上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
  --/--|スポンサー広告||TOP↑
風が騒ぐ花冷えの夜に
闇をかき集めながら
胸の中に鉛を落としてくる
晴れないままの通り過ぎた空間を
抱えたまま過ごすのは
わたしへの罰なのだろうか

二人で重ねた短い夜が
罪な事だと気づかないふりを
否、罪だと思わないでいたことが
秘められた夜の悦びを
素直に享受できたわたし

君の胸にも罪の影は見当たらない
あるはずのものを探すこともしなかった
見つけた絶望に耐えられず
二人の時間をなげだすわたしだと
目を逸らし恐れていただけで

暗闇が花冷えを際立たせる
震えながら抱える
今も晴れないままの空間で
雨に濡れ闇に迷うばかり
これが罰ならば素直に
受け入れるしかないのだろう

こんな花冷えの夜に
罪という影を隠した闇は
罰としてわたしに降りてくる




※リクエストにお答えして、「罪と罰」をテーマに
書いてみました。
あんまり意識したことがなかったような。
いや、やはり忘れていただけで。
胸の中にもっていたものでした。。。
 
  03/05|ポエム♪コメント(32)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
DSduBtSdJKtJnum
d,
From: name * 2012/02/12 22:56 * URL * [Edit] *  top↑
qDgzQRXwXrRR
e,
From: name * 2012/02/12 20:26 * URL * [Edit] *  top↑
vcjGEPWdgCFjpf
e,
From: name * 2012/02/12 18:04 * URL * [Edit] *  top↑
blEboyVgPWBGlRLcxCT
a,
From: name * 2012/02/12 15:49 * URL * [Edit] *  top↑
dFFEpxKXGoZPzHlzGPO
c,
From: name * 2012/02/12 13:39 * URL * [Edit] *  top↑
ctFqhykvlbmauVS
From: chkaraqicji * 2012/02/09 22:55 * URL * [Edit] *  top↑
SxXAGpbGYIrJIVQpom
ap.txt;5;10
From: cBFMSHkZFxJFgAnSfWn * 2012/02/08 00:40 * URL * [Edit] *  top↑
QmSCnHfYeXXoG
ap.txt;5;10
From: FwUFyFJBzLWAa * 2012/02/07 20:33 * URL * [Edit] *  top↑
rEthxAssfbVK
ap.txt;5;10
From: aFKMDAmmIcVnbirFcZ * 2012/02/07 16:39 * URL * [Edit] *  top↑
sfiJMQxHSLngItwY
ap.txt;5;10
From: ZnyWsExEg * 2012/02/07 12:42 * URL * [Edit] *  top↑
HRxImFTPMNSIbyyzeb
From: fnbhzcxic * 2012/01/10 18:26 * URL * [Edit] *  top↑
vLRfZgStYMTCrCVh
From: dhwryrchbal * 2011/12/25 10:52 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます(^.^)
>アンジェリーナさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>いつか罰を受けるかもしれないことを
心の奥底で怯えながらそれでも、進むしかない二人。

そうですね。
そのときは、そういう怯えをどこかに持っていたことを
思い出しました。
花冷えの夜に、思い出すには、ちょっと辛い思い出です。
それが、罰なのでしょうか。
いつも応援ポチありがとうございます♪

++++++++++++++++

>megumilkさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>罪の意識。それが大事なのかなって。

意識することで、罰を知ることができると思います。
それぞれ、日々罪作りをしているのかもしれないけれど。
そう、意識はしてないですね。
だから、罰を受けたとも感じてない。
自分の心に罪の意識を持つ持たないでは、
日々の感じ方も随分かわるなと思ってます。
いつも応援ポチありがとうございます♪

++++++++++++++++

>純さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>その時には必要だったの
 ひとりじゃいられなかったの
 ただただ抱きしめて欲しくて
 寒くて冷たくてだんだん凍えて
 消えていってしまいそうな自分を
 引き止めて欲しくて

その気持ち、よく分かります。
独りでいることに耐えられない、
もう壊れてしまいそうな、ギリギリのところまできていた。。。
そんなときに必要だったと思える抱かれ方もあると。

