上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
  --/--|スポンサー広告||TOP↑
ぬるむ雨に濡れながら
君と通りすぎた歩道を歩く
街灯は、ぼんやり道端を照らす
近くには空のゴミ置き場があった

白いセダンに見覚えがある
ヘッドライトは前へ前へと走る
テールランプが赤く尾をひいていた
良く似ていると笑いながら
目は赤い点を追う

ぬるむ雨は止むことなく降る
歩道は、水溜りをつくりたがる
月が見えない夜に
水溜りに映る街灯は揺れていた

閉じた店の前を通りすぎながら
人気のない街をジグザグに歩いてみる
ぬるむ雨は無言のままだった
その優しさに濡れながら
迷わず帰れると思った



 
  04/22|ポエム♪コメント(16)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
コメントありがとうございます(^.^)
>JYOさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>『迷わず帰れると思った』・・で自分が
  ぱっと目覚めたように・・。
ぬるむ雨の中、景色はぼんやりとしてしまいますが。
揺れる心をまだもっている自分の心に、
雨は静かに降るだけで、責めるものではなかった。
そのときに、ありのままの自分を受け入れて
もらえた感覚になり、安堵感が生まれたと思うのです。
その安堵感から、迷わずに帰れそうだと思ったのでしょう。
いつもポチありがとうございます♬

++++++++++++++++
From: kyo-ko-coco * 2007/04/25 00:49 * URL * [Edit] *  top↑
けだるさ・・
この季節の雨は時にけだるさを感じさせますね。
その中にあって辺りの景色もぼんやりとして・・。
そのとたん『迷わず帰れると思った』・・で自分がぱっと目覚めたように・・。
その対比がすばらしい!!
ポチ!
From: JYO * 2007/04/24 18:36 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます(^.^)
>やすべいさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

赤い点を目でおってしまうのは、
仰るように、別のワンシーンを
期待してしまうような、
未練があったのかもしれないですね。
でも、そんな揺れる心を和ませてくれたのは、
ぬるむ雨だったのでしょう。
雨の無言の優しさが、揺れ動く心まんまを
包み込んでくれたから、
前へいけそうになった夜、とも思ってます(^.^)

+++++++++++++++++
From: kyo-ko-coco * 2007/04/24 00:30 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます(^.^)
>カギコメさんへ
優しい言葉をありがとうございますm(__)m

+++++++++++++++++

>アンジェリーナさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

よかったですね。。。
アンジェリーナさんの心中を思うと、
励ましの言葉が
どれだけの力になるのか、と思うこともありましたが。
アンジェリーナさんのお友達を思う、
強い思いが心が元気にさせたのでは、と思います。
お辛いでしょうが、お友達とともに頑張ってください。
陰ながら、応援してますね。

いつもポチありがとうございます♬

+++++++++++++++++

>ながれ星さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>雨が何かを和らげてくれるのでしょうか
時には、冷たくうるさく感じる雨でも、
時には、暖かく包まれる優しさを感じるときもあります。
そんな静かな雨に、心の中にあるわだかまりが
流されていく感じでしょうか。
無言で責められていない感覚も。
ぬるむ雨を肌で感じたせいかもしれないですね。

+++++++++++++++++

>暁森 窓幻 さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>景色に心を動かされながらも
前向きに自分を慰めている感じも
します。
そうですね。
揺れ動いてしまった心も、
ぬるむ雨に触れたとき、何も言わない
雨にふれたとき、
そのままの自分を受け入れることができたのかもしれません。
そうしたとき、気持ちが前へ向かいはじめたように思います。
いつもポチありがとうございます♬

+++++++++++++++++

>あこさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>もしかしたら少し何かを見出し始めているのかなとも思いました

過去を振りかえっては、揺れる心であっても。
ぬるむ雨を肌で感じ、雨の無言の(責めない)優しさを感じて、
前へいけそうな気持ちになった感じだと思います。
今の自分でもいいのかな、という不安が
薄らいだからだと思います。
いつもポチありがとうございます♬

