上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
  --/--|スポンサー広告||TOP↑
沈まぬ太陽を見たことはない
明けぬ夜を知らない




瞬きよりも短い時を紡ぎながら
初冬を迎える前に
儚いだけの秋に別れをつげて
真冬の好きな君に
会いにいこう


すでに失っていた君との小さな思い出を
瞬きするほどに涙に移して
睫毛を濡らして





スポンサーサイト

 
  10/30|写真とポエムのコラボ♪||TOP↑
送りだす言葉など
最初からない思い出のようで
高い空で戸惑うちぎれちぎれ雲が
吸い取ってしまった

夜通しコオロギが鳴きながら
欠けては消えていく朧月に
叶わぬ願いをたくしている
切なささえも風が持ち去った

朝方には濡れていくススキが
金色に輝いていた頭をたれて泣き崩れ
秋だといわれ続けた十月が終わる
言葉がもつ正しい意味を
描く時間をあたえることもなく

皆が秋だという秋が
送る言葉を待つこともなく
今年の秋のまま終わっていく





 
  10/29|ポエム♪||TOP↑







 
  10/25|写真とポエムのコラボ♪||TOP↑
秋の空には似合わない雲
ぼんやりと地上に影を落してくる


zyama.jpg


風に揺れた細い黒線が
雲の影と交わって
流れていくしかない







 
  10/18|写真とポエムのコラボ♪||TOP↑
孤独な夜







 
  10/11|写真とポエムのコラボ♪||TOP↑







 
  10/09|写真とポエムのコラボ♪||TOP↑
草陰から零れる蟋蟀の震える声を
君が話す言葉と混ぜ合わせた肌寒い夜だった
狭い空間で静かに波紋を広げていく
枕のようにただ聴いていた


気を紛らせる術を探さなければらない夜長に
手元にはまだ読めないままの
古びた小説があった
開かなくとも湿った紙だとわかった


十五夜に指折り日にちを数えた子供が
嫌だと泣き出す縁側を
慰めの言葉もないまま風が通り過ぎた
四角い空を見上げていた頃だろう


月の魔力に引き寄せられたものが
儚い夢を落ち葉とともに静かに置いていった
肌寒さは益々増していく
君が話した言葉は覚えていない
君が話した言葉を覚えようとしなかった


 
  10/02|ポエム♪||TOP↑
■義援金募集
■1クリック募金!
■ご訪問ありがとう!
■ランキング参加中!
ブログランキングに参加中!
①②③ポチに感謝(^.^)


■リスト

■最近のポエムだわ
■プロフィール

kyo-ko-coco

Author:kyo-ko-coco
 *きょう、です。
大人の「恋愛」をポエムに。
過去の事・今の事・未来の
事も結局は想像の中でつく
られてしまう。

ポエムを読んで
あなたの感じるままに。
あなたの世界へ。


*リンクフリー 
よかったら、
お知らせ下さい(^^)
喜んで遊びにいきますね!
(ただし、アダルトサイトと
商用目的広告サイトへのリン
クは固くお断り)

*ポエムも写真も無断で使用
は禁止。私の大切なものです。

*不適切なコメントは断りなく
削除するときがあります。




ガネーシャ
世界のお守りブログパーツ
■Tree-LINK
★は詩ブログ ☆は写真ブログ ■はお好みブログ
■ふりわけ~♪
■ブロとも申請フォーム
■ブログは何歳?

*script by KT*
簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)
■全ての記事
■お得な?情報?


ナップスターCDプレゼントキャンペーン

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!









 

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。