上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
  --/--|スポンサー広告||TOP↑
君の泣き声は大きかった
全身から絞りだしているような
大きな叫び声だった

君の体は小さかった
ふらついた足で寄ってくる
そんなに痩せたのは誰のせい?

小さな体に
大きな、生きたい願望
大きな泣き声に
小さくない、生きる絶望

君の瞳は大きかった
涙が零れそうな目には
大きな暗闇を抱えていた

君の体は汚れていた
小さな命を踏まれたように
灰色に染まったのは誰のせい?

抱えた君の体は
痩せて震えて、とても小さかった
抱えた君の命は
ずしりと重たくて、とても大きかった

出会えてよかった
君の小さな命が
わたしに教えてくれた

今、君と出会えたことに感謝しているよ。



kyo-ko-coco


「sute-nora」同盟の作品は下記にも同日にアップしてます。
  是非読んでくださいね。


「sute-nora」tenkoさんのブログ「空を見上げて」
「sute-nora」夢風千さんのブログ「童詩(わらべうた)」

「sute-nora」同盟について掲載しています。是非読んでください!

①「sute-nora」同盟が生まれた瞬間。
夢風千さんが、tenkoさんのブログで、
同じ様に捨て猫を飼っていることに気づき・・
「suteneko」と書いたことがきっかけです。
3人とも、捨て猫を飼っているという共通点から、
「捨て猫はして欲しくないよね。」という気持ちに。
そこから猫や犬への共通の思いが膨らんで
「sute-nora」同盟が生まれたのです。

②「sute-nora」同盟の気持ち
「生き物を飼う事はその命を 護(まも)る事」
「最後まで命を看取ること・・」
生を授かったものたちを捨てる事は、命を捨てること、殺すこと。。。
年老いた猫や犬を捨てることは、年老いた自分が捨てられるのと
同じことをしていることに気づいて欲しい。
捨てられる命は、人が手を差し伸べてあげないと生きていられない、
か弱い命なのです。
命の重さがわかった時、何とか生かしたい・救いたいという気持ちになり、
どんな命でも見捨てないよう努力をすることでしょう。
人が人を慈しむ心があるように、生き物にも慈しむ心を持ってほしいと願うばかりです。

③「sute-nora」同盟からのお願い
この企画は、あくまで個人の考えで行われています。
その為、いかなる団体・協会にも属さない事を宣言致します。
この作品を個人的に、トラックバックにされることは構いません。
しかし、
先に書いた通り、いかなる団体・協会にもトラックバックの使用・許可は出しません。
予め申し上げます、どうかご了承ください。

「sute-nora」同盟。有志一同。




★捨て猫だった、ふくちゃんから生まれたちび4匹!
今は、でっかくなってますけど(笑)
捨て猫を拾ったおかげで、我が家には、たくさんの笑顔が
生まれました。。。
これから、子供が巣立ち、独りになりますけど。
ねこたちに癒される毎日になりそうです(^^♪



