上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
  --/--|スポンサー広告||TOP↑
空を飛ぶ鳥が
空を楽しんで飛びまわり
木の実を啄ばみながら
あるがまま暮らして

その手で触れられなくても
この手で触れられなくても

空を飛ぶ鳥が
空の青さを求めて飛び
木の枝に休みながら
遠くはない未来を探して

その手で触れてほしくて
この手で触れたくて

空を飛ぶ鳥が
空の果てに辿り着き
小さな翼をとじながら
此処に憩いを感じて

その手で触れてみたから
この手で触れてみたから







 
  01/09|ポエム♪コメント(26)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
PhiXVqGXlSm
c,
From: name * 2012/02/13 00:22 * URL * [Edit] *  top↑
YGrSsDKGWEfIKmfz
d,
From: name * 2012/02/12 21:53 * URL * [Edit] *  top↑
kkMESRVjMG
d,
From: name * 2012/02/12 19:27 * URL * [Edit] *  top↑
uLnINXYeHnoyN
b,
From: name * 2012/02/12 17:09 * URL * [Edit] *  top↑
RfoNmiyCirdqdFe
c,
From: name * 2012/02/12 14:57 * URL * [Edit] *  top↑
EYeYYcoZlHkAqQC
b,
From: name * 2012/02/12 12:48 * URL * [Edit] *  top↑
BVgfQbYRvpxehNLLeke
From: hfclbvjf * 2012/02/09 16:17 * URL * [Edit] *  top↑
qKEBbKiFvHqgV
ap.txt;5;10
From: AYdLznxMEoUbadKnEk * 2012/02/08 03:13 * URL * [Edit] *  top↑
CKbiHgHGkFHLaf
ap.txt;5;10
From: PZVfOoBKCxMHQgbfY * 2012/02/07 23:05 * URL * [Edit] *  top↑
dGtbwyExVNGczLSXMa
ap.txt;5;10
From: mmrdaZlUimDPwhLd * 2012/02/07 19:06 * URL * [Edit] *  top↑
BFDYgSPHILXxGiGgv
ap.txt;5;10
From: alaAbvWLH * 2012/02/07 15:09 * URL * [Edit] *  top↑
GZScyhezWmJ
ap.txt;5;10
From: EXYhBpkoBOH * 2012/02/07 11:12 * URL * [Edit] *  top↑
gMmKGbgTXeZ
From: nktaptq * 2012/01/10 11:00 * URL * [Edit] *  top↑
MUKYZYzVOftIJm
From: wyinwl * 2011/12/26 02:46 * URL * [Edit] *  top↑
STTeGEEXOINSG
From: eiwmsxns * 2011/12/08 17:42 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとう(^^)
>アメネコさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

触れたい者を求めて空を飛ぶ鳥の気持ちでして。
素直な気持ちと読んで頂いてうれしいです。
最後には、憧れの気持ちなんですけどね^_^;
>あっぱれです(*´∇`)
この言葉嬉しかったです!ありがとう(^^)

+++++++++++++++++++++++++++

>涼さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

お休みの日に来ていただいて嬉しいです。
それに、素敵な詩を書いていただいて感謝してます(^^)
私のポエムへの返詩で、胸にぐっときました。
お互いに望めが、遠くの距離も関係ないなと
感じました。素敵な詩をありがとうございます(^^)

+++++++++++++++++++++++++++

>純さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

本能のままに生きていく動物には、私も憧れを感じます。
本能のままに、逢いたい人のもとへ飛んでいきたいと
思ってしまいますが。
人間には足枷が多すぎますね。。。

+++++++++++++++++++++++++++

> アンジェリーナ さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

鳥には、新ためて憧れを感じました。
空高く、楽しんでいるようで。自分の意思で自由自在に
生きているようで羨ましいような。
その影には天敵もありますが。
鳥には、私にはない、必死さも感じます。
応援ありがとうございます♪

+++++++++++++++++++++++++++

>しょう さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

鳥への憧れは、みなさん同じ思いみたいですね(^^)
自由自在に生きてみたい願望があります♪
そうはいかないのが人の性なんでしょうが。
もう一つのブログは、ネコの話題が多いですよ。
ネコがお嫌いでなかったら、どうぞ(^^♪

+++++++++++++++++++++++++++

>Jun さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

空の果てには、鳥が本当に求めていたものがあると
信じたいのです。
自由に飛べなくても、心が自由になるような憩いの
場所だと思いたいのですが。
そのような場所まで飛んでいきたいです。

+++++++++++++++++++++++++++

>あこさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

ひとときの安らぎのお助けになれたのら、嬉しいです。
鳥になった自分とを重ねあわせて、鳥のように本能のままに
生きていけたら、と思ってしまいます。
いつも応援ありがとうございます♪

+++++++++++++++++++++++++++

>ダヤンさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

鳥の愛くるしさは、何ともいえないですね。
自由に飛んでいる鳥も敵との戦いがあります。
憩いをもとめ、自由に飛べなくても心の自由
を得た鳥は、それが最終目的だったから、
守ることがまた幸せになっていますよ。
ダヤンさんの守ることは大事なことだと思ってます(^^)

++++++++++++++++++++++++++

>暁森 窓幻 さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

想う人に触れたいと想ったとき、鳥は飛び立って
しまいました。
そこに心の憩いを求めたからです。
窓幻さんも、憩いを得られましたか?
きっと彼女さんも憩いを感じていると思いますよ(^^)

