上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
  --/--|スポンサー広告||TOP↑
指先の爪の形が
男のものなのだと気づかせる
君の五本の指が
細波うつ胸をえぐるように動き
深く潜む過去の沈殿物を掻き出していく
剥がれる痛みをなぞる五本の指に触れたとき
熱をもった指先は柔らかだった
ふたりの暗闇の中に浮き上がる君の白い指に
わたしの五本の指を重ねたとき
君が背負う暗闇の中に入り込めたなら
君の指を離せなくなるのかもしれない

叶わない約束がわたしの指にからまる夜に
サイドテーブルのライトを消せないでいる
また一人に戻る
「それはわかっていた」
遠のいていく君の靴の踵よりも
君の五本の指にからめるわたしの指を思い出し
女爪なのだと気づく
くたびれたカーテンを片手で引いていた
細い指の隙間から朝日が覗き込む
窓は開けなくても
騒音だけが響く部屋の中で
わたしの五本の指に触れていた






 
  09/22|ポエム♪コメント(9)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
コメントありがとうございます(^.^)
■狸さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

いくら傍にいても、長い時間一緒にいても、共有できることとできないものがあると感じました。
理解ができない、という言葉にもなりますが。
その人が抱える暗闇には入り込めないのですが、それでも何もかも知りたいという欲求が踏み込んでみたいと思わせてしまうのでしょう。
でも、出来ないことなんですけどね。ただ、想像するだけでしょう。

From: kyo-ko-coco * 2007/09/25 00:30 * URL * [Edit] *  top↑
指はお互いの記憶や理念を伝え合い共有することの比喩かな。
でも共有出来る部分と出来ない部分があるのも確かですね。
相手の暗闇の中は相手の案内がないと歩けないのも事実。
暗闇の先には安住の世界があるかもしれないという期待と
いつ暗闇の中で手をはなされるかわからないという不安。

前半の部分は山の作り方が効果的ですね。
そして後半の回想部分に繋げて静かに落としていく。
短いながらも綺麗に仕上がった詩ですね。

From: 狸 * 2007/09/24 00:42 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます(^.^)
■純さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>痩せ我慢の一服で切り替えて今日も
この一行で、すべての感情が抑えられてしまう。
そう、やせ我慢して、「また一人に戻る」のです。
いい大人なんだからと、子供のような行動はとれない
と抑えてしまう。
なんだか切ないのだけど、そういう大人の女性好きです。

************************

■ピンピンシニアさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

触覚・・・触れることで感じることがたくさんありますね。
指はとくに敏感に感じそうです。
触れ合うことが、人と人同士の新密度を濃くしていって。
言葉のかわりに、温もりが伝えてくれそうです。

************************

■あこさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

指を重ねあう、このときみなさんどんな感情になるのでしょうか。
新密度を深めたいと思うとき、相手の持つ暗闇の中まで入りこめはしない(理解は十分にはできない)のだけど。何もかも知りたいという欲求があるのかもしれません。
ただ、触れていたときには安心したい時かもしれないですね。指はいろんな感情を表現しますよね。

***********************

■ながれ星さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>男と女の間には結局入り込めない世界が残ります。
わたしもそう思います。
でも、知りたいという欲求は生まれてくるのかもしれません。本当は、そっとしておくのがいいのでしょうが。
重ねあえる体と、重ねられない心と。
それぞれの抱える暗闇には、入りこんではいけないのでしょう。
ともに落ちていってしまいそうです。

***********************

■ゆうさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

手の動きは、感情をあらわしますよね。
親しみを、悲しみを、喜びを。
顔の表情もかわるように、手の動きもかわる。
そこから伝わることも多いでしょう。

自分の片手を片手で触れてみる。
そこに、過ぎ去ったときの感触を探しているのかもしれませんね。

***********************

■暁森 窓幻 さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

指や爪の形で、相手を意識してしまいますね。
自分とは違った異性なのだと。
そこから生まれる感情に、手は指は素直に動いて
いるのかもしれません。
そんなときもあるでしょう。
いつも応援ポチありがとうございます。