 
  03/16|「sute-nora」コメント(49)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
a,
From: name * 2012/02/13 00:45 * URL * [Edit] *  top↑
ihxZFKzlinCzo
c,
From: name * 2012/02/13 00:01 * URL * [Edit] *  top↑
b,
From: name * 2012/02/12 22:17 * URL * [Edit] *  top↑
TWmZDXcIGwbTR
f,
From: name * 2012/02/12 21:33 * URL * [Edit] *  top↑
b,
From: name * 2012/02/12 19:50 * URL * [Edit] *  top↑
QKeIQnVcTJVCwuAR
e,
From: name * 2012/02/12 19:07 * URL * [Edit] *  top↑
b,
From: name * 2012/02/12 17:31 * URL * [Edit] *  top↑
ImSuUOJbmVryhhiuzng
c,
From: name * 2012/02/12 16:50 * URL * [Edit] *  top↑
c,
From: name * 2012/02/12 15:18 * URL * [Edit] *  top↑
wcNMLIypwomjDj
e,
From: name * 2012/02/12 14:39 * URL * [Edit] *  top↑
d,
From: name * 2012/02/12 13:09 * URL * [Edit] *  top↑
FVpChoEpiMvpkpDYo
e,
From: name * 2012/02/12 12:31 * URL * [Edit] *  top↑
From: hptutjg * 2012/02/09 18:55 * URL * [Edit] *  top↑
fkEcZSmWiwTJbjDcyO
From: viyacjsvwzb * 2012/02/09 13:44 * URL * [Edit] *  top↑
ap.txt;5;10
From: hayjsQYT * 2012/02/07 23:40 * URL * [Edit] *  top↑
JsuQMiGmpNfvCwviYB
ap.txt;5;10
From: hoaUZyxkgZjY * 2012/02/07 22:30 * URL * [Edit] *  top↑
ap.txt;5;10
From: gTLEkieZPOgcYUJuAC * 2012/02/07 19:39 * URL * [Edit] *  top↑
qXXzgkoRGJLD
ap.txt;5;10
From: tiUvEMORrxfYggfMjdJ * 2012/02/07 18:32 * URL * [Edit] *  top↑
ap.txt;5;10
From: zrXwMRAASheA * 2012/02/07 15:43 * URL * [Edit] *  top↑
lFEwceRXzWf
ap.txt;5;10
From: DiwgAxsoBk * 2012/02/07 14:35 * URL * [Edit] *  top↑
ap.txt;5;10
From: qokrfOPi * 2012/02/07 11:47 * URL * [Edit] *  top↑
riUYLFuyxuCTQIMwnzA
ap.txt;5;10
From: uzFlSJGpwlIiSkdXcY * 2012/02/07 10:42 * URL * [Edit] *  top↑
From: cmnqyrd * 2012/01/10 13:53 * URL * [Edit] *  top↑
CzIAuxOWXskcyt
From: klqvczrpg * 2012/01/10 07:54 * URL * [Edit] *  top↑
From: tyvbqfwu * 2011/12/26 05:44 * URL * [Edit] *  top↑
brZHfPCbjIosZ
From: hiftvutadct * 2011/12/25 22:53 * URL * [Edit] *  top↑
From: dxcvyig * 2011/12/15 23:20 * URL * [Edit] *  top↑
KeHhLJsbEyRhkf
From: exxiqv * 2011/12/08 20:16 * URL * [Edit] *  top↑
PSncwXIlwHRc
From: zccdcppmv * 2011/12/07 23:22 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます(^.^)
>シェイドさんへ
はじめまして。
コメントありがとうございました。

今、シェイドさんのブログへお返事書いてきました。
tenkoさんもわたしも、依存はありません。
そのまま、記事として載せていただいていいと思ってます。

一人でも多くの人が、捨てられる命があることを
知ってもらえたら、
一人でも多くの人が、生き物を飼う責任を覚悟してくれたら、
と願うばかりです。
同盟の気持ちを理解していただきまして、
本当にありがとうございます。

From: kyo-ko-coco * 2007/05/29 00:11 * URL * [Edit] *  top↑
初めまして
ながれ星さんのところから来ました。

記事を読んで感銘を受けました。自分のブログに「sute-nora」の記事をながれ星さんの許可も受けずに転載しました。URLのUPです。そこできょうさんも、tenkoさんも同じお仲間という事でリンクされています。
許可も取らずに記載したお詫びと是非このまま
UPさせていただけたらと思いお邪魔しました。
読んでいただいて気に入らないとおっしゃられるなら削除いたします。
どうか宜しくお願いいたします。tennkoさんにも同じようにお詫びとお願いをいれさせていただきます。
勝手な言い分ですがおゆるしください。

       
From: シェイド * 2007/05/28 17:19 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます(^.^)
>町子さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