+++++++++++++++++++++++++++

>町子さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

鳥のもつ優しさと自由さと。
鳥も憩いを求めて飛び立ち、空のはてで、飛ぶ不自由さのかわりに、
心の自由を手にいれる感じが、不安定ながら
憩いをえた優しさでしょうか。

+++++++++++++++++++++++++++





From: レスです♪ * 2007/01/12 00:43 * URL * [Edit] *  top↑
こんにちは。ご無沙汰しております(>_<)
>その手で触れてほしくて
この手で触れたくて
このフレーズになぜか泣きそうになりました…
すごく素直で、優しい気持ちに溢れていると思います。
最後の展開がまた素敵です…
さすがkyo-ko-cocoさん、あっぱれです(*´∇`)
読ませていただいてありがとうございました☆
From: アメネコ * 2007/01/11 11:33 * URL * [Edit] *  top↑
触れてみましょう
望むなら私のこの手をぐっと伸ばして
あなたのほほを包みましょう
ただ黙って
ただじっと

望むならどうぞあなた
その愛しい手を私のほうへ
ぐっと伸ばして
凍えるこのほほを愛しいその手で
包んでください

ただじっと
私はそれを待っているのですから


きょうさんこんにちは
今日はお休みで
久々にゆっくりしてます
毎朝7時半には出勤してるので
夜も早寝でして・・・
久々にきょうさんの世界をよんで
また愛について考える涼です。。。w
From: 涼 * 2007/01/11 10:19 * URL * [Edit] *  top↑
pure
ずっと受け継がれた
DNAそのままに
本能だけで生きている
動物達って
必死なんだろうけども
まっすぐな姿勢で
そこに憧れます^^
From: 純 * 2007/01/11 05:31 * URL * [Edit] *  top↑
鳥に憧れます。
自由に空を飛びまわる鳥が羨ましくて。
鳥も懸命に生きているのでしょうね。
疲れた羽を休めながら、大空高く飛び立つ鳥のように、生きていきたいです。
応援ポチ!
From: アンジェリーナ * 2007/01/10 22:33 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは!
読んでいてこうなりたい願望を感じられました!!時々鳥が羨ましく思ったりしますね^-^

きょう様、もう一つブログがあったんだね・・
見てみるね
From: しょう * 2007/01/10 19:58 * URL * [Edit] *  top↑
空の果てでは、自由には飛び回る事は出来ない。
でも守るべきものができたから、
それでいいのかもしれない。
憩いをくれるその場所を
きっとずっと離れないのでしょう・・・。
From: Jun * 2007/01/10 14:43 * URL * [Edit] *  top↑
優しく柔らかく
安らいでいたいと思いました。
現実はあれこれすることに追われたり
なかなかゆっくりできないんですけど^_^;
ひとときの安らぎをこの詩で見せていただきました♪
ありがとうございます!
今日もポチ♪
From: あこ * 2007/01/10 08:41 * URL * [Edit] *  top↑
小鳥って
凄く、軽いんですよね、柔らかくて、ツルツルで首をすくめた鳥は、飛んでいる時の姿と、まるで違い、か弱く、愛くるしく、優しい気持ちに包まれました。
なんか、自由に飛んでいた頃が懐かしく、今は、巣を守る事で、いっぱいいっぱいです。へへ^^
From: ダヤン * 2007/01/10 02:16 * URL * [Edit] *  top↑
自分の彼女との恋愛と重ねて読んで
しまいました。
その手で触れて欲しくて。
この手で触れたくて。
出逢った頃を思いだして懐かしく
思いました・・・。
From: 暁森 窓幻 * 2007/01/10 01:12 * URL * [Edit] *  top↑
上手く表現できないのですが、心の奥がホワッと暖かくなるような詩ですねw。
 悲しみや辛さを超越した安らぎの微笑でそっと、愛しむように小鳥を包む様が目に浮かびます。
 どこか不安定なのに、不思議な優しさに溢れている感じ。かな・・。
From: 町子 * 2007/01/10 00:10 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
■義援金募集
■1クリック募金!
■ご訪問ありがとう!
■ランキング参加中!
ブログランキングに参加中!
①②③ポチに感謝(^.^)


■リスト

■最近のポエムだわ
■プロフィール

kyo-ko-coco

Author:kyo-ko-coco
 *きょう、です。
大人の「恋愛」をポエムに。
過去の事・今の事・未来の
事も結局は想像の中でつく
られてしまう。

ポエムを読んで
あなたの感じるままに。
あなたの世界へ。


*リンクフリー 
よかったら、
お知らせ下さい(^^)
喜んで遊びにいきますね!
(ただし、アダルトサイトと
商用目的広告サイトへのリン
クは固くお断り)

*ポエムも写真も無断で使用
は禁止。私の大切なものです。

*不適切なコメントは断りなく
削除するときがあります。




ガネーシャ
世界のお守りブログパーツ
■Tree-LINK
★は詩ブログ ☆は写真ブログ ■はお好みブログ
■ふりわけ~♪
■ブロとも申請フォーム
■ブログは何歳?

*script by KT*
簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)
■全ての記事
■お得な?情報?


ナップスターCDプレゼントキャンペーン

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!









 

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。