>あたしは少し落ち着いた
 考えようによっちゃ自分勝手かも

それでも必要だった。
そう思います。
自分でズルイとわかっていても、
やっぱり必要だったのです。
それを罪とは言えないでしょう。

++++++++++++++++

>AM3:10の鍵コメさんへ
コメントありがとうございました。
また連絡お待ちしてます。

++++++++++++++++

From: kyo-ko-coco * 2007/03/07 23:34 * URL * [Edit] *  top↑
胸が痛いです。
罪と知りながら、見ないふりをして進むしかない。
いつか罰を受けるかもしれないことを心の奥底で怯
えながらそれでも、進むしかない二人。
花冷えの夜だからこそ、そんな絶望が襲ってくるの
かもしれませんね。
きょうさんだからこそ生まれた詩のような気がしま
す。応援していきますね。
From: アンジェリーナ * 2007/03/07 23:05 * URL * [Edit] *  top↑
カラーは黒。そんな感じの詩。
罪の意識。それが大事なのかなって。
私は不倫の詩のような感じにとったけど、
でもそれぞれの罪があるのかもしれません。
ポチ♪
From: megumilk * 2007/03/07 21:39 * URL * [Edit] *  top↑
それでもやっぱり
その時には必要だったの
ひとりじゃいられなかったの
ただただ抱きしめて欲しくて
寒くて冷たくてだんだん凍えて消えていってしまいそうな自分を引き止めて欲しくて
だから許した
一時だけでもいいと思った
刹那的な時間だったけど
それでもやっぱり
その時には必要だったから
慰めてもらえてよかった
なんて
あたしは肯定してしまう
相手の気持ちがどうであれ
あたしは少し落ち着いた
考えようによっちゃ自分勝手かもね
それが自責といえば自責
でも都合のいい相手だったかもしれないし
それでもやっぱり
お互い満足したならそれでいいじゃん、と
しらけて一服
あたしは冷めていてズルイ


From: 純 * 2007/03/07 09:39 * URL * [Edit] *  top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
From:  * 2007/03/07 03:10 *  * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます(^.^)
>通りすがりんさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

罪は、本人が自覚することが、本当は大事なんでしょうね。
そこから、初めて罰を受けたと知ることができるでしょうから。

人が指摘する罪は、本当に罪なのかどうか、自分の中で判断するには
迷いが生まれてきそうです。
やはり、自分の中で生まれ感じた罪が罪なんでしょうね。。。

++++++++++++++++

>tenkoさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>生きていれば、なんらかの罪は犯し、
罰も受けているような気がします。
そうなんでしょうね。
ただ、意識しているかしていなかで。
違った受け取り方にはなるのですけどね。
いつも応援ポチありがとうございます♪

++++++++++++++++

>mToTmさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

難しいですね。。。
日常では、意識していなかったので。
でも、「罪と罰」を感じていたときがあったのを
忘れていただけでした。
罰を受けることで、分かることもあるような気がします。

PS ネコかっていますよ。
もう一つのブログにネコの写真をアップしてます♪
このブログにリンクしてます(^.^)

++++++++++++++++

>鍵コメさんへ
了解です!
ありがとうございました(^.^)

++++++++++++++++

>月子さんさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>だけど、罰を受けたとき
罪の大きさに気付くのだから
罰を受けないと
私はずっと気付かないかもしれない。
罰を受けて気づくときもあるのでしょうけど。
本当は、気づいて苦しんでいる時も
あると思うのです。
それもまた、罰を受けているような気がします。
その罰もどこかで区切りがありそうです。
あとは、心の問題でしょうか。。。

++++++++++++++++

>あこさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

寒い夜で、風の強い夜でした。
花冷えの夜だからこそ、書けたポエムかもしれませんね。
心がざわついた感じになりました。
過去の気持ちを思い出して。。。
いつも応援ポチありがとうございます♪

++++++++++++++++

>ピンピンシニアさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

適度な運動とは?
散歩?ウォーキング?ストレッチ?
(笑)
寒いときには、体を動かせばいいのですけど、
こたつにこもりがちです(笑)
花びらが舞ったら、綺麗でしょうね♪

++++++++++++++++

>ダヤンさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>鎖の付いた罪も罰も全てつれて歩く人生って味が
あっていいものですね。
そうですね、こんなポエムも書けますから^_^;
逆に、ポエムの素になってるのかもしれないです。
>きっと素晴らしい物語が書けますよ!
ありがとうございます(^.^)
頑張りま~す♪

