上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
  --/--|スポンサー広告||TOP↑
別れいく君の背中を見ないために
それ以上視線は追わない
カーテン越しの景色のなかに
昨日のままのビルを眺め
黄色いランプの明かりを消すころに
君は離れた場所にいると感じていた
もっとも近くにいたのは、
短くなった煙草の吸殻だけだった

朝と昼と夜の違いを
空からの光で感じながら雑踏に紛れこむ
知らない人々の声を聞き
聞いたこともない音楽を聴く
孤独というには、
わたしの荷物が重たく歩きづらい

定刻どおりに動き出す電車に乗り
1年前の読みかけの本を読む
思い出した物語が始まり
続きはいつか再会となって始まる
頁をめくっていく手の爪は長く
唯一自慢できるものだと君につぶやいていた








 
  10/28|ポエム♪コメント(11)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
コメントありがとうございます(^.^)
■狸さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>出会いと別れは騙し絵の世界。
上手いこといいますね。
見方によっては、出会いと別れが違うものに
感じてしまうのでしょうね。
時が流れていくなかで、それの繰り返しなのでしょう。
今も、これからも。

******************

■ゆうさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

トップ画像の感想まで頂いて、ありがとうございます。
まだ明るい夕暮れのときの街灯は存在が
薄いですけど、夕暮れが深くなるほどの
街灯の存在がはっきりとしてきますね。
それぞれの人が、街灯を持っているように
感じます(^.^)

決まりきった生活は、面白みがないかもしれませんが、
それが結構平和で幸せだと感じれるのは、
短いタバコを見たときかもしれませんよ。
平凡が一番だと想ってしまうのですが。

*****************

■やすべいさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

はずす、ということはないのですよ。
ポエムを読んだときに感じたままでいいと
想ってます。
だから、やすべいさんがイメージしたもので。

寂しさを感じながらも、また始まるかもしれない
物語の未来があるかもしれません。
今は、それを静かに頁をめくっていきだした
感じですね。
長い爪はオンナ心ですよ(^.^)

From: kyo-ko-coco * 2007/10/30 22:56 * URL * [Edit] *  top↑
人の営みに関係なく時は流れていくようで
実際には同じ所をくるくる回っているだけなのかも知れない。
出会いと別れは騙し絵の世界。
ひっくり返すと顔が変わり、またひっくり返すと元に戻る。
From: 狸 * 2007/10/30 21:25 * URL * [Edit] *  top↑
PS
秋の澄み切った空気の中での街灯の光は、
時として星の輝きにも感じてきます。
切なさの中に、月明かりに照らされたコスモスが、
貴女の姿を思い出させます。
心も冬支度をしているのかもね(^_-)-☆
From: yuyus * 2007/10/30 01:17 * URL * [Edit] *  top↑
彼とタバコ
雑踏と孤独
動き出す電車
手の爪

澱んでいた時間が
思い出したように動き出す
あのときと同じように動き出し
あいまいな再動を感じながら
時間がゆっくりと速度を落す
長い爪がページをめくるまで・・

-----------------------
むずかしい~はずしたかな(笑)
少し焦燥感の漂う出だし
寂しさを感じ、あいまいな時の流れの中
爪がとても印象に残りました
いろんなことをイメージしました

From: やすべい * 2007/10/30 01:09 * URL * [Edit] *  top↑
戻る・・・
また自分の世界に戻ったのですね。
違う世界の人が接近してきたら、
また始まるのかもしれませんね(^_-)-☆
読みかけた本も、またどのページで止まるのやら、
楽しみかもしれません・・・
決まりきった生活を坦々と過ごす人生と、
最後に短いタバコを見てしまう人生と、
どちらも欲しいような気がします・・・
From: yuyus * 2007/10/30 01:07 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます(^.^)
■ふぁずさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

お帰りなさいです。楽しまれてきましたか?
そうでうすね、始まってしまえば、いろいろとまた
物思いにふけり、時間の使い方を間違えたり
と。楽しいことばかりじゃないですからね。
始まる前の方が楽しみが多くて幸せなのかも
しれませんね。

