上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
  --/--|スポンサー広告||TOP↑
名前も知らない君の街を経由して
新しいけれど多少は知っている街へいく
君が住む街は線路を挟んでいた
時刻にあわせて人々が動いている
無数の横の線を描いて走り続けている
小さな箱を揺らして
街並みを覚えられない速さだった

番地も知らない君の住む街を経由して
眠らないままトンネルを抜けてきた
君の街より雑多な人がいて
並び続ける高いビルの上には
待ちわびた空があった
僅かばかりの記憶を土産に
アスファルトが硬いと思いながら
信号で止まる
横断歩道の端を歩いて
わたしは来たと知らせる

置き去りにした君の街を経由して
辿りついたのは、新しい街
君の知らない街になっている






 
  11/05|ポエム♪コメント(12)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
コメントありがとうございます(^.^)
■アンジェリーナさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

好きだった人が住んでいた街には何となく
見てみたい、行ってみたいという気持ちに
なりますね。
好きだった人が見たであろう景色を自分も
みて同じ思いになりたいのかもしれません。
それとも、納得したいがために、かもしれませんね。
そこから歩け出せればまた新しい出会いが
あるのでしょう。

From: kyo-ko-coco * 2007/11/08 23:59 * URL * [Edit] *  top↑
君のいる街を訪ねてみたいという気持ちに
なったことがあります。
知らない街でも君のいる街はやさしく迎えてくれる気
がして。
そこを通れば、新しい道を踏み出せそうな気がします。
From: アンジェリーナ * 2007/11/07 08:04 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます(^.^)
■ゆうさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

沈黙は相手に伝えようとしていないのではなく、
語らないことで伝えたいことがあるときに
なるのでは、と思ってしまいました。

いつもコメントありがとうございます。
壁紙の感想まで頂いて嬉しいです(^.^)

*******************

■暁森 窓幻 さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>少しの寂しさと不思議な感動と・・・。
あの頃と変わらない雰囲気なのに、変わってしまった現実を抱えていて。
そんなときには、寂しさを感じてしまうでしょうね。
でも、そういうことも通過点かもしれません。
そこから今につながっているでしょうから。
いつも応援ポチありがとうございます(^.^)


From: kyo-ko-coco * 2007/11/07 01:40 * URL * [Edit] *  top↑
PS
ブログの壁紙、教会の十字架の存在が素敵ですね(^^♪
沈黙も時には、必要ですね。
それで解決するのであれば・・・
でも、きょうさんには、したくないです(^J^)
メッセージ、送り続けますよ(^^♪
From: yuyus * 2007/11/07 01:09 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは!

再会と言う淡い期待を持ちつつ
君が生まれ育った街の空気を吸う
少しだけ君の雰囲気が漂っている。

それは僕にとっては大阪です・・・。
仕事で行くだけですが、街の空気は
当時のまま、広い街で雑多の中でも
あの人の存在を身近に感じて。
その時の独特な感情は何とも言えません。
少しの寂しさと不思議な感動と・・・。

ポチっと☆
From: 暁森 窓幻 * 2007/11/06 01:26 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます(^.^)
■ながれ星さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

いろんなアンケートがあるものなんですね。
ストーカー予備軍は男性の方が多いのですか?
以外と女性の方がさばさばしているのかな?
昔の人が住んでいる街にいったなら、
どこかで会うかもという期待は持ってしまうでしょうね。
たとえ広い街であっても。
それだけ想いを引きずっている証拠なんでしょうね。

*******************

■狸さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

経由するといっても、わたしの中では1本の道の途中であって、
結局は通り過ぎた場所(過去)でしかないのです。
過去を経由しなければ、新しい場所へ行けないと思うのです。
自分の歩く道は、何本もあるようで、でも振り返ってみたら
やっぱり1本の道になっていると思います。

******************

■megumilkさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

経由しているけれど通りすぎるだけのこと。
でもその瞬間過去のことを思い出してしまう。
僅かな時間に過去へ戻ってしまう。
でも会えると期待するまでは気持ちがいかないほどの短い瞬間。
経由してもそこで止まることなく、新しい街へと進んでいきたいです。

******************

■あこさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

経由しながらも通りすぎてしまうところ。
走りだした電車は、君の街で止まっても
ほんの数分。自分の人生の中でも君と係わったときは、
そんなものなのかもしれないですね。
過去から新しい街へ。でもそれはわたしの中では
つながっている1本の道だと思うのです。

