上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
  --/--|スポンサー広告||TOP↑
満たされぬままの魂は
この体が朽ち果てようとも
生まれかわった体に
魂は私として宿り
あなたを探しあてるでしょう

もう一度 めぐり逢い
もう一度 愛し合いたい

情熱がくすぶり続ける魂は
体が朽ち果てようとも
生まれかわった体に宿る
傷ついた魂が私の証
あなたは探しあてるでしょう

もう一度 めぐり逢い
もう一度 抱きしめたいと

添い遂げられない魂は
時空を超えて
来世へと繋がれていく
求めあう二人の魂は
出会うべくして出会うでしょう

もう一度 めぐり逢い
もう一度 愛し合いたい

もう二度と離れたくない魂だから

 
  10/20|ポエム♪コメント(24)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
fdIEaECzEMVFHEviQ
e,
From: name * 2012/02/13 00:51 * URL * [Edit] *  top↑
ScflvVWkdstDhsYm
f,
From: name * 2012/02/12 22:24 * URL * [Edit] *  top↑
GSlUBgaKbiGZU
f,
From: name * 2012/02/12 19:56 * URL * [Edit] *  top↑
LWPOsiqFZrigdBndz
f,
From: name * 2012/02/12 17:36 * URL * [Edit] *  top↑
dhEbQpGyMsBGSFilT
b,
From: name * 2012/02/12 15:23 * URL * [Edit] *  top↑
hXmTOJArVHiPeuLD
c,
From: name * 2012/02/12 13:13 * URL * [Edit] *  top↑
ndtxeRENoRZvJKJ
From: yumtjqylrm * 2012/02/09 19:36 * URL * [Edit] *  top↑
OdLXPfeANIGecZe
ap.txt;5;10
From: yPqJoqOkEfAOGavBCwk * 2012/02/07 23:50 * URL * [Edit] *  top↑
JfCChmucPZg
ap.txt;5;10
From: RQlXjwRbaVxwRS * 2012/02/07 19:48 * URL * [Edit] *  top↑
OWWjENORvJ
ap.txt;5;10
From: ZavbFKBxxVgYcgD * 2012/02/07 15:53 * URL * [Edit] *  top↑
icTNwZQTVp
ap.txt;5;10
From: RfzlvYCNXc * 2012/02/07 11:56 * URL * [Edit] *  top↑
kbqTYcKOwpxSYcRBKx
From: msatls * 2012/01/10 14:32 * URL * [Edit] *  top↑
ZDhtrdHLXgtBOxRjeC
From: xnkrostak * 2011/12/26 06:27 * URL * [Edit] *  top↑
lpDpaEXpAKJJnHXpy
From: ehxcpmoztai * 2011/12/16 04:15 * URL * [Edit] *  top↑
>bluetearさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

素敵な出会いがあったんですね!
心の中の大事な宝物ですね(^^♪

>ダヤンさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

生まれ変わっても、もう一度愛しあいたい人が
いる、ということでしょうか?(笑)


>アンジェリーナさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

ありがとうございます(^^♪
10000を踏んだ人は誰なんでしょう?

アンジェリーナさんも素敵な想い出があるんですね(^^♪
想い続けることが生きるささえ・・・強い愛を感じます。

いつも応援ポチありがとうございましたm(__)m
From: kyo-ko-coco * 2006/10/22 23:09 * URL * [Edit] *  top↑
きょうさん、10000HITおめでとうございます! キリ番踏みたかったです><
模様替えされたんですね。透明感があって、とても素敵です。
この詩を読んで鳥肌が立ってしまいました。私も現世では添い遂げることの大切な人と、来世では必ず巡り合いたいという強い想いを抱いているから。
それが、不可能なことだとしても、生きている間は思い続けるでしょう。それが、生きる支えでもあるから。
素敵な詩をありがとうございます。ポチして帰りますね!
私も詩をupしましたので、お時間あるときにいらしてくださいね。
From: アンジェリーナ * 2006/10/22 16:45 * URL * [Edit] *  top↑
模様替えですね!これもいいかも、静かな感じで。
色もせいでしょうか?女性の履かはかない心と、抑えた、燃えるような、熱いものを感じます。いつも、胸が、締め付けられます。
もう1度巡りあえたら、と思うと、考えるなぁ。
From: ダヤン * 2006/10/22 12:24 * URL * [Edit] *  top↑
遠い遠い昔 きっとあなたの傍で暮らしていた
遠い遠い昔 きっとあなたの傍で愛されていた