+++++++++++++++++

>通りすがりんさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>優しい雨で 息を吹き返すこともしばしば。
自然だけでなく、人の心も吹き返すことがありますよね。
冬の冷たい雨には、その厳しさに知ることもあるでしょうし、
春のぬるむ雨に、その優しさから知ることもあるでしょう。
無言だと感じた雨は、責めたりしない雨で、
そのまんまの自分を黙って受け入れてくた感じがします。

+++++++++++++++++

>亜季さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

このポエムを書いた夜は、雨が降っていましたね。
>無言の優しさとは、雨の本当の姿なんでしょうか。
本当の姿だと、思いたい夜でしたね。
無言だということは、今の自分を責めているわけじゃなくて。
黙って見守ってくれている優しさだと
思いたかったのだと思います。
いつもポチありがとうございます♬

+++++++++++++++++

>しょうさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

ゴミ箱が空なわけです。
まだ、捨てられていない、ということです。
>不思議なほど自由を与えられている気分に
 なれて夜の一人の世界を上手に楽しんでいる
 なって思いました
きっと、ぬるむ雨に、優しさを感じたせいだと思うのです。
ジグザクに歩くことで、気持ちの整理が
ついていったのかもしれないですね。
そこから、段々心が開放されていったのかもしれないです。

+++++++++++++++++

>megumilkさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

そんな、すごいなぁ、なんてお恥ずかしい^_^;
雨は、なんとなく切ない思い出を
掘り出してしまうのかもしれないですね。
でも、その思いも優しく流してくれそうです。
ぬるむ雨を肌に感じたとき、そうなると感じました。
いつもポチありがとうございます♬

+++++++++++++++++

>狸さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>雨は悲しい思い出を洗い流してくれる。
 映画のラストシーンを思い浮かべるような雰囲気です。
そのように思っていただけたら、
もう感謝です。
ありがとうございます(^.^)
風が強くては・・・雨がどうのこうの言っている
場合じゃないかもしれないですね(笑)

+++++++++++++++++

>mToTmさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>感情がオープンになる感覚というか。。。
そういう感覚になりそうです。
冷たくない雨には、優しさを感じそうです。
無言の雨・・・責めるようなことはしないで、
優しく見守っていてくれる感じもします。

PS 
mToTmさんのブログでカレーをみたので、
今夜、キノコカレーを作りました!
テバサキ・エリンギ・マイタケ・シメジ・たまねぎ
ジャガイモと具だくさんで、たくさん!(笑)
半分は、冷凍保存します。で、3日はカレーを食べそうです♪

+++++++++++++++++




From: kyo-ko-coco * 2007/04/24 00:26 * URL * [Edit] *  top↑
映画のワンシーンが流れるような
素適な描写ですね
赤い光を追うのは
強く輝いて、ココロのどこかに想う
もう一つのワンシーンを少しでも
期待してしまうから?
月に照らされると泣き出しそうな気持ち
雨音がやさしくココロを包む夜
こんな雨夜も素敵ですね
From: やすべい * 2007/04/24 00:11 * URL * [Edit] *  top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
From:  * 2007/04/23 22:16 *  * [Edit] *  top↑
こんにちは。
ご心配をおかけしましたが、心は元気を取り戻しました。
自分のできる限りのことを悔いなくしていきたいと思います。
いつも励ましてくださってありがとうございました。本当に感謝しています。
きょうさんらしい、落ち着いた少し切ない愛の詩ですね。
応援ポチ!
From: アンジェリーナ * 2007/04/23 17:10 * URL * [Edit] *  top↑

こんばんは。

雨の日って普段とは違った気持ちになりますね。
不思議とリラックスできたり、
昔のことをサラっと思い出せたりと。
雨が何かを和らげてくれるのでしょうか。
いすれにしても、何かを洗い流してくれるという感覚が救われます。
冷たい雨でなくて良かった。
From: ながれ星 * 2007/04/23 02:04 * URL * [Edit] *  top↑
色々な心境の中にあって、でも
穏やかさがあるような。
景色に心を動かされながらも
前向きに自分を慰めている感じも
します。
綺麗な情景が綺麗に浮かんで
きます!