かわいそうな捨て犬ですね。
砂利を食べていたなんて、胸が痛くなる話しです。
でも、町子さんのご家族に出会えて、
その犬は本当に幸せです。
何も食べるものがなく、餓死したり、
病気になって死んでいくしかない、
ノラがたくさんいますから。
生き物を飼うことの責任をちゃんと理解して飼って欲しいですね。
これからも、そういう気持ちを訴えていきたいと思ってます。
これからも、よろしくお願いしますm(__)m

++++++++++++++++
From: kyo-ko-coco * 2007/03/22 00:12 * URL * [Edit] *  top↑
 実は我が家で飼っている犬は真冬の12月に捨てられている所を見つけました。かなり衰弱していて、急いで我が家に連れて帰った時は、キャンキャンと悲鳴のように鳴きながら砂利としか見えない糞をしていました。
 驚いて獣医さんの所に連れて行くと、食べ物がなくて砂利を食べていたのだろうと言われました。良かった事に内臓は傷付いていなかったので、早々に回復しましたが、本当に辛かっただろうな、と思いました。
 簡単に犬や猫を捨てる人がいますが、本当にそんなことは止めて欲しいと思います。
 これからも少しでも多くの命が救われる事を祈って止みません。
From: 町子 * 2007/03/21 01:57 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます(^.^)
> mToTm さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

多いですよね。捨てられたペットたちが。
犬や猫に限らず。。。
ブームになった動物から、信じられないようなものまで。
生き物を飼う、という責任の重さがわかっていないのでしょうね。
玩具ぐらいにしか思っていないのかもしれません。
ブログを通して、生き物を飼うことの意味を
命の重さを訴えていきたいと思ってます。

++++++++++++++++
From: kyo-ko-coco * 2007/03/19 22:40 * URL * [Edit] *  top↑
最期まで見届ける事無く捨ててしまう人がいるのは本当に残念なことですね。
日本では、本当に沢山の犬や猫が捨てられてるんですよね。。。
From: mToTm * 2007/03/19 07:23 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます(^.^)
>nanbuyaさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>猫と会話が出来ると自負しています。

羨ましいです。猫ちゃんを家族として
一緒に暮らしてしたせいなんでしょうね(^.^)
私は、まだうまく会話ができてません。
でも、立派な家族と思っていますし、
なくてはならない家族と思ってます♪

今回の記事を通して、生き物の命について、考えて頂けたなら
と思ってます。

++++++++++++++++

>名前なしさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

名前を書き忘れましたね(^.^)
獣医師さんだったのですね。
>一時の感情に走らず、最後まで命の責任を持てるか、
 よーく考えてほしいものです。

同感です。
ただ可愛いからと玩具の感覚て飼いだすから、
捨てられる生き物は後が絶えないのでしょうね。
ちゃんと感情のある生き物だと分かって欲しいし、飼うからには最後まで看取る覚悟をもって欲しいと思います。

今回の記事で、一つでも捨て猫捨て犬がへってくれたら、と
願うばかりです。

++++++++++++++++

>あこさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

ブログを通して、捨て猫や捨て犬が多いことも知りました。
そして生き残ったものは、ノラとして生きる術がないことも。
そんな行為を少しでも減らしたいという気持ちから同盟が生まれたのですが。
みなさんが共感し、生き物の命について考えてくれたならなと思ってます。
我が家の親猫も捨て猫だったのですけど。
たくさんの笑顔を作ってくれる大事な家族になってます(^.^)

いつもポチありがとうございます♬

++++++++++++++++

>megumilkさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

我が家の親猫は、偶然にも私に拾われ、
今は家族同然となってますが。
近所には、ノラ猫がたくさんいます。
ノラ犬は、いつの間にか消えてしまってました。
現実は、そうなんですよね。
ブログを通して、捨て猫捨て犬について、
命の大切さについて考えてもらえたら、と思ってます。

いつもポチありがとうございます♬

++++++++++++++++

>純さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>大切な我が子達です。
そしてどの猫にも同じように愛情を注ぎ続けたいと思っています^^

