上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
  --/--|スポンサー広告||TOP↑
何かが欠けたまま
優しく温かな灯りに
満ちたりたときを想う 十五夜
入れてもらった珈琲は美味しかった
寝転がり洋画をみて夜更かしした夜
腕枕からそっと離れ帰っていく夜中

満ちたりたときは
激しくも切なく
愛し合う二人には短い一夜

何かが欠けたまま
けだるいような薄灯り
紫煙の向こうには 十六夜

どうしようもないと言われても
選ぶ道はないとわかりながらも
二人の時にためらい迷いながら

満ちたりたときは
十六夜から新月に向かうように
二人の夜は闇の中へ隠れてしまった
 
  10/03|ポエム♪コメント(12)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
つかささんへ
こんばんは。ポエムありがとうございます。

久しぶりの、つかさワールドですね♪
大人のエロス、色気を感じます(*^_^*)
From: kyo-ko-coco * 2006/10/06 20:20 * URL * [Edit] *  top↑
《満ちたりたときは》

何もかも捨ててもいいと
   思えるように満ち足りた後は
貴方の温もりを
   背中に直接感じながら
  うとうとするのが好き

でも、そんな私を知ってか知らずか
 悪戯好きな貴方は
 私の敏感な場所を再び刺激し始める

 もう少しまどろませて。。。
 もう少し。。。

貴方の右手がそれを許さない
 まどろみの中で私はいつしか
   再び女に戻る


From: つかさ * 2006/10/06 14:44 * URL * [Edit] *  top↑
アンジェリーナさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

「刹那の夜」読んできました。
都会の夜景が切ない詩を彩っていました。。。また、お邪魔しにいきますね。
From: kyo-ko-coco * 2006/10/05 22:16 * URL * [Edit] *  top↑
私も今日切ない詩を書きました。
いくら望んでも生きている限り、決して結ばれることのない愛。だからこそ、激しく求め合い、互いを愛おしく思う。いつ終わりを告げるかもしれない恋に身を焦がして・・・
りょうさん、偶然にも「刹那の夜」と題した詩です。
From: アンジェリーナ * 2006/10/05 18:14 * URL * [Edit] *  top↑
ダヤンさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

いくつになっても、恋したくなるものでしょうね。
女でも、男でも。
そこで、一歩踏み出すか、しないか、
まずは、一息いれましょうね。
大きく深呼吸ですよ(^^)
From: kyo-ko-coco * 2006/10/04 23:46 * URL * [Edit] *  top↑
月子さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

切ない恋愛ですが。
倫理的には許されないことなんですね。
だから、どこかで罪悪感を感じつつ、
それでも諦めることに、迷い戸惑う。。。
純粋な気持ちだけでは、どうにもならない事も。
それが、切ないものになるのでしょう。
From: kyo-ko-coco * 2006/10/04 23:42 * URL * [Edit] *  top↑
純さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

心の傷の解決にはならなくても、
その時々に癒されることもあったでしょうから、
やっぱり、意味があることだと、私は
思いたいです。
From: kyo-ko-coco * 2006/10/04 23:37 * URL * [Edit] *  top↑
ノボさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

倫理的に許されない愛を背負った宿命というのなら、
背負い続ける、続けないは、当事者の二人が決めることでしょうね。。。
自由でない切なさと、不自由な悦びの愛は、どこか刹那的。。。。
From: kyo-ko-coco * 2006/10/04 23:33 * URL * [Edit] *  top↑
いつも、読んでいて、思うんです。
今、また、恋をしたくなるんです。
危ない道に誘惑されそうで怖いです。
From: ダヤン * 2006/10/04 20:22 * URL * [Edit] *  top↑
すごく切なくて
涙が・・・

どうしようもないから
純粋に愛せるのかもしれませんね。
それにしても、切なすぎる。。。
From: 月子 * 2006/10/04 19:48 * URL * [Edit] *  top↑
今思えば
たまたまタイミングが
合っただけだったのかもね

お互いに
ちょっとした傷を抱えていて
それだけで繋がっていたような

恋とか愛とか
そんなものじゃなくて
ただ受け止めてくれる誰かが欲しくて

それぞれの
痛みをぶつけ合って
何の解決にもならないままに

満ち足りた
気分になったつもりの
その場限りの恋人ごっこ

それでも
少しは意味があったような
得るものもあったような














From: 純 * 2006/10/04 05:42 * URL * [Edit] *  top↑
自由に解き放つことの出来ない愛こそ、本当に愛おしいものです。生きてゆく限り、背負った宿命は、背負い続けるしかないのでしょうか?
From: ノボ * 2006/10/04 00:48 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
■義援金募集
■1クリック募金!
■ご訪問ありがとう!
■ランキング参加中!
ブログランキングに参加中!
①②③ポチに感謝(^.^)


■リスト

■最近のポエムだわ
■プロフィール

kyo-ko-coco

Author:kyo-ko-coco
 *きょう、です。
大人の「恋愛」をポエムに。
過去の事・今の事・未来の
事も結局は想像の中でつく
られてしまう。

ポエムを読んで
あなたの感じるままに。
あなたの世界へ。


*リンクフリー 
よかったら、
お知らせ下さい(^^)
喜んで遊びにいきますね!
(ただし、アダルトサイトと
商用目的広告サイトへのリン
クは固くお断り)

*ポエムも写真も無断で使用
は禁止。私の大切なものです。

*不適切なコメントは断りなく
削除するときがあります。




ガネーシャ
世界のお守りブログパーツ
■Tree-LINK
★は詩ブログ ☆は写真ブログ ■はお好みブログ
■ふりわけ~♪
■ブロとも申請フォーム
■ブログは何歳?

*script by KT*
簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)
■全ての記事
■お得な?情報?


ナップスターCDプレゼントキャンペーン

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!









 

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。