上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
  --/--|スポンサー広告||TOP↑
光のなかに綿雪は舞う
私は何故ここに独りなのだろう
君の顔も声もわからないまま
窓越しの綿雪には触れられない

差し出した手とすれ違う
君をかこむ景色は動いている
綿雪よりも吹雪いているのだろうか
窓越しに伸ばしてもつかめない

同じ雪は降らないけれど
同じように君にも私にも雪がふる
同じ景色を見れないけれど
同じように君も私も景色が見れる

光にとけこむ綿雪は
冷たい雫となって景色を濡らす
君をかこむ景色は濡れているのだろうか
窓越しに見えないままの君がいる



*****************************

■いつもご訪問とコメント、ありがとうございます。
レスは遅いですし、皆様へのご訪問もなかなかできずにごめんなさい。

今夜は、同僚の女の子の送別会です。
仲良し女の子だけで(^^)
早く帰ってこれましたら、コメントへのレスを書きたいと、
また、皆様のブログへご訪問したいと思ってますが・・・

久しぶりに飲みますので(笑)
酔ってしまったら、ごめんなさいm(__)m
 
  02/02|ポエム♪コメント(15)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
コメントありがとうございます(^.^)
>町子さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

少しは元気になられましたか?
よかったです(^.^)
でも、あんまり無理なさらないでくださいね。
また、お邪魔しにいきます♪

++++++++++++++++++++
From: レスです♪ * 2007/02/05 00:42 * URL * [Edit] *  top↑
凹んでいた私に何だか勇気をくれた詩ですw。
 誰かを想う慈しむ気持ちが私の心を癒してくれました。
 ありがとうございますw。

 これからも素敵な詩を読ませて下さいねw。
From: 町子 * 2007/02/04 23:27 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます(^.^)
>アンジェリーナさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

窓越しに見える綿雪に、儚さを感じますね。
窓をあけて掴むことも触れることもできない、
そんな想いを感じていただけて嬉しいです。
ありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます♪

+++++++++++++++++++++
From: レスです♪ * 2007/02/04 22:34 * URL * [Edit] *  top↑
今日も素敵な詩ですね。
綿雪が降る情景が浮かぶようです。
すれ違う二人の切なさが綿雪の儚さと似ているようで。
切なくなりました。
きょうさんらしい、美しい詩。素敵です。
応援していきます。
From: アンジェリーナ * 2007/02/04 00:24 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます(^.^)
>ノボさんへ
こんばんは。素敵な詩をありがとうございます。

手のひらに落ちてきた綿雪は、一瞬で消えてしまう
儚さがありますよね。
それを遠い記憶の現れては消える切なさと重ねあわせていて、
素敵な表現だなと感じました。
現れては消える遠い記憶に、やるせなさは積もるばかりですね。

+++++++++++++++++++++

>さきさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

窓がこちらとあちら側に距離を作っているような。
窓をなかなか開けられないのです。

優しいお気遣いありがとうございます。
午後から、ゆっくりしてました♪
いつも応援ありがとうございます♪

+++++++++++++++++++++

> 菜未さんへ
はじめまして。ご訪問とコメントありがとうございます(^.^)

感動していただいて嬉しいです♪
ありがとうございます。
私の娘よりもお若いですね(^.^)
これからどんどん、詩を書くことに
チャレンジしてみてくださいね。
これからも、よろしくお願いします(^.^)

+++++++++++++++++++++

>ピンピンシニアさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

今夜は、平和な夜なのでしょうか?
鬼の役目はしなくて良かったのですか?(笑)
昔、綿雪を食べてみましたよ。
空にむけてクチをあけて(笑)もちろん、味はしなかったです。
やっぱり、綿雪は眺めて楽しむのが一番です(^.^)

+++++++++++++++++++++

>久遠さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

同じ景色はみれなくても、
心で同じ景色をみれる関係になれたなら、素敵ですよね。
同じ方向をみながら、一緒に進んでいる感じがします。
たとえ離れていても。

2月のお題ありがとうございます。
また、頑張って書きますね(^.^)

++++++++++++++++++++
From: レスです♪ * 2007/02/03 23:57 * URL * [Edit] *  top↑
綿雪のよう
過ぎ去りし日の恋の記憶は
冬空に舞う綿雪のように
現れては儚く消える

手のひらに受け止めても
瞬きする間に消滅する綿雪は
切れ切れに蘇り
儚く消えうる
甘くて切なくて哀しくて
やるせない
遠い遠い恋の記憶のようだ

現れては
儚くも消滅する
From: ノボ * 2007/02/03 22:36 * URL * [Edit] *  top↑
あちら側とこちら側の差がよく伝わってきます。情景が浮かぶようです。

送別会お疲れ様でした☆
お疲れの中コメントしていただいて
ありがとうございます。
ゆっくりお休みになってくださいね♪
ポチ☆
From: さき * 2007/02/03 22:28 * URL * [Edit] *  top↑
初めまして!
ランキングから飛んで来ましたo

