上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
  --/--|スポンサー広告||TOP↑
ぺんぺん草


■お写真は、フリー写真ブログもってって!からお借りしてきました。ここのサイトは、アップしている写真をフリー素材として提供されています。興味がありましたら一度のぞいてみてくださいね(^^)花・虫・景色と楽しいですよ。

■「春の七草」のひとつ、「なずな」です。別名「ぺんぺん草」とも言いますよね。ぺんぺんぺんとなる音を聞きたいですね(^^♪新春の音かもしれないなぁ~。



今年もご訪問ありがとうございました。
皆様が健やかに良い年を迎えられることを心からお祈りいたします。
来年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

2008年12月30日
kyo-ko-coco

スポンサーサイト

 
  12/30|写真とポエムのコラボ♪コメント(22)トラックバック(0)TOP↑
窓越しの夜はわたしにも静かで
北西の海から風は届かない
夏から伸びていた野草がしなだれた頃
眠りにつくのは誰なのだろう
ときどき朝を怖がり
眠らないままの夜を過ごして
君とは違う朝を窓越しに迎えた

分かち合えるものは
お互いに持ちえることはなく
それをわたしは望むこともなくなった
何も持ちえない君とわたしに似合う
窓越しの夜に
野良犬だけは泣いていた

煙草と珈琲の暗さが月明りを遮り
窓越しの夜を深くしていった
時計の針が暗闇を裂いていきながら
今日の隙間を与えてくれた

屋根の上に星は見えない
北西の海から流れてきた雲は
風をうけることもなく
静かに千切れ去る
窓越しの夜に
今夜も野良犬が遠くで泣いていた




 
  12/22|ポエム♪コメント(8)トラックバック(0)TOP↑
空の輝き

■お写真は、ブログ友達Lucienさん「I call your name【 君の名を呼ぶ 】」からお借りしました。
Lucienさんとは、ブログを開設して間もない頃からのながーいお付き合いです(^^)

■おかげさまで、10万ヒット達成しました。
キリ番を踏んでくれたのは、Lucienさん!ありがとうございました。

スローな更新であり、コメント欄も閉じてしまっていましたが、
それでも皆様がご訪問して下さったことに、感謝感激です。
本当にありがとうございました。

これを機会に、コメント欄も再開です。
お返事は遅くなるかもしれませんが・・・。
これからも、よろしくお願いしますm(__)m





 
  12/15|お知らせ♪コメント(39)トラックバック(0)TOP↑
いつもご訪問ありがとうございます。
おかげさまで、もうすぐで
99999と10万ヒットです。

キリ番踏んだかた、メールフォームから
お知らせくださいませ。
(なんぞ、記念品でもと・・・)
コメント欄でもいいですよ(^^♪
連絡先を教えてくだされば助かります。
(秘密のコメントでもOK!)

スローな更新ながら、
いつもご訪問していただき感謝しております。
また、ブログ拍手へのコメントも
ありがたく読ませていただいております。

ボチボチとポエムを書いていきます(^^♪
これからもよろしくお願いします。


kyo-ko-coco

 
  12/12|お知らせ♪コメント(35)トラックバック(0)TOP↑
半島






 
  12/10|写真とポエムのコラボ♪||TOP↑
霙が降っていた
冬の寒さを懐に入れて泣いてみた
ほんの数年前のわたしの道を
戻れるものならと胸を押さえ
戻れないと知りつつ振り返るしかなかった

霙が冷たい
地面にぶつかる霙の白さが
白濁の氷であり綿菓子にも見えた
君の視界にも霙が降るだろう
霙の冷たさを感じているのだろうか

冷たい朝まで眠りたい
暗闇を恐れて灯りは消せないまま
無言を嫌いテレビは消せないまま

冷たい朝まで眠りたい
霙の降る硬い音を聞きながら
雨の降る強い音を聞きながら

無意識のまま選んで今の道を歩いてきた
その道は背中から続いている
下りか登りなのか
霙の転がっていく様を見たくとも
すぐに水となり地面に吸い込まれてしまった

霙が降っていた
わたしの熱を奪うように
小雪がふり出した





 
  12/06|ポエム♪||TOP↑
膝の上に猫が寝ていた
時計が長針と短針を重ねたころ
十二月は開いた
喉を鳴らす猫にはいつもの夜中でしかない
少しずつ動く空気は
十二月の距離を測っている

変色した景色のなかで木枯らしが舞い
暗い空に鬱陶しい雲がぶら下がる
過去からの憂鬱を重ねながら
雲の隙間からこぼれる陽射しのなかに
君と過ごすときを見つけたい

十二月が開いた
再び閉じるまでの距離を見せているが
君の指の長さは思い出せない
膝の猫は毛づくろいを始め
喉を鳴らすこともない
そして、君の横顔を思い出していた

すでに十二月は
足の痺れを残して過ぎていく
猫は気だるさを残して去った
わたしは、立ち上がる前に
床に横になりながら眠ってしまうだろう








 
  12/02|ポエム♪||TOP↑
■義援金募集
■1クリック募金!
■ご訪問ありがとう!
■ランキング参加中!
ブログランキングに参加中!
①②③ポチに感謝(^.^)


■リスト

■最近のポエムだわ
■プロフィール

kyo-ko-coco

Author:kyo-ko-coco
 *きょう、です。
大人の「恋愛」をポエムに。
過去の事・今の事・未来の
事も結局は想像の中でつく
られてしまう。

ポエムを読んで
あなたの感じるままに。
あなたの世界へ。


*リンクフリー 
よかったら、
お知らせ下さい(^^)
喜んで遊びにいきますね!
(ただし、アダルトサイトと
商用目的広告サイトへのリン
クは固くお断り)

*ポエムも写真も無断で使用
は禁止。私の大切なものです。

*不適切なコメントは断りなく
削除するときがあります。




ガネーシャ
世界のお守りブログパーツ
■Tree-LINK
★は詩ブログ ☆は写真ブログ ■はお好みブログ
■ふりわけ~♪
■ブロとも申請フォーム
■ブログは何歳?

*script by KT*
簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)
■全ての記事
■お得な?情報?


ナップスターCDプレゼントキャンペーン

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!









 

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。