上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
  --/--|スポンサー広告||TOP↑
あなたの真似をして煙草を止めた
消えていく煙は残り香もなく
深い紫の夜に溶け込んでいった
鏡のなかのわたしは
苦笑いをしながらそっぽ向いてつぶやく

君との夜の
哀しい夜には
「愛している」の言葉が欲しいだけで

月に星にと叶わない願いをつぶやき
昔の少女に戻っては顔をしかめた
寂しい音楽の
哀しい言葉を聴いて
部屋の片隅で膝を抱えてみた

ますます
「愛している」の言葉が欲しくてたまらない

誰も眠れない夜には
深い紫の夜に溶け込むように
零れ落ちた言葉たちが空へ上っていく

やっぱり
「愛している」の言葉が欲しい

静かな風も来ない夜にこそ
読みなれた物語のように
空には満月と無数の星たちがあればいいのに










スポンサーサイト

 
  10/22|ポエム♪||TOP↑
月が昇った










 
  10/16|写真とポエムのコラボ♪||TOP↑
夢中にならなければ
崩れてしまう哀しさがあった
坂道の多い繁華街の灯りが好きだった
長引く影が海へと向かう
そんな坂道が好きだった

ハイヒールの甲高い悲鳴を響かせ
真夜中を徘徊した
帰る家には哀しみが凍っていて
月が西へ消えてしまう様子を吐きながら眺めた

夢中になりながら
束縛できない哀しみを知った
野草が垂れる傷んだ道が好きだった
長引く影が千切れていく
そんな夕暮れが好きだった

眠らない街が揺れるままに
真夜中だから徘徊した
帰る家には待ち人はいないから
太陽が昇る様子を目を閉じて眺めていた

どうして
夢中になれたのだろう
ただ君と関わったばかりに
未だに欠片の集まりが思い出を模っている








 
  10/09|ポエム♪||TOP↑
見詰め合う君の言葉を拾い集めては
一喜一憂していた夏は
もう数年前に終わっていたのに
今年の陽炎がわたしの顔を写し出していた
ゆらゆらと揺れていた
酔うほどの揺れに
倒れてしまってもいいと思いながら
そこの壁に手をあてて支えている

途絶えてしまった君との会話を
繋ぎ合わせる言葉は見つからないまま
赤茶色の痩せた草と
艶やかな稲穂の並び方が
妙に悲しかった風景は
今年も車の中から眺めた
君を縛る勇気もなかった、あの夏は
湯気のたつ海を越えていった

横顔の君がつぶやいた言葉を拾い集めて
胸に抱きかかえたあの夏に
背中からこぼれる無言の涙を見て
本当の終わりの哀しみと思っていても
それでも時は流れ涙は止まった

背中を向けた君の言葉は拾えなかった
今だに欲しい






 
  10/01|ポエム♪||TOP↑
■義援金募集
■1クリック募金!
■ご訪問ありがとう!
■ランキング参加中!
ブログランキングに参加中!
①②③ポチに感謝(^.^)


■リスト

■最近のポエムだわ
■プロフィール

kyo-ko-coco

Author:kyo-ko-coco
 *きょう、です。
大人の「恋愛」をポエムに。
過去の事・今の事・未来の
事も結局は想像の中でつく
られてしまう。

ポエムを読んで
あなたの感じるままに。
あなたの世界へ。


*リンクフリー 
よかったら、
お知らせ下さい(^^)
喜んで遊びにいきますね!
(ただし、アダルトサイトと
商用目的広告サイトへのリン
クは固くお断り)

*ポエムも写真も無断で使用
は禁止。私の大切なものです。

*不適切なコメントは断りなく
削除するときがあります。




ガネーシャ
世界のお守りブログパーツ
■Tree-LINK
★は詩ブログ ☆は写真ブログ ■はお好みブログ
■ふりわけ~♪
■ブロとも申請フォーム
■ブログは何歳?

*script by KT*
簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)
■全ての記事
■お得な?情報?


ナップスターCDプレゼントキャンペーン

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!









 

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。