心はそんなに簡単には対応しないんですよね、悲しいけれど。
でも、
だからこそ動かない何かが欲しいんだけど。
動かない何か、見つけられたら幸せでしょうか?
From: ながれ星 * 2007/11/16 01:02 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは

自我を稜線の上と解釈すべきか下と解釈すべきかで悩みました。いずれにしても稜線が壁であることには間違いないのですが・・・。
普通の人は上かもしれませんね(笑)

それにしても雲の形がおもしろいですね。風景は時間の芸術・・・。
From: 狸 * 2007/11/14 22:02 * URL * [Edit] *  top↑
今日が終わる景色は毎日訪れるのに
私の微妙な気持ちは
いつまでたっても終わらず
そんな自分の毎日と照らし合わせて見えました。
写真が綺麗なのにどこかさびしくも感じました。
From: あこ * 2007/11/14 21:51 * URL * [Edit] *  top↑
確固として動かないもの・・・そんなものの象徴として稜線があるのかなあって感じました。
めまぐるしく変化し、変わって行くいまの時代。
そんな中でも決して動かないものってあるはずです。
そういうものにヒトは帰依していくのだと思いました。

詩も素敵ですが、とても素敵なお写真です。。。
光と空の感じ、雲の感じ、稜線が絶妙です。
From: mToTm * 2007/11/14 14:26 * URL * [Edit] *  top↑
自分の中の基準値を定めるってゆーのは
ある程度大人になってからでないと
出来ないことなのかもしれません

いろんな経験を積んで、周りと比べることにこだわらなくなって、これがあたし、これがウチのやりかた、ってゆーのを固めるのが30代なのかなあって感じがします

離婚していっぱい悩んでよかったな^^
自分らしくいられる今がある心地よさ♪


From: 純 * 2007/11/14 07:56 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは!

人間は今日でしか生きられない。
零時を迎えてしまえば今日になる。
今日から今日へ・・・。
明日は追いつけない世界・・・。
明日は辿り着けない世界・・・。

見える景色、感情を変えることは難しい
だから明日に変化した己の姿を夢見る。
でも、今の一瞬を大切にしなければいけない
気がします。

ポチッと♪
From: 暁森 窓幻 * 2007/11/14 02:46 * URL * [Edit] *  top↑
またぐ・・・
夕暮れ時の雲の帯が、今日の終わりを
告げていくのか、今日から明日への
心の境界線かも?
雨が降っているときは、雨音が今日と
明日をつないでる・・・
写真から詩が生まれたのでしょうか?
こころに詩を感じながら写真を撮ったのでしょうか?
ホント!!
両方とも表現が素敵です。
From: yuyus * 2007/11/14 00:33 * URL * [Edit] *  top↑
アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/?mode=edit&

From: みんな の プロフィール * 2007/11/13 19:58 * URL * [Edit] *  top↑
すてきですね^^
うわ~ほんとに素敵^^
なんとも、自分にはないセンスがとっても好きです。
これからも楽しみにしてます
写真ともマッチしてますね
From: 元気の種 * 2007/11/13 12:10 * URL * [Edit] *  top↑
おはようございます♪
早く終われせたいと思う今日と
零時を越しても、まだ終わらないでほしいと思う今日。
どちらも平等な時間のはずなのに
時間の長さは違いますね。
それでも日付が変わってしまったら
いい日も、そうでない日も
ひとつの区切りにして
新しい明日を迎えるのがいいのかもしれませんね。
From: 葉月美羽 * 2007/11/13 10:13 * URL * [Edit] *  top↑
美しい写真です。
零時に日付は変わっても、時間は続いていて、
区切りをつけるための時間。人間は区切りがないと
生きていけないんだなあ。なんてそんな事を思いました。
From: megumilk * 2007/11/13 10:11 * URL * [Edit] *  top↑
自然は日が変わっても本質は変わらないですよね。
人は、その自然の季節のもたらす変化に気持ちが変わったりします。稜線に雪が見得たり消えたり、あるいは秋に錦に染まっても心が動いたりします。和歌でも書ければいいのだけど。
この写真の太陽から不思議な3本の筋が空に上がっています。フジテレビのマークに似ているようでもあるし、不思議です。
From: ピンピンシニア * 2007/11/13 05:49 * URL * [Edit] *  top↑
・・すごい・・
写真もいいなあ
詩も不動のスタンスが
感じられて、にあってる
きょうさんの詩には
いろんな思いや迷いが、おりまざるけど
しっかりした考え(スタンス)が、どっしりとあって
それが写真の稜線のように
バランスの根底にあるんだなあ・・・
そんな事をかんじてしまいました

From: やすべい * 2007/11/13 00:05 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
■義援金募集
■1クリック募金!
■ご訪問ありがとう!
■ランキング参加中!
ブログランキングに参加中!
①②③ポチに感謝(^.^)


■リスト

■最近のポエムだわ
■プロフィール

kyo-ko-coco

Author:kyo-ko-coco
 *きょう、です。
大人の「恋愛」をポエムに。
過去の事・今の事・未来の
事も結局は想像の中でつく
られてしまう。

ポエムを読んで
あなたの感じるままに。
あなたの世界へ。


*リンクフリー 
よかったら、
お知らせ下さい(^^)
喜んで遊びにいきますね!
(ただし、アダルトサイトと
商用目的広告サイトへのリン
クは固くお断り)

*ポエムも写真も無断で使用
は禁止。私の大切なものです。

*不適切なコメントは断りなく
削除するときがあります。




ガネーシャ
世界のお守りブログパーツ
■Tree-LINK
★は詩ブログ ☆は写真ブログ ■はお好みブログ
■ふりわけ~♪
■ブロとも申請フォーム
■ブログは何歳?

*script by KT*
簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)
■全ての記事
■お得な?情報?


ナップスターCDプレゼントキャンペーン

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!









 

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。