純さんのブログを通して、飼っているネコちゃんたちを可愛がっていることが伝わってきます(^.^)
家族同然、わが子と同じという気持ちも感じます。
生き物は命あるものとわかってくれたなら、
捨て猫捨て犬は、減ってくれるのでは。。。
そう願って同盟は生まれました。
これからもよろしくお願いしますm(__)m

++++++++++++++++

>えりきんさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>少しでも放り出される命が減るといいです。

そう思っていただけたなら、同盟として嬉しいかぎりです。
今回の記事をとおして、捨て猫・捨て犬が多い現実を
わかって欲しいと思ってます。
生き物は玩具ではない、命ある生き物だと。。。

えりきんさんが、可愛がっていたウサギさん、
ちゃんと愛情を受けていて幸せだったと思いますよ。

++++++++++++++++

>葉月美羽さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

可愛いからと飼い始めてから、
生き物を飼うことの大変さを感じる人が多いのも現実ですよね。
それでも、愛情があればしっかり家族として一緒に
生きていくのでしょうが。。。
面倒だと、捨ててしまう人が多いのも哀しい事実です。
今回の記事で、少しでも捨て猫・捨て犬がへってくれればと
願うばかりです。。。。

いつもポチありがとうございます♬

++++++++++++++++

>暁森 窓幻 さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>動物も人間も変わりない命ですね。

はい、同じ命だと思います。
だのに、人の勝手で捨てられる命がたくさんあります。
同盟を通して、命の重さをわかって欲しいし、
捨て猫・捨て犬をやめて欲しいし、
最後まで飼うという覚悟を持って欲しいと
願うばかりです。

いつもポチありがとうございます♬

++++++++++++++++

>ダヤンさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

ノラになった犬やネコは、人に迷惑をかけることがありますが、
その犬やネコも生きるのに必死でそうなるしかなかったのですよね。
捨てられなければ・・・そうなることはなかったことでしょう。
ダヤンさんの家で悪さした子ネコちゃんは、ダヤンさんたちの愛情で家族になっていったのですね。
そういう人は少なくて・・・捨て猫や捨て犬の
無くしていく命が多いことは哀しい現実です。
ブログを通して、命の大切さをわかっていただけることを
願うばかりです。

++++++++++++++++

>通りすがりんさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>あなたは命を奪うひとか
 命を救う人か、
 どちらかに 人は転びます。

極端ですけど・・その通りだと思います。
命に大小はありません。
生き物にも同じ命があることを知ってほしいです。
それは、か弱い命だと。
捨て猫・捨て犬が少しでもへってくれることを願うばかりです。

ポチありがとうございますm(__)m

++++++++++++++++

>tenkoさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

ドキドキした一日でしたね。
お疲れさまでした。。。
一人でも多くのひとが、捨て猫・捨て犬について、
また生き残ったノラについて考えてくれたなら、と
思います。
これかも、よろしくお願いしますm(__)m

ポチありがとうございます♪

++++++++++++++++

>沙羅さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

捨て猫だった、我が家のふくちゃんは、
哺乳瓶でミルクをあげながら育てましたよ。
もう、自分の子供のように可愛いです。
我が家で家族同然になってます♪
一人でも多くの人が、生き物を飼うことについて、
生き物の命の重さについて考えてくれたなら、
と願うばかりです。

++++++++++++++++

>夢風千さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

夢風千さんにそういわれたら、
運命的な出会いだったのかもしれないと。。。
あの時間にあの場所にいなかったら
出会うことはなかったですから。
今は、家族ですよ(^.^)

ようやく公開にこぎつけましたね。
一人でも多くの人が、捨て猫捨て犬について、ノラについて、
また生き物の命について考えてくれたなら、と思います。
大事な命が消えることがないよう願うばかりです。
こちらこそ、よろしくお願いします。

