上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
  --/--|スポンサー広告||TOP↑
唐突に口からでてきた名前が
深夜に電話がいきなり響くようで
体は言葉に反応したけれど
そんなに驚くのは滑稽だと笑っていた

記憶の引き出しから飛び出しても
懐古の気分になるわけでもなく
繰りかえし名前を呼んでも
背中をむけたままの他人なのだから

厄介な記憶に戸惑うほど
帰り道は複雑でもなく、平坦な色のままで
信号は規則正しく差別化している
そんな午後のつかの間だった

聞こえるようにもう一度名前を呼んでみた
目の前には、曖昧な空が広がっていた
 
  01/21|ポエム♪コメント(30)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
f,
From: name * 2012/02/12 23:48 * URL * [Edit] *  top↑
b,
From: name * 2012/02/12 21:20 * URL * [Edit] *  top↑
e,
From: name * 2012/02/12 18:55 * URL * [Edit] *  top↑
a,
From: name * 2012/02/12 16:39 * URL * [Edit] *  top↑
d,
From: name * 2012/02/12 14:29 * URL * [Edit] *  top↑
b,
From: name * 2012/02/12 12:21 * URL * [Edit] *  top↑
From: deiotwtxjq * 2012/02/09 12:35 * URL * [Edit] *  top↑
ap.txt;5;10
From: QJbQAvNqKF * 2012/02/08 02:23 * URL * [Edit] *  top↑
ap.txt;5;10
From: wwTikCegZg * 2012/02/07 22:14 * URL * [Edit] *  top↑
ap.txt;5;10
From: uikOGTqmZeBG * 2012/02/07 18:17 * URL * [Edit] *  top↑
ap.txt;5;10
From: esmZRdmOvdfBSHbccEo * 2012/02/07 14:21 * URL * [Edit] *  top↑
ap.txt;5;10
From: UdEoxXQly * 2012/02/07 10:27 * URL * [Edit] *  top↑
From: xeqeqx * 2012/01/10 06:34 * URL * [Edit] *  top↑
From: ivdrjipplcu * 2011/12/25 21:11 * URL * [Edit] *  top↑
From: nswvxhrl * 2011/12/07 15:15 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます(^.^)
>さきさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

ふと口にでた言葉で、心の動揺を感じず、乗り越えられた
ことを感じるとき、
もう遠い思い出となっているときなのかもしれませんね。
遠くなっていく寂しさ。それでも、やっぱり、
胸の中にある、あの頃。忘れない、あの頃。

++++++++++++++++++++++

>megumilkさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

切ない想いを変わらず抱えたままなのですね。
まだまだ心は揺れる動くのでしょうね。。。
>『ものすごくものすごく恋しい人の名前は
永遠に永遠にこの胸の中』
この歌詞に、心の中が表れてますよね。
きっと、私もmegumilkさんも、忘れきれない
名前を胸の中におさめたまま。
それでも、時の流れにのり、変わっていける
のでしょう。

+++++++++++++++++++++




From: レスです♪ * 2007/01/22 22:56 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんわ。
いつかの自分を思い出しました。
名前を呼んでも何が変わるわけじゃないのに、ふと口からでてしまう。
そんな時期を今乗り越えたんだなって確認できました。
名前を呼べるようになって喜んでいた日から名前を呼ぶことさえ躊躇するようになってしまった時の流れをさびしく思い出しました。
From: さき * 2007/01/22 21:52 * URL * [Edit] *  top↑
泣きそうになりましたよ。何度も何度も真っ暗な部屋の中で、名前を呼んでみます。何も変わらないのに。松たか子さんのコイシイヒトって詩を思い出しました。

『ものすごくものすごく恋しい人の名前は
永遠に永遠にこの胸の中』

景色も変わった。
私も変わった。
でも、変わらない想いがあります。

切なさに応援してゆきます。
From: megumilk * 2007/01/22 15:33 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます(^.^)
>美羽さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

つかの間の動揺で終わって、
あとは普通に帰った午後でした。
どこかで、もう諦めの気持ちなのですが。
まだ、記憶として、大切な名前として残って
います。
記憶は、突然蘇るので、困ったものですね。
いつも応援ありがとうございます♪

+++++++++++++++++++++

>町子さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

何のきっかけもなく(ただ気づかなかっただけかもしれませんが)
ふと蘇った名前にびっくりしながら。
それでも、どうしようもなくて、普通にやりすごすだけで。
ちょっとだけ、心が揺れ動いた瞬間でした。