そんな感じがするほどの、衝撃的な出会いを経験しました。
本当に生まれ変わって、やっともう一度めぐり会えた・・・
そんな感じがお互いにして止みませんでした。
こんなに惹かれあうのも、こんなに偶然が重なるのも
長い長い時を超えて やっとめぐり会えたからだと思うんです。
そんな素敵な出会いを経験しました。(^▽^)ゝエヘヘ
From: bluetear * 2006/10/21 23:16 * URL * [Edit] *  top↑
ariel(*'-'*) さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

相手の愛情の深さは測ることが出来ない分、信じることは大事ですよね。
来世でも出逢えるたら、素敵なんですけどね(^^♪
From: kyo-ko-coco * 2006/10/21 21:47 * URL * [Edit] *  top↑
NANAさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

来世でも、人がいいですよ。
悦びも楽しみもあるじゃないですか(^^♪
今の辛さは、明日への悦びに繋がっていと思います。
From: kyo-ko-coco * 2006/10/21 21:44 * URL * [Edit] *  top↑
ノボさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

なかなか忘れられないことって
ありますよね。
ちょっと、執念深い?(笑)
From: kyo-ko-coco * 2006/10/21 21:41 * URL * [Edit] *  top↑
私が…
私があの人を求めるのと同じ力で
あの人も私を求めてくれている??
確かめる術はないただ信じるだけ

来世で一人でさ迷うのはヤだなぁw
From: ariel(*'-'*) * 2006/10/21 02:38 * URL * [Edit] *  top↑
届かなかった想いが
ず~っとココロに残り、
いつまでも忘れられない記憶に
なってしまうことってありますよね。

来世でも、持ち続けちゃうのかな~
なんか、悲しいよね・・・

いっそ来世は、ココロも感情もない
道端の誰にも気にされない花に
なりたいな。
From: NANA * 2006/10/20 23:41 * URL * [Edit] *  top↑
時が過ぎれば
忘れ去るものと
時が過ぎれば過ぎるほど
その記憶がより鮮明になる
ものがあるらしい

それは魂に大切にくるまれた
不滅の愛の情けのようです
From: ノボ * 2006/10/20 23:08 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
■義援金募集
■1クリック募金!
■ご訪問ありがとう!
■ランキング参加中!
ブログランキングに参加中!
①②③ポチに感謝(^.^)


■リスト

■最近のポエムだわ
■プロフィール

kyo-ko-coco

Author:kyo-ko-coco
 *きょう、です。
大人の「恋愛」をポエムに。
過去の事・今の事・未来の
事も結局は想像の中でつく
られてしまう。

ポエムを読んで
あなたの感じるままに。
あなたの世界へ。


*リンクフリー 
よかったら、
お知らせ下さい(^^)
喜んで遊びにいきますね!
(ただし、アダルトサイトと
商用目的広告サイトへのリン
クは固くお断り)

*ポエムも写真も無断で使用
は禁止。私の大切なものです。

*不適切なコメントは断りなく
削除するときがあります。




ガネーシャ
世界のお守りブログパーツ
■Tree-LINK
★は詩ブログ ☆は写真ブログ ■はお好みブログ
■ふりわけ~♪
■ブロとも申請フォーム
■ブログは何歳?

*script by KT*
簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)
■全ての記事
■お得な?情報?


ナップスターCDプレゼントキャンペーン

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!









 

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。