上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
  --/--|スポンサー広告||TOP↑



 
  06/24|写真とポエムのコラボ♪コメント(18)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
コメントありがとうございます(^.^)
>鈴さんへ
こんばんは。
そうですね。そんなこと、もう体験しましたか。
その想いは、胸の中にずーっと残っていくのでしょうね。

こちらこそ、ご無沙汰ばかりでごめんなさいね。
忙しいのにありがとう。
後ほど、お邪魔しますね(^^♪

********************
From: kyo-ko-coco * 2007/06/27 23:17 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは
ご無沙汰しております。
なかなか忙しくて時間がとれなかったもので…

きっと忘れられないですよね。
てか、自分がダメでしたもん(赤裸々

試聴できる曲を増やしてみました。
ブログに詩も公開していますので、もしよかったら聞いて読んでみてください。
「Look for」って曲です。
From: 鈴 * 2007/06/27 00:09 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます(^.^)
>06/26 20:23分の カギコメさんへ
こんばんは。
ごゆっくりと、楽しんできてください♪
いつもポチありがとうございます♬

********************

>夜桜けい子さんへ
こんばんは。
そうですか~。
ききましたか~(笑)
そんな気持ちになったことがある証拠ですね。
でも、やっぱり無理だったでしょう。
そういうものかな、なんて思ってるわたしです。

********************

>暁森 窓幻 さんへ
こんばんは。
電線の先は、わからないですね。
確かめようがないから、気になっても、
そのまま諦める感じです。
入道雲、たしかに近くに見える感じではないですね。
遠くにあるのに、ものすごくでかい。
そうですね、君にも見えているのかもしれないです。
同じ雲を違う場所から眺めているのかな。
いつもポチありがとうございます♬

********************

>アンジェリーナさんへ
こんばんは。
ちょっと、白っぽく変えてしまいました。
テンプレいじるのが好きなんです(^.^)

雲に想いを預けても、決してなくなることはないのだけど。
つい、忘れてしまいたいと想ってしまうことがあります。
電線の先がだんだん見えなくなくなるように。
いつもポチありがとうございます♬

********************

From: kyo-ko-coco * 2007/06/26 22:32 * URL * [Edit] *  top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
From:  * 2007/06/26 20:23 *  * [Edit] *  top↑
おぉ~
最後の2行でキイタ~~~~♥
From: 夜桜けいこ * 2007/06/26 12:13 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは!

入道雲は迫力のある姿ですよね。
不思議と入道雲は、いつも遠くに見えて
真上に見えた事がありません(汗)
電線の先・・・。どうなっているんでしょう?うーん?
涙の入道雲は、海に雨を降らせても
雲の姿は遠くにいる「君」からも見えているかも
しれませんね。

ポチっと☆
From: 暁森 窓幻 * 2007/06/26 01:14 * URL * [Edit] *  top↑
中々伺えなくてごめんなさい。
模様替えされたんですね。
とてもしっとりと落ち着いた雰囲気で、きょうさんらしくて素敵です。

入道雲は青空にイキイキと浮かんでいるのに、とても切ない詩ですね。蒸発していく想いを遠くの海に流す・・・
とても切なく、胸が痛みます。

応援ポチ!
From: アンジェリーナ * 2007/06/25 23:32 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます(^.^)
>megumilkさんへ
こんばんは。
電線は今は見えていても、遠くになるにつれ、
だんだん見えなくなって
その先がどうなっているのかもわからなくなりますよね。
もう知る術もなく諦めてしまうわけです。
追いかけていくほどの執着もなくて。
そんな風に忘れていくものかな、
なんて思います。

********************

>葉月美羽さんへ
こんばんは。
そうなんですよ、朝は景色を見る余裕がありません^_^;
ひたすら、道ばかりです(笑)
その代わり、帰り道は夕暮れの景色を楽しみながら
帰るときもあります。
朝と夕方では、当然とはいえ景色の輪郭がぜんぜん違いますね。
いつもポチありがとうございます♬

********************
From: kyo-ko-coco * 2007/06/25 23:23 * URL * [Edit] *  top↑
きょうさんの詩はやっぱり最後の一行が決めてですよね。そこでぐっと切なくなります。確かに電線の後をたどった事などない。そんな風に忘れていくんだという表現が切なさを増しますね。
From: megumilk * 2007/06/25 22:08 * URL * [Edit] *  top↑
空が大きくて緑があって素敵な出勤道ですね。
もちろん朝は、それに見惚れている時間はないでしょうが(笑)

kyo-koさまの出発と一日を締め括る思いのある?道ですね。

写真のせいか、詩も前向きに感じました。

応援ポチ!
From: 葉月美羽 * 2007/06/25 11:12 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます(^.^)
>ながれ星さんへ
おはようございます。
入道雲を見ていたら、お!夏!
という感じですね。
もくもくとでかくなりやがって、
みたいに想うこともあるし、
青い空では、見事な形だなと感心したり。
自然に、計り知れないパワーを感じます。

写真、わたしのは、いきあたりばったりの携帯の写真なので、
たいしたことはないですね。
画質も悪いし^_^;
この写真と前々回の写真は同じ時間に撮ったものです。
前々回が、電柱を境目にして左側、
今回は右側です。通勤用の裏道ですよ。

********************

>tenkoさんへ
おはようございます。
この景色は、毎日通る、通勤に利用している道です。
毎日、朝は車をぶっとばして通り、
帰りは疲れたとぼやきながら通る道(笑)
表通りだと、信号で時間がかかるので、
この裏道を通ります。朝は、5分でも貴重ですもん(笑)
いつもポチありがとうございます♬