******************

■葉月美羽さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

好きな人が育った街を見てみたい気持ち、
好きな人を理解したいという気持ちの表れなのでしょう。
この街で育ったひと、好きな人が見ていたであろう景色を
今自分も見ていると思ったとき、何ともいえない感動があるのでしょうね。

*******************

■ゆうさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

わざと通って心を決める、ということもあるのでしょう。
ここで会えなかったら、もう、という気持ち。
そこから新しい街へ向かうことができるでしょうね。
経由していても、結局は1本の道の途中なのです。
その先には、ずっと続く自分の道があると思いたいです。




From: kyo-ko-coco * 2007/11/06 00:44 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは。

megumilkさんは切なき女心って言っていますが、
別れた人の街や家の周りをウロウロするのは圧倒的に男が多いそうです。
(どこかの暇な人がアンケートしたんでしょうね)
男がみんなストーカー予備軍って言ってるわけではないんですよ。
思いを断ち切れないのは圧倒的に男だそうです。
男らしいっていう言葉がありますが逆説なのかもしれませんね。
女心と秋の空って言いますが、あれも本当は、
男心と秋の空らしいです。

どこかですれ違わないかなと、すごく複雑な心境で歩きますね、やっぱり。
みんな同じようなことやってんでしょうかね?
ちょっと安心したりして。
From: ながれ星 * 2007/11/05 23:43 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは

経由というのが気になりました。なぜ経由するのか?。そこに何があったのか?。経由しなくても済むものなのか?。
揺れる心みたいなのは感じますが・・・。
From: 狸 * 2007/11/05 23:42 * URL * [Edit] *  top↑
いつものきょうさんの詩なんだけど、この詩はきっと様々な世代の人が思う感情かもしれない。
すぐそばの街に住んでいるのに、どこに住んでいるのかを知っているのに、なぜか君の街を意識して、会うはずもない期待をしながら、ここをあの人を毎日歩いているのかと思ったり。切なき女心です。
From: megumilk * 2007/11/05 21:15 * URL * [Edit] *  top↑
君の街を経由するのは
自分の気持ちに区切りをつけるような
そんな気持ちが思い浮かびました。
切ないですね。
From: あこ * 2007/11/05 12:17 * URL * [Edit] *  top↑
おはようございます♪
好きな人が育った街を見たくて
行った時のことを思い出しました。
彼が、そこに住んでる訳ではなかったけど
この土地で生まれて育ったのだと思ったら
優しい気持ちになれたことを
懐かしく思います。
From: 葉月美羽 * 2007/11/05 09:57 * URL * [Edit] *  top↑
縁があれば・・・
ワザと貴女の町を通る時もありますね。
少しの期待を胸に抱いて、
偶然や縁や運命を確かめてみる・・・
何事も無ければ、偶然も縁も運命も無かった事で
あきらめて新しい世界へと進む。
決心をつける手段の一つの方法のように感じました。
From: yuyus * 2007/11/05 03:22 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
■義援金募集
■1クリック募金!
■ご訪問ありがとう!
■ランキング参加中!
ブログランキングに参加中!
①②③ポチに感謝(^.^)


■リスト

■最近のポエムだわ
■プロフィール

kyo-ko-coco

Author:kyo-ko-coco
 *きょう、です。
大人の「恋愛」をポエムに。
過去の事・今の事・未来の
事も結局は想像の中でつく
られてしまう。

ポエムを読んで
あなたの感じるままに。
あなたの世界へ。


*リンクフリー 
よかったら、
お知らせ下さい(^^)
喜んで遊びにいきますね!
(ただし、アダルトサイトと
商用目的広告サイトへのリン
クは固くお断り)

*ポエムも写真も無断で使用
は禁止。私の大切なものです。

*不適切なコメントは断りなく
削除するときがあります。




ガネーシャ
世界のお守りブログパーツ
■Tree-LINK
★は詩ブログ ☆は写真ブログ ■はお好みブログ
■ふりわけ~♪
■ブロとも申請フォーム
■ブログは何歳?

*script by KT*
簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)
■全ての記事
■お得な?情報?


ナップスターCDプレゼントキャンペーン

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!









 

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。