上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
  --/--|スポンサー広告||TOP↑
やわらかい日差しのまま
今年の冬はこのままやり過ごすのかと
固い蕾をやどした桜の木は戸惑う
震え寄り添ったのがわたしたちの冬景色
まだ冷たい風に伝えよう
あの日と同じ雪が降らない、と。

凍える両手に白い息をかけても
雪は覆いかぶさるように降り続ける
同じ温度を身にまといながら
違う角度から景色をみてしまう
寄りそう隙間をうめたいわたしたち
これ以上壊れてしまわないように

終わりがないように降り続ける雪と
わたしたちの隙間をぬける風は
街へ川へ海へと流れていく
何の飾りもない景色のなかで
無駄な飾り人形のようなわたしたち
雪景色の中に抱き合いながら埋もれていく

見上げる空に薄い雲はながれ
両目を閉じてもまぶしい光がある
それでも温まらない両手には
わたしたちの見えない雪が積もっている
まだ冷たい風に伝えよう
あの日と同じ雪が降らない、と。





 
  01/23|ポエム♪コメント(13)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
コメントありがとうございます(^.^)
>通りすがりんさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

いつでもどこでも、感じることはできますよね。
ただ、同じ雪でも風でもない。
新しい、雪であり風かもしれない。
偶然の出会いが訪れたとき、必然の出会いになるのかもしれませんね。

+++++++++++++++++++++++++
From: kyo-ko-coco * 2007/02/14 00:28 * URL * [Edit] *  top↑
雪も風も
どこでも感じられますから。
私にとっての雪は、父なんですが、
いつも心の中にいますよ、見えなくとも。

どの場所でもみつけられる。
同じ風でも雪でもないけれど。

まだ知らない場所で 未知の場所で
きっと いずれ 本当に偶然 出会えそう。
From: 通りすがりん * 2007/02/13 04:21 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます(^.^)
>梅田凡乃さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

つたないポエムばかりのブログに来ていただいて嬉しいです。
私には、もったいないくらいのお言葉頂いて。。。
ありがとうございます(^.^)
私もお邪魔させていただきます。
これからもよろしくお願いします。

+++++++++++++++++++++
From: レスです♪ * 2007/02/04 22:25 * URL * [Edit] *  top↑
お邪魔します
コメント、どうもありがとうございました


きょう、さんの詩、とても響きます
見えている場所から一歩踏み込んだところの、見えていない景色が、繊細な色使いで描かれてるなって、感じます
素敵ですね‥‥

また、寄らせてください
From: 梅田凡乃 * 2007/02/04 03:26 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます(^.^)
>アンジェリーナさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

もう、あの日と同じ雪はふらないでしょう。
わかっていながら、ないものねだりですね。。。
また、暖かな冬をすごせる人ができるかなぁ?

つたないポエムでも、美しいという表現でほめていただいて
恐縮します。
もっと、美しい言葉で表現できるよう、がんばらないと^_^;

++++++++++++++++++++++

>megumilkさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

そうですね、同じ雪もふらないことは、
どこかで分かっているから。
日々、前へ向かって歩こうとしてるのかもしれません。
megumilkさんのブログにはmegumilkさんの魅力がありますよ。
素直な表現、私も大好きです♪
また、お邪魔しにいきますね(^^♪

+++++++++++++++++++++

>月子さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

降ってほしいような、でも無理だとわかっているのです。
あったかな雪が降ってくることがあるのかなぁ。
月子さんには、雪の中であったまってほしい
です(^^♪

+++++++++++++++++++++

>あこさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

そうなんです、降ってほしいという気持ちが
あるけれど、降らないと分かっているのです。
あの頃の雪は、あの頃だけの雪になってしまいました。。。
また、別の雪がふることがあればいいのですが^_^;
いつも応援ありがとうございます♪

+++++++++++++++++++++

>シンさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

いやいや、そんなに豊富じゃないです^_^;
なかなか上手い言葉というのは、生まれて
きませんよね。
ご無沙汰してました。また、シンさんのモンゴルの
お話を読みにいきますね♪

+++++++++++++++++++++

>暁森 窓幻 さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

祈っていただいて嬉しいです。
お優しいお気遣い、ありがとうございます。
もう、あの頃の雪は、あの頃の雪でしかないのですよね。
また、新しい雪が降る日を楽しみに待つことにします(^.^)

