上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
  --/--|スポンサー広告||TOP↑
分からぬ者同士の雨宿り
並べた肩は斜めから降る雨で濡れていた
車も通らない真夜中の二人
降り続ける雨に伝えたい言葉を滲ませ
アスファルトに叩きつけていた

君の求める唇に応えらず
わたしの求める未来に応えられない
「拒絶」がお互いの背中にあり
見せ合うこともなく隣にいる
他人のまま知り合う偶然を手に入れ
鳴きだした草叢の虫の声の大きさに驚く真夜中
夏の終わりをそよぐ風の冷たさが教える
積み上げた理想が崩れだし
月の生み出す影の上を転がっていった

軒下での僅かな時間が
今と未来の小さな結び目だった
解けそうにない手触りに
ずぶ濡れになっても良かった
まだ温い夏の夜の雨
踏み留めさせたものは
軒下の暗闇だったのかもしれない




 
  09/03|ポエム♪コメント(8)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
コメントありがとうございます(^.^)
■しょうさんへ
こんばんは。
過ぎ去った思い出は、本当は雨宿りした軒下で過ごした
ほんの短い出来事だったのでは、と思ったのです。
出合うまでは、知らない者同士。
それが、引き寄せられるように同じ場所で雨宿りをした。
でも、雨がやめば、お互いに別々の場所へ向かう。
人との出会いと別れは、そういうものかもしれないなと。
コメントありがとうございましたm(__)m

********************

■純ちゃんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

実際には、ドラマちっくな出会いなんて軒下で経験した
ことはないけれど。
人と人の出会いと別れは、雨宿りでたまたま同じ軒下に
きた時に始まったのかもと思ってしまいました。

純さんの、つぶやきっぽい詩、隣の若い男性に昔の彼の
面影を追いながらも、すぐ現実に戻って「コンビニに
行かなくっちゃ」というあたり、いいなぁと思って
読んでました。
軒下でほんのちょっぴり懐かしい感情になれるのも、
そこで出会いがあるからなんですよね。

********************

■ゆうさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

ドラマチックな感じを経験してますね。
そこから、恋愛へ繋がったこともあるのかな?
たまたま雨宿りしただけど、そこに一緒に居合わせた
のも運命かも?と相手の方が素敵だったら思ってしま
いそうですね。

ランキングはみなさんのおかげですm(__)m
ありがとう♪

********************

■暁森 窓幻 さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

最初の出会いは、必ず知らない者同士のはず。
それが、雨が降ることで同じ軒下に来てしまった。
踏みとどまってしまったのは、軒下の狭い世界に
二人の世界を感じてしまったから。でも、どこかで
雨が止まなくてもその場所から離れなければならな
いという思いもあったり。
人と人の付き合いのきっかけは何が元なのか
それぞれ違いますが、出会うべくして出会うように
なってはいたのでしょうね。
いつも応援ポチありがとうございます。

********************

■あこさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

未来ずっと一緒にいられるか分からない関係では
あっても、同じ軒下にきてしまった。
いつか雨が止めば、それぞれに行く道があって。
1本の紐に一つの結び目を作るような出会いになって。
それは、思い出という呼び方で残っていくと思います。
たとえ雨宿りする短い時間であっても、残っていくでしょうね。

********************

■いるふぁさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

雨に濡れて歩くのがお好きですか?
じゃ、軒下でのドラマチックな出会いは
期待できないですね(笑)
わたしは、雨に濡れるのは苦手です。
でも、雨宿りでの出会いは実際にはないです。
これから、あるでしょうか?(笑)
いるふぁさんも1度、してみませんか?雨宿りを。




From: kyo-ko-coco * 2007/09/05 02:56 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは!
いつもそうなんですが、詩を読んで一番最後の言葉で全てが伝わってくるタイプです。
上記中記の文章で何が言いたいのか伝わってきます。


その最後の詩のポイント・・
きょうさんは詩のつくり方が上手です。


From: しょう * 2007/09/04 22:17 * URL * [Edit] *  top↑
軒下ってドラマ♪
髪型と口元が
あの人に似ていたからそっと見てた
そうだなちょっと5~6歳ぐらい
若くしたような感じかな
時代がちょっと違うけど

なんだろなんか
懐かしい匂いがしたからそこにいた
小さい頃のタンスの匂いみたいな
ハミングみたいなふんわりした
ああコンビニ寄っていかなくちゃ





From: 純 * 2007/09/04 07:18 * URL * [Edit] *  top↑
情景
もう、手に取るように軒下の二人の心の動きがよく解ります・・・
こんな場面、時々遭遇しますね。
僕の場合は、軽く声をかけてしまいます。
声の調子で、心の中が解ってきます。
その場限りなのか?
それとも、もう一度どこかで逢えるかも?
素敵な人?(感じのいい人?)であれば
そんな運命に僕は賭けてみます・・・

From: yuyus * 2007/09/04 01:56 * URL * [Edit] *  top↑
ランキング
きょうさん
今日初めて、なにげなく見たら恐れ入りました。
<ランキングNO.1>
ビックリしました(^_-)-☆
さすがですね。大人の女性のポエム。
From: yuyus * 2007/09/04 01:41 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは!

どんなに大雨でも、暗闇が待っていても
本当に嫌なら軒先から出てゆくでしょう。
でも、踏み留める力が働いたのなら、きっと
その力は男女を結びつける大事な力のような
気がします。

知らぬ者どうしの出会いなら尚更。

ポチっと☆
From: 暁森 窓幻 * 2007/09/04 01:09 * URL * [Edit] *  top↑
一時の雨宿りが
その後の自分の運命を変えることもある。
たとえ未来は交わることがなくても
自分の人生に残るひとときって
誰しもあるような気がします。
From: あこ * 2007/09/04 00:06 * URL * [Edit] *  top↑
雨に濡れる事自体 平気なので
ずぶ濡れで よく歩いてました
そんな 学生時代を思い出します
今でも 傘を持って歩くのは苦手です
From: FuzzBuzzIlfar * 2007/09/03 23:17 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
■義援金募集
■1クリック募金!
■ご訪問ありがとう!
■ランキング参加中!
ブログランキングに参加中!
①②③ポチに感謝(^.^)


■リスト

■最近のポエムだわ
■プロフィール

kyo-ko-coco

Author:kyo-ko-coco
 *きょう、です。
大人の「恋愛」をポエムに。
過去の事・今の事・未来の
事も結局は想像の中でつく
られてしまう。

ポエムを読んで
あなたの感じるままに。
あなたの世界へ。


*リンクフリー 
よかったら、
お知らせ下さい(^^)
喜んで遊びにいきますね!
(ただし、アダルトサイトと
商用目的広告サイトへのリン
クは固くお断り)

*ポエムも写真も無断で使用
は禁止。私の大切なものです。

*不適切なコメントは断りなく
削除するときがあります。




ガネーシャ
世界のお守りブログパーツ
■Tree-LINK
★は詩ブログ ☆は写真ブログ ■はお好みブログ
■ふりわけ~♪
■ブロとも申請フォーム
■ブログは何歳?

*script by KT*
簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)
■全ての記事
■お得な?情報?


ナップスターCDプレゼントキャンペーン

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!









 

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。