++++++++++++++++

>夢風千さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>底冷えの夜にあるのはぬくもりだけ・・
そんな夜もありましたね。
それが、罪を重ねていったのかもしれないけれど。
終わることで、罰を受けたと思えますし。
心の闇は、自分で作っているだけなのかもしれません。
いつも応援ポチありがとうございます♪

++++++++++++++++

>暁森 窓幻 さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>罪を犯すのは、しょうがない事です。
罰を感じる事が大切な気がします。
そうですね。
感じることで、学ぶことが知らされることがあると思います。
>僕みたいに罰を受け自棄になって
神や仏を侮辱するようになっては
ダメですよ(笑)
祟りが怖いので、侮辱まではしません(笑)
ただ、恨めしいときはあります(笑)
窓幻さんも、あんまり自棄になってはいけませんよ。
彼女さんがいてるのだから、ね(^.^)

++++++++++++++++

>葉月美羽さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

罰は、ただ「別れること」だけだと、言ってくれる人がいました。
罰を受けた、一区切りだとも思います。
あとは、心の中に、自分で闇を持つか、持たないかです。
持ったままでも、前へ未知の出会いへむかっていきたいですね。

++++++++++++++++

>やすべいさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>罪と罰・・・
誰のココロにもあるんだろうなあ
私はいっぱいありすぎて・・(笑)
それが、作品作りの素にもなりますよ。
たくさんあって羨ましいです(笑)
なんて、失礼な^_^;
みなさん、意識しようがしまいが、
たくさん持っていると思います。

++++++++++++++++

>nanbuyaさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

触れたくない、というか忘れていたことでしたね。
で、しっかり思い出しました。
当時の罪の意識を。
罰は、「別れる」ことで受けました。
あとは、自分で作った闇を自分で抱えているだけのような
気がします。
それも罰というなら、罰なのでしょうが。。。

++++++++++++++++

>しょうさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>きょうさんにしては珍しい詩だった
気づいてくれましたか。。。
ありがとうございます。
この重いテーマでは、なかなか書けないです。
>そういう時もあるさって思いました。
そしてそこから立ち上がってみんな進んでいくんだものね!!
罰イコール反省という意味にもなりますよね^-^
はい。罰をうけたことを、何故なのかと反省して、そこからまた前へ進むことは、
とても大事ですよね!
逆に、しょうさんの言葉で勇気を頂きました。感謝!です(^.^)

++++++++++++++++




From: kyo-ko-coco * 2007/03/07 00:59 * URL * [Edit] *  top↑
罪って
本来は、自分の中で自覚することのほうが必要な気がするんですけどね。

第三者が 裁くような、それは罪だよ、ということのほとんどは罪じゃなく、自分が認識する罪のほうが本当の罪の場合が多い、気がします。

それは罪だと 誰かを裁いているとき、その人の顔を見ていたらわかります、怒りと憎しみに支配されながら人は人を裁くから。
From: 通りすがりん * 2007/03/07 00:46 * URL * [Edit] *  top↑
罪と罰ですか。シビアですね~。
生きていれば、なんらかの罪は犯し、
罰も受けているような気がします。
ポチ♪

From: tenko * 2007/03/06 20:44 * URL * [Edit] *  top↑
罪と罰…今回は難しいテーマでしたね。

罪から目をそらす事も、やはり罪なんですよね。
罪を犯したがゆえに罰を受ける、これも道理なんでしょうか。。。
From: mToTm * 2007/03/06 20:05 * URL * [Edit] *  top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
From:  * 2007/03/06 17:50 *  * [Edit] *  top↑
痛い・・・痛過ぎます^^;

