上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
  --/--|スポンサー広告||TOP↑
バックミラーに写る夕陽
雲をかき分けオレンジ色に輝いている
前にある景色をみながら家へ向かう

サイドミラーで見ても美しい
目線は吸い込まれていく
わたしが帰れる本当の場所があるのか、
曖昧になっていったとき
車を止めていた

誰もいない棲家は、君が去り
無彩色へ模様替えしてしまった
思い出さえも、朽ち果ててしまいそうだ
今は、わたしを蝕むだけの言葉が
居座る空間でしかない

オレンジ色の夕陽は、笑いながら沈む
ともに闇の中へいきたがる
わたしを置きざりにして

車にもたれて、
翳っていく空を眺めていた
ああ、帰るしかないのだろうか
傷んだ体が煩わしいと思いながら
視線を前にもどしたとき、
飛び去っていく、カラスの群れが見えた


 
  04/28|ポエム♪コメント(17)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
コメントありがとうございます(^.^)
>葉月美羽さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

何気ない風景なのに。
いろんな思いをしてきたことが、景色を
違うものに見せてしまいます。
綺麗な夕焼けでしたよ。
その美しさに、魅入られた一瞬でした。
ふと、我に返ったとき、カラスが帰る。
自分も帰らなくては、と思えました。

+++++++++++++++++++
From: kyo-ko-coco * 2007/04/29 23:20 * URL * [Edit] *  top↑
夕陽は優しいはずなのに笑ってるように見えたことで
気持ちは沈み、考えさせられ痛みを感じたけど
>飛び去っていく、カラスの群れが見えた
という部分で再生しようとする気持ち、
そうしなくてはいけない思いがあるように感じました。

何でもない時なら、何も感じない風景も
何か一つを無くしただけで、こんなにも
たくさんの思いを抱えてしまうんですよね。

From: 葉月美羽 * 2007/04/29 22:30 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます(^.^)
>ながれ星さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

生きていく現実というものは、確かに厳しいものがありますね。
だから、つい、夕暮れの美しさの中に、
トリップしてしまったのかもしれないです。
それでも、現実に戻ってしまう。
帰る家は、自分でさがすしかない、
そうなんですよね。
自分の家なんだから、自分でね。
長い人生、折り返し。
はい、頑張ります♪ありがとう(^.^)

+++++++++++++++++++
From: kyo-ko-coco * 2007/04/29 00:40 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます(^.^)
>popular7777さんへ
こんばんは。初めまして。
ご訪問とコメントありがとうございます(^.^)

応援のことばありがとうございます。
ブログ拝見させていただきました。
映画を紹介されるサイトなのですね。
また、お伺いさせていただきますね。

+++++++++++++++++++

>nanbuyaさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

いろんな感情を持って生きてきますよね。
同じ感情は長くは続かないです。
同じ状況というのは、ありますけど。
夕暮れというものは、魔のときかもしれないです。

+++++++++++++++++++

>鈴さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

こちらこそ、リンクの件ありがとうございました。
お若いから、昼ねしなくても大丈夫?
なのかな。
いい連休になるといいですね。
これからも、よろしくお願いします♪
いつもポチありがとうございます♬

++++++++++++++++++++

>ピンピンシニアさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

そうですか、鬼さんがいますか(笑)
それでも、笑うこともあれば、一緒に
話すこともあるでしょうから(^.^)
いないよりは、いいと思いますけど(笑)
失礼な言い方でごめんなさい。

+++++++++++++++++++

>megumilkさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

夕暮れどきの色の美しさに、魅入られた感じ
になりました。
自分の存在そのものが、あやふやに感じたり・・・
現実逃避になったのかもしれないです。
それでも、時は流れ、夕陽は沈んでいく。
そんな自然の流れから、我にかえった感じです。
いつもポチありがとうございます♬

++++++++++++++++++++

>狸さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

バックミラーやサイドミラーに写る夕陽が
ものすごく輝いて綺麗でした。
魅入られた自分がいたのでしょう。
ふと、トリップした感じです^_^;