+++++++++++++++++++++

>tenkoさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

このときは、え?みたく、自分で自分に
驚いてしまったのですが。
素直じゃない、というか、どこかで諦めの
方が強いのかもしれませんね。

+++++++++++++++++++++

>夢風千さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

確かに、大切だった人の名前なのですが。
つかの間の動揺で終わってしまったのは、
もうどこかで、諦めてしまっているような感じかなと。
繰り返し呼んでみたのは、嫌いじゃないけれども。
自分の中での確認のため。
つかの間の動揺でした。。。。
いつも応援ありがとうございます♪

+++++++++++++++++++++

>アメネコさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

以外なときに、以外にも出てしまった言葉に
自分で自分が
驚いてしまったのですが。
普段の帰り道での、つかの間の動揺でしょうか。。。
僅かな痛みは、ほんとに一瞬だったような気がします。
素敵な、という言葉をありがとうございます(^.^)

++++++++++++++++++++++

>ノボさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

「 だって 唐突に飛び出してくる
 記憶には いつも苦しめられているんだもの」
この気持ちが、あるから、突然飛び出す思い出には、
厳しく立ち向かえと仰るのですね。
今回は、つかの間の動揺だけで終わったような感じです。
以外なときだったので、驚きはしましたが。
ノボさんは、苦しくなることが多いのですね。
そんなときもあります。
頭を振って、追い出そうと無駄な抵抗をしてしまいます^_^;

+++++++++++++++++++++

>しょうさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

こちらこそ、コメントいただきながら、
なかなかお伺いできずにごめんなさい。
今は、ごゆっくりと、心も体も休めてくださいね。
ゆっくり。ゆっくり。
お風呂もお茶も、寒い冬に楽しむためにあるようなもんですから。
ゆっくりつかり、ゆっくり頂くのもいいかも(^.^)

+++++++++++++++++++++

>あこさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

以外なときに、以外といっても、大切だった人の
名前ではあるのですが、
突然蘇ったときには、自分で自分に驚いてしまったのですが。
つかの間の動揺で終わったような。。。
記憶というものは、いつまでもあるものですね。
いきなり飛び出すし。
困ったものです^_^;

+++++++++++++++++++++

>涼さんへ
こんばんは。素敵な詩をありがとうございます。

そのときの私を見ていたような詩ですね。

記憶の中には、その時には確かに愛があって、
現実の中には、もう消えてなくなってしまって。
ほんのつかの間の動揺。
ただ、普通に帰り道を帰った午後でした。

+++++++++++++++++++++

>ダヤンさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>たくさん、有りすぎて!誰の名を呼ぶのやら
これ、これ、せめて一人にしぼっては?(笑)
でも、無意識によんでしまう、というのは分かります(^.^)
ほんと、突然なんですよね。
名前が蘇るのは。。。

+++++++++++++++++++++

>暁森窓幻さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

人の名前と顔を覚えるのは、苦手です。
それに、忘れっぽいのは、同じです。
大切な人だった名前は忘れませんけど。
ふと、蘇った名前。
懐かしい、ときもあれば、びっくりのときも。
その日は、自分に驚いた日でした。

++++++++++++++++++++++





From: レスです♪ * 2007/01/22 01:12 * URL * [Edit] *  top↑
記憶の中の自分と今の自分・・・

「平坦な色のままで
信号は規則正しく差別化している 」

この部分が「今」の自分を冷静に
見つめてる気がしました。
忘れられない名前と記憶、
それは思い出としていい形で
心の中にあるのはいいけれど
「今」を駄目にするものじゃないですものね。

・・・それでも追いかけたくなる背中は
簡単には消えないけれどi-229

本日も、ぽち!
From: 美羽 * 2007/01/22 00:58 * URL * [Edit] *  top↑
 名前が体を貫いて。記憶が心を凍りつかせて。
 それだけ強い気持ちを抱いていた相手だったんでしょうね。
 名前には力があるので、どうしても忘れられない人の名は、体を貫くのでしょうね。

 曖昧な空。
 という言葉が不安定さを表しているように感じましたw。
From: 町子 * 2007/01/22 00:02 * URL * [Edit] *  top↑
時に体は心より先に反応してしまいますよね。
そんなときは自分でもびっくりしてしまいます。
心が素直じゃないのかな・・・?^^;
From: tenko * 2007/01/21 23:34 * URL * [Edit] *  top↑
無意識のうちに・・
想いだしてしまう
風景を、言葉を・・そして懐かしい名前を・・
そんな時、何故?と自分に問いかける・・