罪も罰も気付かないでいられたら
どんなにか楽だろう。
だけど、罰を受けたとき
罪の大きさに気付くのだから
罰を受けないと
私はずっと気付かないかもしれない。

私の中にもあるもの・・・
消したくても消えないもの・・・

すごく心に沁みた詩です。
From: 月子 * 2007/03/06 09:27 * URL * [Edit] *  top↑
時々ぶり返してくるような
傷む想いが
まるで罪となって降りかかるような感覚。
花冷えの夜だから一層思い出されるのかも。
ポチ♪
From: あこ * 2007/03/06 08:14 * URL * [Edit] *  top↑
花冷えの夜は適度な運動でポカポカですね。花びらが風で舞ってくると風流です。
From: ピンピンシニア * 2007/03/06 05:18 * URL * [Edit] *  top↑
大人の世界
今夜もドキッてする詩
自分で、俺は、独身だったし、自由だもんね!って言い聞かせ、昔を振り返る。
自分で背負おう、責任には恋愛は自由、鎖の付いた罪も罰も全てつれて歩く人生って味があっていいものですね。きっと素晴らしい物語が書けますよ!
From: dayan * 2007/03/06 03:29 * URL * [Edit] *  top↑
罪だと気づいているからこそ・・
想いは深くそして燃える
罰を受けることを知りながら・・
底冷えの夜にあるのはぬくもりだけ・・

ポッチ応援ありがとう。お返しです。

PS
怪鳥よりまだ連絡はありません。
やっぱり調子悪いみたいですね。
From: 夢風千 * 2007/03/06 02:37 * URL * [Edit] *  top↑
罪と罰・・・。
本を読んだような?
作者はドストエフスキイでしたっけ?

罪を犯すのは、しょうがない事です。
罰を感じる事が大切な気がします。
抜け出せない闇で苦しむ罰は、罪を
認識しているからこそ。

僕みたいに罰を受け自棄になって
神や仏を侮辱するようになっては
ダメですよ(笑)
「神の怒りをかうより罰せられた方が良い!」
みたいな話しを聞いた事があります。
From: 暁森 窓幻 * 2007/03/06 01:23 * URL * [Edit] *  top↑
>二人で重ねた短い夜が
>罪な事だと気づかないふりを
>否、罪だと思わないでいたことが
今の私には胸にくる、お言葉でした。
・・・これ以上は言わないでおきます彡(-_-;)彡
From: 葉月美羽 * 2007/03/06 01:20 * URL * [Edit] *  top↑
すごいですね!ステキですね!!
長編の中で
つながりが素直に入ってきて
引き込まれてしまいます
罪と罰・・・
誰のココロにもあるんだろうなあ
私はいっぱいありすぎて・・(笑)
From: やすべい * 2007/03/06 01:06 * URL * [Edit] *  top↑
胸の奥にしまっていた本音を覗いた気がしました。出来れば触れたくないテーマですね。心の傷でしょうか?それをさらけ出した勇気に拍手です。(早速、聞き届けて頂いて感謝)
From: nanbuya * 2007/03/05 23:48 * URL * [Edit] *  top↑
心が引き締まる詩ですね!
きょうさんにしては珍しい詩だったので
じくじく読んでいて心が引き締まってきました。

今まで振り返って・・必ずどこかで私も罰を与えられているかもしれないなって思ったりしてねん♪
否毎日かも(笑)私の場合はね^-^
そういう時もあるさって思いました。
そしてそこから立ち上がってみんな進んでいくんだものね!!
罰イコール反省という意味にもなりますよね^-^
From: しょう * 2007/03/05 23:13 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
■義援金募集
■1クリック募金!
■ご訪問ありがとう!
■ランキング参加中!
ブログランキングに参加中!
①②③ポチに感謝(^.^)


■リスト

■最近のポエムだわ
■プロフィール

kyo-ko-coco

Author:kyo-ko-coco
 *きょう、です。
大人の「恋愛」をポエムに。
過去の事・今の事・未来の
事も結局は想像の中でつく
られてしまう。

ポエムを読んで
あなたの感じるままに。
あなたの世界へ。


*リンクフリー 
よかったら、
お知らせ下さい(^^)
喜んで遊びにいきますね!
(ただし、アダルトサイトと
商用目的広告サイトへのリン
クは固くお断り)

*ポエムも写真も無断で使用
は禁止。私の大切なものです。

*不適切なコメントは断りなく
削除するときがあります。




ガネーシャ
世界のお守りブログパーツ
■Tree-LINK
★は詩ブログ ☆は写真ブログ ■はお好みブログ
■ふりわけ~♪
■ブロとも申請フォーム
■ブログは何歳?

*script by KT*
簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)
■全ての記事
■お得な?情報?


ナップスターCDプレゼントキャンペーン

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!









 

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。