********************

>あこさんへ
おはようございます。
中途半端な雲のできあがりに、
逆に入道雲を作ってみたいな、
と想ってしまったのですよ。

忘れてしまいたいと想いながら、
結局はできないともわかっていて。
それでも、忘れてやるといいたくなります。
青い空と入道雲なら、そうしてくれそうなんですけど^_^;
なかなか難しいですね。

********************

>純さんへ
おはようございます。
梅雨の晴れ間でした。
子供が小さいときには、入道雲みたら、
海に連れていかなくっちゃ、
磯遊びもしなくっちゃなんて、
ワクワクしたものですが。
今年は、実際入道雲をみたら、
どんな気持ちになるのかなぁ。
我が家のネコたちは、家の中からのぞくだけですもんね。
おいしそうにゃ、なんて思っているかも(笑)

********************

>しょうさんへ
おはようございます。
写真にあわせて、さっぱりサラリと(笑)
テンプレ、2日前に変えたのですけど。
昨日、やっぱり梅雨っぽいグレーの色に変えてしまいました。
梅雨あけしたら、また夏バージョンに変えますね。
こちらこそ、忙しいのにコメントありがとうございます!

********************

>夢風千さんへ
おはようございます。
そうですね、忘れ難く、振り払うことも難しいのだけど。
たまには、忘れてしまいたい、とも想ってしまいます。
無理なことだとわかっていても。
悪あがきですね^_^;
いつもポチありがとうございます♬

********************

>nanbuyaさんへ
おはようございます。
田舎の風景は、懐かしいでしょう?(^^♪
たまには、帰省されてはどうですか?
入道雲が待ちどうしい気持ちもありますね。
早く梅雨明けして欲しいので。
入道雲=夏休み
学生の頃は、楽しみでした(笑)

********************

From: kyo-ko-coco * 2007/06/25 05:17 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは。

入道雲って見てて気持ち良いですね。
小さい頃は入道雲見ていろんなことを想像しました。
ほんとに、雲が遠い所まで持っていて、そこで夕立でも降らしてくれればいいのに。
忘れちゃった、と言える日が来るといいね。

みんな写真撮ってますね。
良いことです。
女性は写真に対する感性は男性より優れてるって思いますよ。
撮りまくりましょう。
From: ながれ星 * 2007/06/25 01:53 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは、きょうさん♪

この写真はきょうさんの家の近くでしょうか?
散歩道として歩いてみたいような場所です。^^

悲しみをいっぱいいっぱいため込んで
それを全部流してしまえば痛みは忘れられなくとも
和らいではいくのでしょうね。
ポチ♪♪
From: tenko * 2007/06/25 00:28 * URL * [Edit] *  top↑
切ないんですけど
でもなんだかさらっと読んでしましました。
最後の一文がほんとは忘れられないけれど
強がっているかのようにも思えました。
でもそう言い放ってしまいたい、
そんな気持ちも入り混じっているのかも。
From: あこ * 2007/06/25 00:17 * URL * [Edit] *  top↑
夏空ですね♪
ワクワクした思いで見ることも
なんとなく少なくなってきて
こういう時子供と一緒だと
テンションあがるのかなあ~
なあんて思ったり
遠い目で眺めたり
悲しい気持ちで眺めたり

猫にはどんな風に見えるのでしょう?^^
From: 純 * 2007/06/24 23:14 * URL * [Edit] *  top↑
きょうさんへ
こんばんは!しょうです!

サッパリ感のある言葉で綴られていていいなって思いました。
そういえば、さっき見た時テンプレートが今のと違かったんだけど
今日のうちに二種類のテンプレートをナントここで見ました^-^

素敵な写真に詩をありがとう!
From: しょう * 2007/06/24 22:47 * URL * [Edit] *  top↑
忘れる事が難しくて
想いを詩に・・
振り払うことが難しくて
想いを詩に
そんな風に読んでいました。
ポッチ②
From: 夢風千 * 2007/06/24 22:41 * URL * [Edit] *  top↑
この風景、私の生まれ故郷そのものですね。オランダ坂や、グラバー邸や夜景だけじゃなく、こんな所もあるんだな。しかも入道雲、夏休みの入道雲、夏休みの宿題を気にしながら遊んだっけ。
あれ、ポエムの事は忘れてた。
From: nanbuya * 2007/06/24 22:28 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
■義援金募集
■1クリック募金!
■ご訪問ありがとう!
■ランキング参加中!
ブログランキングに参加中!
①②③ポチに感謝(^.^)


■リスト

■最近のポエムだわ
■プロフィール

kyo-ko-coco

Author:kyo-ko-coco
 *きょう、です。
大人の「恋愛」をポエムに。
過去の事・今の事・未来の
事も結局は想像の中でつく
られてしまう。

ポエムを読んで
あなたの感じるままに。
あなたの世界へ。


*リンクフリー 
よかったら、
お知らせ下さい(^^)
喜んで遊びにいきますね!
(ただし、アダルトサイトと
商用目的広告サイトへのリン
クは固くお断り)

*ポエムも写真も無断で使用
は禁止。私の大切なものです。

*不適切なコメントは断りなく
削除するときがあります。




ガネーシャ
世界のお守りブログパーツ
■Tree-LINK
★は詩ブログ ☆は写真ブログ ■はお好みブログ
■ふりわけ~♪
■ブロとも申請フォーム
■ブログは何歳?

*script by KT*
簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)
■全ての記事
■お得な?情報?


ナップスターCDプレゼントキャンペーン

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!









 

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。