From: kyo-ko-coco * 2007/09/23 23:21 * URL * [Edit] *  top↑
また一人に戻る
また会おうね、とは全然違う響き
期待しないで待つことに慣れてしまった
諦めの早さとものわかりのいい自分
割り切っていてもどこかでほんの少し
できるならもう一度
できるだけ近いうちに
でも寂しくなるから切なくなるから
そんなことに構ってばかりもいられないから
大人ぶってみる
おねえさんぶってみる
イイ女ぶってみる
痩せ我慢の一服で切り替えて今日も


From: 純 * 2007/09/23 10:21 * URL * [Edit] *  top↑
触覚というのは大切な感覚です。
体どこでも感じるのですが、指というのは特に大事なところです。何気なく手をつなぐというのも、触覚同士のふれあいなんでしょうね。
From: ピンピンシニア * 2007/09/23 07:17 * URL * [Edit] *  top↑
>わたしの五本の指を重ねたとき
>君が背負う暗闇の中に入り込めたなら
>君の指を離せなくなるのかもしれない

この部分に惹かれました。
指を重ねあうって
男女にとってとても意味ある行動のように映ります。
From: あこ * 2007/09/22 23:22 * URL * [Edit] *  top↑
こんにちは。

男と女の間には結局入り込めない世界が残ります。
相手が背負っている深い闇の中にまで入り込むことが、
愛なのかどうかわかりませんよね。
あとは体で感じることしか残されていないのかなぁ?
そこには違いがあることで救われる部分があるから。
そっとしておきましょう。
From: ながれ星 * 2007/09/22 12:43 * URL * [Edit] *  top↑
感触
手の温もり、手の冷たさ、どれも触れ合った回数が
多ければ多いほど、感触は残ります・・・
手も自分自身の感情で、色々な動きをしますね。
僕は、手だけでも心を伝える事が、出来るように思えます。
女性の心理がよく描かれていますね。
相手が、彼女から去っていった後、
ふと感触を思い出している情景が、眼に浮かんできます。
それが一緒に居た部屋なら・・・僕だったらヘッコミパナシ^_^;
From: yuyus * 2007/09/22 09:23 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは!

異性だと知っているのに、ふと、手や指先を見た時に
この人は異性なんだ!と、驚く時があります。
馴れ合いの時の中で異性である事すら意識しなく
なっているのかもしれません。

異性だと再認識する時。その時に何があるのか・・・。
少なからず心は動きますよね。

ポチっと☆
From: 暁森 窓幻 * 2007/09/22 04:10 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
■義援金募集
■1クリック募金!
■ご訪問ありがとう!
■ランキング参加中!
ブログランキングに参加中!
①②③ポチに感謝(^.^)


■リスト

■最近のポエムだわ
■プロフィール

kyo-ko-coco

Author:kyo-ko-coco
 *きょう、です。
大人の「恋愛」をポエムに。
過去の事・今の事・未来の
事も結局は想像の中でつく
られてしまう。

ポエムを読んで
あなたの感じるままに。
あなたの世界へ。


*リンクフリー 
よかったら、
お知らせ下さい(^^)
喜んで遊びにいきますね!
(ただし、アダルトサイトと
商用目的広告サイトへのリン
クは固くお断り)

*ポエムも写真も無断で使用
は禁止。私の大切なものです。

*不適切なコメントは断りなく
削除するときがあります。




ガネーシャ
世界のお守りブログパーツ
■Tree-LINK
★は詩ブログ ☆は写真ブログ ■はお好みブログ
■ふりわけ~♪
■ブロとも申請フォーム
■ブログは何歳?

*script by KT*
簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)
■全ての記事
■お得な?情報?


ナップスターCDプレゼントキャンペーン

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!









 

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。