CGの画像は、みなさんに驚きを与えましたよ♪
ありがとうございましたm(__)m
また、お願いします♪

+++++++++++++++++++

>nao35さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>沈む夕日に置き去りにされる喪失感のようなものが
本当に、そんな感じになりました。
夕陽の美しさに魅入られた、魔のときだったのかもしれないです。
ふと、我に返ったとき、家に帰るのがものすごく
億劫に感じてしまいました。
人がいない家というものは、寂しいですね。
でも、お腹すかせて猫たちが待ってました(笑)
プロフの写真は、うまいことごまかしてますから(笑)

+++++++++++++++++++

>zerobaseさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

帰る家は、多分みなさんあると思うのです。
家族がいる人もいない人も。
そこに、どんな色の空間があるか、でしょうか。
無彩色になってしまった空間には、家という
形があやふやになって、
本当に帰る家なのかな、と疑ってしまいます。
明るい家がいいですね♪

+++++++++++++++++++

>あこさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

オレンジ色の夕陽。
時には、切なく、時には、希望の色に。
本当、そうだと思います。
心の色ぐあいが、夕陽の感じ方に影響して
しまうのかもしれないですね。
それにしても、綺麗な夕陽でした。
いつもポチありがとうございます♬

+++++++++++++++++++

>暁森 窓幻 さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

鍵っこに時代には、夕陽の色は寂しさの色に
なってしまうでしょうね。
夕陽に、一人の自分を強く感じてしまうせいかもしれないです。
これから、夜がくるというのに、
という寂しい気持ちがどこかにあるせいかもしれません。
いつもポチありがとうございます♬

+++++++++++++++++++

>通りすがりんさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

オレンジ色は、わたしも好きな色です。
暖かくて、明るい感じで。
お気に入りだと、長くつかいますよね♪

>だけど どこかにあるでしょう。
 世界は広いですから^^。
ですね。望めば、居心地のよい、空間を
得ることができると信じたいですね。

+++++++++++++++++++


From: kyo-ko-coco * 2007/04/29 00:35 * URL * [Edit] *  top↑

こんばんは。

美しいものを追っていっても、
それも儚いだけかもしれません。
現実は厳しいけれど、その厳しさの中で生きてゆくのが、我々の生きる意味なのかもしれませんよね。
でも、思いはやっぱりどこかに飛んで行ってしまうかもしれませんね。
帰れる本当の場所は、結局は自分で探すしかないんでしょうね。
人生は長い。頑張りましょう。

From: ながれ星 * 2007/04/29 00:19 * URL * [Edit] *  top↑
いろんなところから、飛んできました。
良かったら、僕の所にも遊びに来てくださぃ


というか、すごく良い詩ですね。
これからも頑張ってくださぃ!!
From: popular7777 * 2007/04/28 21:47 * URL * [Edit] *  top↑
一人でいる、侘びしさも、気楽さも、家族でいる、安らぎも、煩わしさも、みんな知っています。
From: nanbuya * 2007/04/28 21:37 * URL * [Edit] *  top↑
昼寝いいですねw
僕昼寝は数えるほどしかした事ないですねw

相互リンクの件、ありがとうございます。
リンクはらせていただきますね。
これからよろしくお願いします。
From: 鈴 * 2007/04/28 19:53 * URL * [Edit] *  top↑
誰もいない我が家というのは、淋しそうだけど、鬼がいない我が家というのにはあこがれますよ。
いつから鬼が住み着いてしまったのだろう。
鬼のほうが強い。
From: ピンピンシニア * 2007/04/28 16:34 * URL * [Edit] *  top↑
こんにちは。
えぇと・・・。二時くらいに起きましたw

長すぎて何すればいいのかわかんないですw
やることといったら片付けと課題くらい・・・wやなことしかないですねぇw

・・・僕は「詩」というより「歌詞」を書いているから・・・。いつも字数に縛られているんですよね。
たまには「歌詞」じゃなくて「詩」を書こうかなぁ・・・とか思ったりしました。
・・・いや、「詩」でももちろん字数を考えるべきですがw

ポチッとなb
・・・相互リンクお願いできますか?
http://continuoustonevo.blog96.fc2.com/
From: 鈴 * 2007/04/28 15:25 * URL * [Edit] *  top↑
からすの群れで現実に戻る…
人ってはっとした時に見たものは印象深いんですよね。
空は自分を違う世界に一瞬導いてくれ、でもふとした事で我に返るそんな瞬間がすごく素敵に表現されているなあと思いました。
From: megumilk * 2007/04/28 13:43 * URL * [Edit] *  top↑
バックミラーの中にいる、意識体だけのもう一人の私・・・。