++++++++++++++++












From: kyo-ko-coco * 2007/03/17 23:16 * URL * [Edit] *  top↑
猫と会話が出来ると自負しています。中学ぐらいまで猫と暮らしていましたから。愛玩動物ではなく、家族として暮らしていました。
From: nanbuya * 2007/03/17 18:55 * URL * [Edit] *  top↑
最後まで責任を持たないとね
お久しぶりです。
どんな動物でも、赤ん坊の頃は愛らしくて、ぬいぐるみのようで、とても可愛いですね。
でも、大きくなるとその愛らしさが減ってきて、世話も面倒になったりして捨ててしまう人がいます。
たいていは自分の子供達にねだられて飼うのでしょうが、その子供達も世話をするのは、最初のうちだけですね。
最後は、家にいる奥様が面倒を見るというのが一般の家庭のようです。
犬や猫を飼う時は、一時の感情に走らず、最後まで命の責任を持てるか、よーく考えてほしいものです。
(以上、獣医師からの一言でした)
From:  * 2007/03/17 10:37 * URL * [Edit] *  top↑
素敵な同盟ですね!
ブログを通して
そんな繋がりができるなんて憧れちゃいます(✪ฺܫ✪ฺ)
動物っていてるだけで
癒されたり笑顔になったりしますもんね。
ポチ♪
From: あこ * 2007/03/17 09:10 * URL * [Edit] *  top↑
人間の勝手で飼ったり、捨てたり。本当に身勝手ですよね。昔は家が貧しくても、動物と一緒に生活するのは当たり前だったのに。

でもきっと捨て猫達も、今皆さんに守られ、
何より優しさをもらい喜んでいることでしょう☆素敵な同盟です!ブログ内でこういう事が出来たらいいです。感動のポチポチ☆
From: megumilk * 2007/03/17 08:51 * URL * [Edit] *  top↑
ウチは拾ったワケじゃないから参加できませんが、同じく猫ライフを大切にする気持ちは変わりません^^
3匹育ててみて猫がこんなにも愛くるしい存在になるとは思ってもみませんでした♪
大切な我が子達です。
そしてどの猫にも同じように愛情を注ぎ続けたいと思っています^^
From: 純 * 2007/03/17 08:22 * URL * [Edit] *  top↑
体の大きさはマチマチだけど、
その命は体の大きさに関わらず、どれも重たいですね。
飼っていたウサギが天国へ行った時、
可愛いからと言って飼ったこと…反省しました。
ちゃんとお世話をしたけど、カゴの中で飼われて、私に飼われて、
あの子は幸せだったのかな?って。
本当は自然の中で思いっきり走りたかったんじゃないかなって。

少しでも放り出される命が減るといいです。
From: えりきん * 2007/03/17 02:22 * URL * [Edit] *  top↑
すごいですね
読んでて感動、共感しました。
一時的な感情で「かわいい」と思って飼ってはみたものの
思い描いた暮らしと違ったり、病気になったからと言って
簡単に捨てたり・・・どんな理由であれ生き物を捨てるなんて
最低です。そんな勝手な行動、絶対に許せないです。
捨てられた犬や猫をテレビで見る度、怒りと悲しみで
いっぱいになります。
その子たちの寂しげな瞳が可哀相になります。
素晴らしい同盟の誕生に応援のポチ!
From: 葉月美羽 * 2007/03/17 01:03 * URL * [Edit] *  top↑
同盟ですか!

自分は小学生の時に猫を飼って
いました。
真っ黒な猫と真っ白の猫の二匹。
白猫の方は目も開いてないぐらい
生まれたての時に道端で泣いていた
のを拾ってきたんですよ。
凄くヤンチャな猫でしたよ
ベランダで雀やセミを捕まえ
たりして・・・(汗)
懐かしいです。

