上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
  --/--|スポンサー広告||TOP↑
たぶん地図にも描けない湾内で
風の戯れに心持ち波を見せている
上りはじめた月は白けている
せめて薄雲でもあれば、と呟くのは
繰り返し輝く細波
ああ、港が揺れている
わたしの瞳は濡れていくだけで

むき出しの防波堤の向こう側で
岸壁に座りこむ灯台が赤く点滅している
白けた月の中途半端な夜に
消していいものが消えることもできず
ただひたすらに
気づかれない孤独を灯すままで
ただ両耳が敏感になっていく

細波が美しい
黄金色に輝く一瞬の積み重ねに
君の瞳は潤む
遠のいていくのは戯れ好きな潮風
黒い雲が彼方から流れてくれば
完璧な夜へ変っていけるのに
はがすように欠片を落としていく、
今宵の月に
胸の痛みを託してみたい

ああ、港が揺れている
月の影が湾内で踊り
月の灯りがはがれ落ちてくる







 
  10/01|ポエム♪コメント(23)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
KYXZVrJfIckeaapTFq
e,
From: name * 2012/02/13 00:40 * URL * [Edit] *  top↑
rflKdARDUtOat
a,
From: name * 2012/02/12 19:46 * URL * [Edit] *  top↑
mZmPtxtpLvKEZ
a,
From: name * 2012/02/12 17:26 * URL * [Edit] *  top↑
nlZiGosJbLVHkBOX
e,
From: name * 2012/02/12 15:13 * URL * [Edit] *  top↑
BopfktXJnaN
b,
From: name * 2012/02/12 13:04 * URL * [Edit] *  top↑
zCfXRFysELVOzr
From: jqqribqytkc * 2012/02/09 18:12 * URL * [Edit] *  top↑
APDcioXeNaYumF
ap.txt;5;10
From: gpBrgVyxOTT * 2012/02/07 23:31 * URL * [Edit] *  top↑
XcpsEvzUXyeVgrMubsf
ap.txt;5;10
From: WVrLBnukN * 2012/02/07 19:31 * URL * [Edit] *  top↑
gHSSuZMfNuyS
ap.txt;5;10
From: XBtIbzpmyYTfUZenPnO * 2012/02/07 15:35 * URL * [Edit] *  top↑
jnZsuymQuYVd
ap.txt;5;10
From: JsCuNMcMR * 2012/02/07 11:37 * URL * [Edit] *  top↑
mBTMBDmMIxCYzTnQ
From: cncbyibj * 2012/01/10 13:04 * URL * [Edit] *  top↑
nPdVXdOWcLh
From: kccvqyyz * 2011/12/26 04:57 * URL * [Edit] *  top↑
IoPIoYncSbanaKAkQ
From: tinpnp * 2011/12/15 18:00 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます(^.^)
■暁森 窓幻 さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事がおそくなってごめんなさい。

月を眺めたところは、港のそばでした。
海に月が映る姿は細波によって変わり、
細波は月によって輝いていますよね。
お互いが影響しあっているみたいです。
でも実際の月は空にあって。
空と月と海と。好きな風景です。
いつも応援ポチありがとうございます。

*********************

■やすべいさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事がおそくなってごめんなさい。

書いてみたいイメージが浮かぶように、
写真も撮りたいイメージが湧いてくるのですね。
自分が描くイメージどおりに表現するのは
なかなか上手くいきませんが・・・
お互いに、イマージを表現できたらいいですね。
写真、楽しみにしてます(^.^)

**********************

■狸さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事がおそくなってごめんなさい。

月の灯りは静かでありながら、何かを語りかけて
きます。
表情は海に映ることでいろいろと変わりますし。
胸の痛みにあたる・・・そうかもしれないですね。
あたったとき、そのまま砕け散ってしまいたいと
感じるときもあります。

*********************

■アンジェリーナさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事がおそくなってごめんなさい。

月は、多くの思いを掘り起こす力がありますね。
どうしてなんでしょう。
満ち欠けする姿や、雲と戯れる姿や。
海に落ちる姿もいいです。
みんな好きですよね。
アドバイス・・・というかそう言っていただけると
嬉しいです。
文字の見易さは、やっぱり大事ですよね(^.^)

**********************

■夜桜さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事がおそくなってごめんなさい。

月が満月からだんだんと三日月へと細くなって
いくのが、月の欠片が落ちていくようで。
はがれていく感じがしませんか?
見ているものの心のありようなんでしょうか。

********************

■ピンピンシニアさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事がおそくなってごめんなさい。

そうですね、自然の中では畏怖を感じることで
敏感になっていくと思うのです。
鈍感な人は、どんどん平気な顔をして破壊して
いくのでしょう。
わたしも含め、鈍感なままじゃいけないですよね。
もっと周りのことに敏感になるべきなのかもしれないです。

*********************

■ゆうさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事がおそくなってごめんなさい。

魚たちが悲しみを食べにきてくれるなら
悲しみも辛いことも忘れてしまえるかもしれませんね。
忘れたいけれど、忘れられないこともあるし。
忘れてはいけないのに、忘れてしまうし。
人の記憶ほどいい加減な、自分に都合のいいように
できているものはないのかも。
だからこそ、生きていけるのでしょうが。
月明りと海のある景色、好きです(^.^)

***********************

■megumilkさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
お返事がおそくなってごめんなさい。

お引越しお疲れさまでした(^.^)
新しいブログでもよろしくお願いしますね。
またお邪魔しにいきます♪




From: kyo-ko-coco * 2007/10/04 22:40 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは!