てなことを考えてふと思った。
今の車はエンジン停止ボタンを押すとバックミラーも自動で畳まれてしまう・・・。風情がないですよね~。

※あの絵はご好評だったみたいでなによりです。またご用がありましたらいつでもどうぞ。
From: 狸 * 2007/04/28 10:21 * URL * [Edit] *  top↑
あぁ…なんて美しくて切ない詩。
情景がリアルに浮かんで引き込まれました。
沈む夕日に置き去りにされる喪失感のようなものが
グッと伝わってきて…。
「ああ、帰るしかないのだろうか」
ここが好きだなあ。

プロフィール写真、変わりましたね。
詩のイメージそのままの、綺麗な人…
From: nao35 * 2007/04/28 10:18 * URL * [Edit] *  top↑
わたしが帰れる本当の場所があるのか・・・
ムヅカシイっすね
あるような・・それは本当の場所なのかどうか・・・ビミョウな問題です
From: zerobase * 2007/04/28 07:35 * URL * [Edit] *  top↑
オレンジ色の美しさと
自分の心が対比して
一層ひきたっているような気がしました。
沈んでいく太陽は寂しさも誘います。
気持ちが明るいときだったら
オレンジ色も希望に満ちた色に感じるような気がします。
ポチ♪
From: あこ * 2007/04/28 07:14 * URL * [Edit] *  top↑
窓から差し込む夕日で部屋が
オレンジ色に染まると自分は
寂しくなるんです・・・。
たぶん鍵っ子だったので家に
一人でいた記憶がよみがえる
のかもしれません・・・。

でも夕日は綺麗で穏やかな時間を
感じる時もあります。
夕日のオレンジは忙しい昼間の心から
ゆっくりとした時の流れの心に変えて
ゆく色ですね。だから自分を見てしまい
色々と物思いに耽ってしまうのかも
しれません。

ポチっと♪
From: 暁森 窓幻 * 2007/04/28 01:33 * URL * [Edit] *  top↑
明るい詩ですね^^
オレンジは 人を明るくする効果がありますからね。
私の テーブル オレンジ色です。
なんと10年以上愛用です。
色んなもの その都度売っては手放し、
色々てんてんとしてますが。
これだけは 手放さずにいるのは
なぜか 遠くからみて 可愛い~♪
となりすりすりしてしまいたくなるからです。でも 立派に役にたつんですよ^^。

 今は、わたしを蝕むだけの言葉が
 居座る空間でしかない
>>>>
 わかるなあと。長年。快適な場所と、ネット環境 ワープロ機能で構わない、
一人寛げる環境を求めてやまないけれど。
それを与えてくれない人ばかりに囲まれて。
今は この場所は、蝕むだけの場所です。
わたしも よくよく わかります。
気持ち悪さに対する免疫だけは 強くなりました。でも 強くなる必要は本来無かった。
そういう場所と人に出会うことが必須です。
私も 全く 恵まれません〔3年くらい?〕

だけど どこかにあるでしょう。
世界は広いですから^^。
From: 通りすがりん * 2007/04/28 00:59 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
■義援金募集
■1クリック募金!
■ご訪問ありがとう!
■ランキング参加中!
ブログランキングに参加中!
①②③ポチに感謝(^.^)


■リスト

■最近のポエムだわ
■プロフィール

kyo-ko-coco

Author:kyo-ko-coco
 *きょう、です。
大人の「恋愛」をポエムに。
過去の事・今の事・未来の
事も結局は想像の中でつく
られてしまう。

ポエムを読んで
あなたの感じるままに。
あなたの世界へ。


*リンクフリー 
よかったら、
お知らせ下さい(^^)
喜んで遊びにいきますね!
(ただし、アダルトサイトと
商用目的広告サイトへのリン
クは固くお断り)

*ポエムも写真も無断で使用
は禁止。私の大切なものです。

*不適切なコメントは断りなく
削除するときがあります。




ガネーシャ
世界のお守りブログパーツ
■Tree-LINK
★は詩ブログ ☆は写真ブログ ■はお好みブログ
■ふりわけ~♪
■ブロとも申請フォーム
■ブログは何歳?

*script by KT*
簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)
■全ての記事
■お得な?情報?


ナップスターCDプレゼントキャンペーン

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!









 

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。