去年亡くなった愛犬は今でも
思い出すと泣けてきます・・・。
色々あったもので。

動物も人間も変わりない命ですね。

ポチっと♪
From: 暁森 窓幻 * 2007/03/16 23:11 * URL * [Edit] *  top↑
勝手に食事!
ダヤンの場合は勝手に家に入ってきて、テーブルの食事を食い散らかして逃げて行きました。
その回数が、どんどん増えていき、遂に捕まえました。
食事に気をとられているうちに・・・・少し間抜け!
そのうち、食事も、猫の分も用意するようになり
その猫は、いつの間にやら居着いてしまいました。最初は子猫だったんです。きっと野良。いつの間にやら主! 子猫の耳が大きい時は可愛いですね。 大好きです野良
捨てるなんて、もってのほかですね。
From: ダヤン * 2007/03/16 23:07 * URL * [Edit] *  top↑
すごいなあと ただ感心します^^
今は 3名なのですね。
そして 団体協会ともに属さず、個人のそういった気持ちから生まれたコラボですね^^。素敵です。
そのうち大きなものに広がったらいいです、優しいひとが増えるでしょうから。

昔、命について書いたポエム、
私もとても覚えています。

でも それこそ奪われたというか
悲しい思い出です。
復活させたら どこかには必ずあるはずですけどね^^。

命の重みは、大きいも小さいも
ありませんから。
そこは忘れてはいけないところですね、それから からかっていい問題じゃないのです。自分を守ることがまず先決です、それは 責める権利は誰にもないかと思います。

 あなたは命を奪うひとか
 命を救う人か、
 どちらかに 人は転びます。

応援のぽち、しておきますね^^。
From: 通りすがりん * 2007/03/16 20:54 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは!きょうさん♪
うまく更新出来るのか、ドキドキでしたけど
なんとか発表出来ましたね。
お二人のポエムを初めて読んで
フムフム・・・。
一人でも多くの方にこの思いが届くといいですね。
ポチ♪♪
From: tenko * 2007/03/16 20:17 * URL * [Edit] *  top↑
きょうさんに出会えて、
猫ちゃんは幸せだと思います。(笑
私も猫ちゃんに、良かったねw
って言葉を贈ります(笑


From: 沙羅 * 2007/03/16 19:49 * URL * [Edit] *  top↑
小さな命との出会い・・
ある意味、運命的な出会いだったのかもしれないですね・・
それまでに何人もの人々が
同じように見つけたかもしれないのに・・
気づかない、気づけない?気づこうともしないで・・
通り過ぎて行ったのかもしれないですね・・
小さくても、命は同じはずだと・・
良かったね・・って 言いたいですね。

PS
18:00になっても、公開されなくて・・(>_<)え~~
で・・手動で(この時代にww)
公開にこぎ着けました・・!(^^)!
一人でも多くの人がこの記事を読んでくれて、
ひとつでも多くの命が救われることが出来たらいいですね・・
これからもよろしくお願いします。
From: 夢風千 * 2007/03/16 18:21 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
■義援金募集
■1クリック募金!
■ご訪問ありがとう!
■ランキング参加中!
ブログランキングに参加中!
①②③ポチに感謝(^.^)


■リスト

■最近のポエムだわ
■プロフィール

kyo-ko-coco

Author:kyo-ko-coco
 *きょう、です。
大人の「恋愛」をポエムに。
過去の事・今の事・未来の
事も結局は想像の中でつく
られてしまう。

ポエムを読んで
あなたの感じるままに。
あなたの世界へ。


*リンクフリー 
よかったら、
お知らせ下さい(^^)
喜んで遊びにいきますね!
(ただし、アダルトサイトと
商用目的広告サイトへのリン
クは固くお断り)

*ポエムも写真も無断で使用
は禁止。私の大切なものです。

*不適切なコメントは断りなく
削除するときがあります。




ガネーシャ
世界のお守りブログパーツ
■Tree-LINK
★は詩ブログ ☆は写真ブログ ■はお好みブログ
■ふりわけ~♪
■ブロとも申請フォーム
■ブログは何歳?

*script by KT*
簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)
■全ての記事
■お得な?情報?


ナップスターCDプレゼントキャンペーン

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!









 

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。