今夜もポチっと♪
From: 暁森 窓幻 * 2007/04/23 01:31 * URL * [Edit] *  top↑
今日の気分に雨はしっくりいくというかなんというか^_^;
うなだれる自分の気持ちを胸に読むきょうさんの詩に
とても切なくなりました。
雨なのにやさしく感じられる心境は
もしかしたら少し何かを見出し始めているのかなとも思いました。
ポチ♪
From: あこ * 2007/04/23 00:58 * URL * [Edit] *  top↑
しっとりとした時間ですね^^
熱すぎる太陽で枯れ続きの大地も
優しい雨で 息を吹き返すこともしばしば。そんな光景が浮びました。
けれど 梅雨はうざったく〔苦笑〕。

一人の時間は 実際は
誰にも見られたくもないですよね。
騒音と雑音の中、一人集中するということを学んだ数年です。

誰かのことより 自分の進むべきもの
それに黙々としてるひとって
本当に カッコよい。
わたしも そうありたいです^^。
From: 通りすがりん * 2007/04/22 23:54 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんわ。やっぱり、今日は雨の詩を書く日ですよね(何

聞きなれたフレーズにも、ちゃんとクセがあるんで、言葉一つ一つが今日は見逃せないですね。無言の優しさとは、雨の本当の姿なんでしょうか。
さて、今日も応援して、迷わずに帰ろう(ぁ

ぽちっとな
From: 亜季 * 2007/04/22 23:38 * URL * [Edit] *  top↑
近くには空のゴミ置き場があったという言葉に止まりました。これは初めて聞く言葉で、いや~発想がすごい!

>閉じた店をとおりすぎながら人気ない町をジグザクに歩いてみた
眠る雨は無言

頭の中に浮かばせました^-^
普通はせつなさを感じるもののなんか
不思議なほど自由を与えられている気分になれて夜の一人の世界を上手に楽しんでいるなって思いました。素敵です☆キラキラキラリン♪


From: しょう * 2007/04/22 23:32 * URL * [Edit] *  top↑
きょうさんの詩の世界に今日もすっかり入り込んだmegumilkです。すごいなあっていつも思うけど、やっぱり今日もすごい!!雨は切ないですね。空のゴミ置き場という表現もなんだかぐっときました。ポチです!!ぽち☆
From: megumilk * 2007/04/22 22:16 * URL * [Edit] *  top↑
今日は情景描写型で攻めてきましたか・・・。雨は悲しい思い出を洗い流してくれる。映画のラストシーンを思い浮かべるような雰囲気です。

こちらは風が強くて「ぬるむ雨」どころじゃなかったです(笑)。
From: 狸 * 2007/04/22 22:00 * URL * [Edit] *  top↑
雨に濡れながらあるく・・・。
ときにはそういうのも素敵かもしれませんね。
感情がオープンになる感覚というか。。。

でも、風邪を引かないように気をつけないとね。(^▽^)
From: mToTm * 2007/04/22 21:51 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
■義援金募集
■1クリック募金!
■ご訪問ありがとう!
■ランキング参加中!
ブログランキングに参加中!
①②③ポチに感謝(^.^)


■リスト

■最近のポエムだわ
■プロフィール

kyo-ko-coco

Author:kyo-ko-coco
 *きょう、です。
大人の「恋愛」をポエムに。
過去の事・今の事・未来の
事も結局は想像の中でつく
られてしまう。

ポエムを読んで
あなたの感じるままに。
あなたの世界へ。


*リンクフリー 
よかったら、
お知らせ下さい(^^)
喜んで遊びにいきますね!
(ただし、アダルトサイトと
商用目的広告サイトへのリン
クは固くお断り)

*ポエムも写真も無断で使用
は禁止。私の大切なものです。

*不適切なコメントは断りなく
削除するときがあります。




ガネーシャ
世界のお守りブログパーツ
■Tree-LINK
★は詩ブログ ☆は写真ブログ ■はお好みブログ
■ふりわけ~♪
■ブロとも申請フォーム
■ブログは何歳?

*script by KT*
簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)
■全ての記事
■お得な?情報?


ナップスターCDプレゼントキャンペーン

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!









 

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。