夜の海、そして月。
頭の中に、波の音と潮風が漂う静かな情景が
浮かんできます。
ただ月を眺めるのではなく、細波に落ちた月を
眺めているのが良いですね!

月の光には、静けさと切なさが感じられるから
不思議です。
太陽には無い不思議な力を感じます。
その月を夜の湾内に浮かべたポエム。
情景から心情が伝わってきます。

ポチっと♪
From: 暁森 窓幻 * 2007/10/03 03:38 * URL * [Edit] *  top↑
月の細波
のめりこんでしまいそうな世界です
昨日拝見して、浸っていました
連想する言葉を並べるより
2ヶ月ほど詰めて
合う写真を撮りたくなってしまう
月と細波と黒雲・・・・

月を返す細波が
時の流れをゆっくりと押し返す
瞳はその流れを追いつづけ
心を時が薄めることを拒絶する
まだ生きているから
その心はまだ生きてるの
月を返す細波は
時の流れにつぶやき続ける

撮りたいイメージが浮かびます
撮りたいな・・思い続ければ
いつか撮れる・・そんな気がします
From: やすべい * 2007/10/03 00:22 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは。
今夜は、酔っておりますので。
明日、コメントへのお返事はしますね。
コメントありがとうございましたm(__)m
それでは皆様おやすみなさい。
From: きょう * 2007/10/03 00:15 * URL * [Edit] *  top↑
今晩は~。

今日はモノクロームの世界ですね。
月の光は静かですが、死んでいるわけではない。
水面に映る月の光は「過去」という毒を塗った矢。
胸の痛みに当たれば砕け散って星くずになるかも。
From: 狸 * 2007/10/03 00:09 * URL * [Edit] *  top↑
きょうさんの世界に魅了されました。
その風景が目の前に広がるようで・・・
やさしい月が少しでも心の痛みを和らげて
くれたらいいですね。
先日はアドバイスありがとうございました~~
嬉しかったです。
From: アンジェリーナ * 2007/10/02 21:44 * URL * [Edit] *  top↑
>月の灯りがはがれ落ちてくる

この部分・・・いいなぁ・・・
月って好きです。
From: 夜桜 * 2007/10/02 09:35 * URL * [Edit] *  top↑
両耳が敏感になっていく

情景がわかります。
自然の中で、一人きりなら、ものすごい畏怖を感じます。たぶん人間社会の中で感じることよりもずっと深い畏怖を。自分も自然の一部なんだなあと思うときがあります。
From: ピンピンシニア * 2007/10/02 06:28 * URL * [Edit] *  top↑
海との語らい
こんばんわ!!
さすが!!
>港が揺れている
素晴らしい描写です。
僕は、釣に行く時は何もかも忘れたい気持ちで
海を眺めています。
こうやって忘れられないで、
海を眺めている姿も想像できますね。
月の灯りが剥がれ落ちて来る場所には、
魚達が寄ってきています。
悲しみを食べに群れを成しているように
感じます。
ビールを飲みながらコメントしていたら
支離滅裂になってしまいました。<m(__)m>

From: yuyus * 2007/10/02 00:46 * URL * [Edit] *  top↑
切なさが、港の情景、夜の背景とマッチしていて、余計に胸の痛みを感じます。主人公の持つ痛みは切ない。

引っ越し完了致しました。是非遊びにいらしてください。尚、恵の詩の応援本当にありがとうございました。
From: megumilk * 2007/10/02 00:28 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
■義援金募集
■1クリック募金!
■ご訪問ありがとう!
■ランキング参加中!
ブログランキングに参加中!
①②③ポチに感謝(^.^)


■リスト

■最近のポエムだわ
■プロフィール

kyo-ko-coco

Author:kyo-ko-coco
 *きょう、です。
大人の「恋愛」をポエムに。
過去の事・今の事・未来の
事も結局は想像の中でつく
られてしまう。

ポエムを読んで
あなたの感じるままに。
あなたの世界へ。


*リンクフリー 
よかったら、
お知らせ下さい(^^)
喜んで遊びにいきますね!
(ただし、アダルトサイトと
商用目的広告サイトへのリン
クは固くお断り)

*ポエムも写真も無断で使用
は禁止。私の大切なものです。

*不適切なコメントは断りなく
削除するときがあります。




ガネーシャ
世界のお守りブログパーツ
■Tree-LINK
★は詩ブログ ☆は写真ブログ ■はお好みブログ
■ふりわけ~♪
■ブロとも申請フォーム
■ブログは何歳?

*script by KT*
簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)
■全ての記事
■お得な?情報?


ナップスターCDプレゼントキャンペーン

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!









 

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。