+++++++++++++++++++++

>町子さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

同じ雪は、決しては降らないものなのかもしれません。
ないものねだり、みたいです^_^;
埋まらないまま、新しい雪が降ることを待ちましょう(^.^)
違った、雪景色がみれることを願って。。。

+++++++++++++++++++++

>ダヤンさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

冷たい風に伝えても、届かないし、同じ雪はやっぱり、
降らないと。
分かっていながら、ないものねだりです^_^;
叶うようにと祈ってくださる、優しいお気遣い、心にしみます。
ありがとうございます♪
新たな、雪が降ることを待ちます(^.^)

+++++++++++++++++++++

From: レスです♪ * 2007/01/25 02:18 * URL * [Edit] *  top↑
とても切なくなりました。
あの日と同じ雪は降らないのでしょうか。
どうか、二人の上にあの日と同じ雪が降って、冷たい手を暖め合うことができるようにと願わずにはいられません。
きょうさんの詩の世界は美しくて、幻想的で切なくてとても魅力的です。素敵です。応援していきますね。
From: アンジェリーナ * 2007/01/24 23:05 * URL * [Edit] *  top↑
同じ雪は降らなくとも、同じ風は吹かなくとも。

きっと同じ雪が降らないから、人は前に進もうとするのだと思います。きょうさんの詩の世界は魅力的で、私も見習いたいと思います。多くの方に指示されているポエムな気分の人気が手を取るように分かります。

明日からもこのブログにくる事が楽しみです。
From: megumilk * 2007/01/24 12:12 * URL * [Edit] *  top↑
すごく切なくなりました。

あの日と同じ雪が降って欲しいと
望んでいる私がいます。
だけど、同じ雪は降らないほうがいいのかな?
もっと温かい雪が降るよう、願っています。
From: 月子 * 2007/01/24 10:52 * URL * [Edit] *  top↑
あの日と同じ雪が降るのを望みながら
どこかでもう降らないと思っているのかな。
そんな切ない想いを感じました。
同じ雪は降らなくても
違う素敵な雪が見れることを祈ってポチ♪
From: あこ * 2007/01/24 09:07 * URL * [Edit] *  top↑
は~~・・・。
いつもボキャブラリーの豊富さに感心するばかりです。オレももう少し大人になったらこんな歌詞がかけるんでしょうか・・・
From: シン * 2007/01/24 02:37 * URL * [Edit] *  top↑
あの日と同じ雪が降ったなら、二人は
近づける。
冬の情景と恋心の感情が上手くマッチ
していて良いですっ!
確かに何か出来事があるとお互いが
急接近する事ってありますね。

あの日と同じ雪が降る事を祈っています!
From: 暁森 窓幻 * 2007/01/24 01:24 * URL * [Edit] *  top↑
 どんなに相手を想っていても埋まらないものがありますね。埋めたくても、そこにはめ込む何かをまだ見つけられずにいる。
 でも、同じ雪は降らない。というフレーズに新たな、道を感じます。どうか、温かな雪が降り注ぎますように。
From: 町子 * 2007/01/24 01:15 * URL * [Edit] *  top↑
冷たい風に伝わったでしょうか?あの日と同じ雪が降ってほしいと、望んでいる、切ない願いを抱き、熱い心の、女性の心が・・・・
待っているんですよ。
叶えてあげて、祈っています。
From: ダヤン * 2007/01/23 23:17 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
■義援金募集
■1クリック募金!
■ご訪問ありがとう!
■ランキング参加中!
ブログランキングに参加中!
①②③ポチに感謝(^.^)


■リスト

■最近のポエムだわ
■プロフィール

kyo-ko-coco

Author:kyo-ko-coco
 *きょう、です。
大人の「恋愛」をポエムに。
過去の事・今の事・未来の
事も結局は想像の中でつく
られてしまう。

ポエムを読んで
あなたの感じるままに。
あなたの世界へ。


*リンクフリー 
よかったら、
お知らせ下さい(^^)
喜んで遊びにいきますね!
(ただし、アダルトサイトと
商用目的広告サイトへのリン
クは固くお断り)

*ポエムも写真も無断で使用
は禁止。私の大切なものです。

*不適切なコメントは断りなく
削除するときがあります。




ガネーシャ
世界のお守りブログパーツ
■Tree-LINK
★は詩ブログ ☆は写真ブログ ■はお好みブログ
■ふりわけ~♪
■ブロとも申請フォーム
■ブログは何歳?

*script by KT*
簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)
■全ての記事
■お得な?情報?


ナップスターCDプレゼントキャンペーン

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!









 

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。