感動してしまいました…
菜未も詩をたまに書いていますが
上手く書けず。゜(´Д`゜)゜。

良ければ,仲良くしてください♪

でわ02…
From: 菜未 * 2007/02/03 21:23 * URL * [Edit] *  top↑
綿雪。
握られていない綿雪は優しいです。
うまそうでもあるし。
ピンピンシニアのところは、硬く握られたのが飛んできます。
今日は節分ですけど、雪もないし、マメもありません。平和な日です。
From: ピンピンシニア * 2007/02/03 18:47 * URL * [Edit] *  top↑
窓越しに見える風景は 同じじゃないかも知れないけど
心で見る風景は同じがいいよね。
From: 久遠 * 2007/02/03 17:15 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます(^^)
>暁森窓幻さんへ
こんにちは。コメントありがとうございます。

昨日は、綿雪が降ったり止んだりの寒い一日でしたよ。
夕方には、晴れてしまったので、雪は降りませんでしたが。
暖冬のせいで、積もるほどまだ、雪が降らないです。
明日は、立春ですね。もう、そこまで春がきてるのでしょうか。

楽しんできました♪家に着いたとたん、
酔いがガーッと回ってしまいました(笑)
今日は、すこ~しだけ二日酔いです^^;

+++++++++++++++++++++

>あこさんへ
こんにちは。コメントありがとうございます。

あこさんの所も雪が降ったのですね♪
雨よりは、雪のほうが見ていて楽しい気分になります。
ポエムの方は、逢えないもどかしさと切なさ、
みたないなものになってしまいましたが。
窓越しに綿雪を眺めてばかりいたものですから。
いつも応援ありがとうございますm(__)m

+++++++++++++++++++++

>megumilkさんへ
こんにちは。コメントありがとうございます。

>同じ雪の下、同じ景色を見ているはずなのに、会えない。
 届かない。
窓越しに、綿雪の降るところを見ていたので、
(仕事中によそ見ばっかりで・・・^^;)
このようなポエムになりました。
雪が降るのを見るのは好きなんですが。
暖冬で、なかなか積もるほどは降らないのが残念です。。。
いつも応援ありがとうございますm(__)m

+++++++++++++++++++++

>Aqua Coral さんへ
こんにちは。初めまして。
ご訪問とコメントありがとうございます。

>優しい光の中で、本当に綿のような雪が舞っているような・・
実際に、綿雪がお天気なのに舞っていました。
それを感じていただいて嬉しいです(^^)
>ぜひとも、また来させてください。
拙いポエムですけど・・・また来ていただけたら嬉しいです。
ありがとうございます♪

+++++++++++++++++++++
From: レスです♪ * 2007/02/03 11:29 * URL * [Edit] *  top↑
窓から見える景色と心の窓の景色が
重なっていて素敵ですね。

自分が住んでいる所は、なかなか雪が
振らないのですが雪景色は憧れます。

女性陣だけの飲み会ですか!
楽しそうですね♪楽しんできてくださいね!
From: 暁森窓幻 * 2007/02/03 01:22 * URL * [Edit] *  top↑
今朝は雪がちらつきました。
とても寒い一日で
そしたらきょうさんのポエムも雪が描写されていて(●^o^●)
相手とは重なり合えない切なさを
雪と共にうまく表現されていて
今日も素敵です。
応援ポチ♪
From: あこ * 2007/02/02 21:23 * URL * [Edit] *  top↑
今日も素敵な詩です。雪はなぜか切なくなります。同じ雪の下、同じ景色を見ているはずなのに、会えない。届かない。
そんな切なさを感じます。

今日も応援してゆきます☆
From: megumilk * 2007/02/02 20:57 * URL * [Edit] *  top↑
ありがとうございます。
どの詩もすっごく素敵ですね。
頭の中に鮮明にその映像が浮かびあがってきます。
優しい光の中で、本当に綿のような雪が舞っているような・・それでいて、切ない気持ちが伝わってくるのでついつい見とれてしまいました。。
「同じ」という言葉から始まる文を繰り返し使うのもすっごく素敵です!

大変綺麗な詩を拝見させていただきまして
ありがとうございます。
ぜひとも、また来させてください。
From: Aqua Coral * 2007/02/02 20:38 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
■義援金募集
■1クリック募金!
■ご訪問ありがとう!
■ランキング参加中!
ブログランキングに参加中!
①②③ポチに感謝(^.^)


■リスト

■最近のポエムだわ
■プロフィール

kyo-ko-coco

Author:kyo-ko-coco
 *きょう、です。
大人の「恋愛」をポエムに。
過去の事・今の事・未来の
事も結局は想像の中でつく
られてしまう。

ポエムを読んで
あなたの感じるままに。
あなたの世界へ。


*リンクフリー 
よかったら、
お知らせ下さい(^^)
喜んで遊びにいきますね!
(ただし、アダルトサイトと
商用目的広告サイトへのリン
クは固くお断り)

*ポエムも写真も無断で使用
は禁止。私の大切なものです。

*不適切なコメントは断りなく
削除するときがあります。




ガネーシャ
世界のお守りブログパーツ
■Tree-LINK
★は詩ブログ ☆は写真ブログ ■はお好みブログ
■ふりわけ~♪
■ブロとも申請フォーム
■ブログは何歳?

*script by KT*
簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)
■全ての記事
■お得な?情報?


ナップスターCDプレゼントキャンペーン

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!









 

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。