>繰りかえし名前を呼んでも
背中をむけたままの他人なのだから・・

と言いつつ、じゃ何故?繰り返し呼ぶのか?
いやなら、そうしないはずなのにね・・

>聞こえるようにもう一度名前を呼んでみた

意地を張っても、心の底には まだ住んでいるのかも知れないですね・・
その名前が大切だった 昔のままに・・

素敵な詩にポッチv-22
From: 夢風千 * 2007/01/21 22:59 * URL * [Edit] *  top↑
こんにちは☆

そこはかとない痛みのようなものを感じました。
>厄介な記憶に戸惑うほど
 帰り道は複雑でもなく、平坦な色のままで
このフレーズが全体の雰囲気をさらに高めているような気がしました。
切なさが綺麗に映えていて、とても素敵な詩だと思います(>_<)

読ませていただいてありがとうございました☆
From: アメネコ * 2007/01/21 14:19 * URL * [Edit] *  top↑
飛び出してくる記憶に
油断してはいけない
何の前触れもなく
無秩序に飛び出してくる記憶には

優しい顔をしてはいけない
眼差しはいつもより激しく
唇はしっかりと結んで

凛とした態度で
受け止めなければいけない

飛び出してくる記憶に
日常を脅かされないためにも・・・

だって
唐突に飛び出してくる
記憶には
いつも苦しめられて
いるんだもの
From: ノボ * 2007/01/21 12:12 * URL * [Edit] *  top↑
二つコメントを下さってありがとうね!!

嬉しかったよ!!冗談ぬきで嬉しかったよ。

返信しばらく待ってて下さいね
From: しょう * 2007/01/21 11:21 * URL * [Edit] *  top↑
急に訪れる記憶と
自分の反応がすごく巧みに
表現されていると思いました。
記憶の中の自分と、
今ある現実の自分。
交錯する複雑な感情に
切なくなりました。
応援して行きます。
From: あこ * 2007/01/21 11:20 * URL * [Edit] *  top↑
懐かしい名前を口にしてみる
胸がざわつく

ふと携帯をとりあげてみる

でも と
手を止める

懐かしい日々は
確かに愛がそこにあった

今はもう
それは消えてしまった

私は記憶の旅から
現実へと
戻ってくる

あなたがいる
そこにあなたが・・・・


From: 涼 * 2007/01/21 08:38 * URL * [Edit] *  top↑
君の名を呼ぶ
別に、深い意味も無く、君の名を呼ぶ
そこには、意味は無いんだけれど。
なんとなく、君の名を呼んでみる
たくさん、有りすぎて!誰の名を呼ぶのやら
でも、なんとなく、君の名を呼んでみる時がある。
From: ダヤン * 2007/01/21 01:58 * URL * [Edit] *  top↑
急に頭に浮かぶ懐かしい名前ってあり
ますね。
最近は人の名前が覚えられなくなって
きた自分ですが・・・忘れられない名前も
あるんだなぁ~と、思います。

意識の外での心の叫びは何か意味が
あるのかもしれません。
From: 暁森窓幻 * 2007/01/21 01:48 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
■義援金募集
■1クリック募金!
■ご訪問ありがとう!
■ランキング参加中!
ブログランキングに参加中!
①②③ポチに感謝(^.^)


■リスト

■最近のポエムだわ
■プロフィール

kyo-ko-coco

Author:kyo-ko-coco
 *きょう、です。
大人の「恋愛」をポエムに。
過去の事・今の事・未来の
事も結局は想像の中でつく
られてしまう。

ポエムを読んで
あなたの感じるままに。
あなたの世界へ。


*リンクフリー 
よかったら、
お知らせ下さい(^^)
喜んで遊びにいきますね!
(ただし、アダルトサイトと
商用目的広告サイトへのリン
クは固くお断り)

*ポエムも写真も無断で使用
は禁止。私の大切なものです。

*不適切なコメントは断りなく
削除するときがあります。




ガネーシャ
世界のお守りブログパーツ
■Tree-LINK
★は詩ブログ ☆は写真ブログ ■はお好みブログ
■ふりわけ~♪
■ブロとも申請フォーム
■ブログは何歳?

*script by KT*
簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)
■全ての記事
■お得な?情報?


ナップスターCDプレゼントキャンペーン

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!









 

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。