*******************

■megumilkさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

そういう思い出もあるのですね。
後ろ姿が映っていたのですか。その姿を見て
しまったなら自分の感情が変わってしまうの
かもしれませんね。
今回は、見ないようにしてます。
見れば、本当の別れになってしまいそうなので。。。

*******************

■アンジェリーナさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

そうですね、新しい始まりとも言えますね。
互いが違うときを違う場所で過ごしている
のでしょうから。
また、始まること。再会にもなるのかな。

******************

■tenkoさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

あるのかもしれませんよ、読みかけの物語が。
妙な確信があるのは、どこか引っかかるものが
あるからかもしれませんね。
そのうち見つけ出すときがくると思います(^.^)

*******************

■吉井春樹さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

お久しぶりです(^.^)
過去から今へ、そして未来へとつながっているのは
時の流れだけではなく、人とのつながりにも
言えるのかもしれないですね。
今の人とは、どこかでつながっていたんだと
思える方が関係もよくなりそうですから。
進化してますか?ありがとうございます。
これからも精進します(^.^)


From: kyo-ko-coco * 2007/10/29 23:50 * URL * [Edit] *  top↑
ただいま 帰りました
続きが始まって欲しいって
時々 思います
でも そういう風に思っていられる時が
実は幸せなんだと思います
From: ふぁず * 2007/10/29 22:02 * URL * [Edit] *  top↑
自分の心は動揺しても昨日と変わらぬ景色。
もうこの人は無理だって背を向けて、
でも窓に彼の後ろ姿が映っていて、
結局見ずにはいられなかった姿。
そんな甘い時代を思い出しました。
From: megumilk * 2007/10/29 17:59 * URL * [Edit] *  top↑
つづきは、いつか始まると心のどこかで思っている思い出が、
また始まるとしたら、それは続きではなく新しい始まりなの
かもしれないのかな、とふと思いました。
互いに違う時間を過ごしてまた新たに出逢えたらいいですね。
From: アンジェリーナ * 2007/10/29 16:26 * URL * [Edit] *  top↑
私の中にも読みかけの物語が眠っているのかな?と
考えてしまいました。
うまく思い出せないけれどきっとあるはずだと
あやふやな記憶に妙な確信を感じてしまうのは
何故でしょうね。(笑)

From: tenko * 2007/10/29 07:58 * URL * [Edit] *  top↑
大切だから切なくて。
過去も未来も
どれもこれもが
ひとつにつながって
色濃く黒くなりますね。


追記
どんどん進化されてますね!
これからもますます楽しみです。
From: 吉井春樹 * 2007/10/29 01:12 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
■義援金募集
■1クリック募金!
■ご訪問ありがとう!
■ランキング参加中!
ブログランキングに参加中!
①②③ポチに感謝(^.^)


■リスト

■最近のポエムだわ
■プロフィール

kyo-ko-coco

Author:kyo-ko-coco
 *きょう、です。
大人の「恋愛」をポエムに。
過去の事・今の事・未来の
事も結局は想像の中でつく
られてしまう。

ポエムを読んで
あなたの感じるままに。
あなたの世界へ。


*リンクフリー 
よかったら、
お知らせ下さい(^^)
喜んで遊びにいきますね!
(ただし、アダルトサイトと
商用目的広告サイトへのリン
クは固くお断り)

*ポエムも写真も無断で使用
は禁止。私の大切なものです。

*不適切なコメントは断りなく
削除するときがあります。




ガネーシャ
世界のお守りブログパーツ
■Tree-LINK
★は詩ブログ ☆は写真ブログ ■はお好みブログ
■ふりわけ~♪
■ブロとも申請フォーム
■ブログは何歳?

*script by KT*
簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)
■全ての記事
■お得な?情報?


ナップスターCDプレゼントキャンペーン

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!









 

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。